arsenal seveile

2018年 10月 19日 ( 2 )

室堂サンセット(10/8)

秋は夕日を(17:30頃)捉える時間がすごい微妙~
日没が早いので夕食の時間とかぶるんです(17:00~17:30)
夕食はギリギリの時間でいいよね(笑)
食堂で夕飯をいただきながら窓の外をチラチラ見やり
あらー夕日がきれいー、ちょっと外で見てこよう~
と、わざとらしくテラスへ飛び出すのである(^^;)
展望台まで中座するのはなんなのでデッキで目をこらしていた
c0051781_10555000.jpg
c0051781_10560428.jpg
c0051781_10590135.jpg
c0051781_10592468.jpg
c0051781_11005352.jpg
c0051781_11012643.jpg

日の入りを見つめていると
地球は生きている、動いている、自転している
ということを今更乍らに感じるよ
by elsur147 | 2018-10-19 20:05 | yama | Comments(0)

白山山頂と暮れゆく室堂(10/8)

飽きもせず似たような画像で悪しからず(呆)
そろそろ西日になりかけているのが伝わるかな
c0051781_21515110.jpg

室堂へ着いたのは三時頃だったと思う
お気に入りの岩場で道草を食ったり
途中途中で出会った人たちと話したり
今回の話題はもっぱらバス運休の文句たれ(笑)
c0051781_22005551.jpg
c0051781_22013560.jpg
c0051781_22021110.jpg

美しくて不思議な自然の造形
c0051781_22024735.jpg

北アルプスのお邪魔雲は相も変わらず
c0051781_22033340.jpg

彼らが下りると山頂部は誰もいなくなった
c0051781_22153110.jpg
c0051781_22164896.jpg

お日の出の場所を確保するため
気が早いのは三時頃から登って行く
お陰様でいやでも目が覚める
c0051781_22181598.jpg

あたしのお気に入り岩は神主さんのお立ち台
c0051781_22185660.jpg
c0051781_22281759.jpg
c0051781_22295337.jpg

日没が近いね
c0051781_22305048.jpg

青石に仏様が彫ってあるの見えるかな
c0051781_22314439.jpg

現世と黄泉との分岐なんだって
c0051781_22321255.jpg
c0051781_22324347.jpg
c0051781_22341651.jpg

岩畳の中心がキュ~ッと盛り上がっていて
上から見ると火山の模型みたいに見えた
c0051781_22334168.jpg

前のページで書いた分岐
c0051781_23113017.jpg

夕暮れの祈祷殿を横から眺めたくなって引き返した
c0051781_23115923.jpg
c0051781_23123922.jpg
c0051781_23130732.jpg
c0051781_23133536.jpg
c0051781_23160367.jpg

by elsur147 | 2018-10-19 01:04 | yama | Comments(0)



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30