arsenal seveile

日向山の砂浜(11/17)

日向山の山頂です(正確には三角点から60m下った部分)
ブナ林を抜けると目の前に広がる白亜の高原海原
遮るものが何もなく八ヶ岳が丸見え\(^o^)/
誰しも開口一番「わーーー!!! すごいすごいすごーーーい!!! 」です
c0051781_20112401.jpg

赤岳を筆頭に(山容のど真ん中にデーンと貫禄の鎮座)
権現岳と阿弥陀岳の(奥の方)間に編笠山も見える
稜線の左に見える三角の山は蓼科山(北八ヶ岳)
八ヶ岳を 「ヤツ」 と言ったら南八ヶ岳を指すという
c0051781_20143523.jpg

歓声と撮影の邪魔にならないよう端によってお昼ご飯
敷物は使い捨てるゴミ袋(洗濯物は一枚でも減らしたい物臭)
画像右の高い山が雨乞岳(まいたび初参加の山だ)
この日向山を横目に見ながら登ったんだった
c0051781_20214591.jpg

座っている場所の左手が雁ヶ原(雁の通り道だったのか)
甲斐駒ヶ岳が逆光で眩しすぎる
c0051781_20135403.jpg

後ろを振り返って見た(登ってきた方)
c0051781_20205224.jpg

黄緑色の藻みたいなのが見えますか?
「サルオガセ」(樹皮に付着して懸垂する糸状の地衣)
山梨や群馬の山でたまに見かけていたよ
ただ者ではないと感じていたけどやはり~
地衣類と知れば高い所で妖怪のようにぶら下がっているのも納得
c0051781_20130591.jpg

これも風衝樹形なのだろうか
c0051781_23551699.jpg

滑りやすそうだから注意深く歩くよ
どこでも好きなように歩けるよ
絶対にロープなんか張らないで欲しいよね(*^^*)
c0051781_20265108.jpg
c0051781_20224242.jpg
c0051781_20272645.jpg
c0051781_20342943.jpg
c0051781_20363926.jpg

白い部分は石英、黒い粒は雲母
風化した花崗岩による超天然オブジェが素晴らしい
地球の大自然の成せる技です、はい
c0051781_20412344.jpg
c0051781_20485044.jpg

あまりの景色に立ち尽くす人々
c0051781_20405831.jpg

"お父さん後ろ注意だ"
c0051781_20453385.jpg

甲斐駒ヶ岳と
c0051781_20403344.jpg

鳳凰三山
c0051781_20481662.jpg

影が巡礼のよう
c0051781_20541895.jpg

天候によっては八ヶ岳が雲や霧で見えない日もあるんだよ
今日はお天気で最高だったね(^-^)
c0051781_23533233.jpg

by elsur147 | 2018-11-23 00:25 | yama | Comments(0)
<< 今日の山頂 まいたび de 日向山(11/17) >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31