arsenal seveile

南竜山荘(8/24)

雪国特有の分厚くて頑固な重い扉です
中扉があって互い違いに開けるようになっている

実家の玄関扉もそんな風だよ
引き戸の片側を開かないように止めてあるから
出入りするのにちょっとめんどくさいです

この扉は右側を引いて(左は締め切り)中扉は左側を引く
表で左右を間違え、ビクともしない扉の前で、
要らぬエネルギーを使ったわいと
損をしたような気がしたのはあたしならでは(笑)
c0051781_23292185.jpg

水洗トイレが屋内で洗面台は鏡もあってありがたかった
c0051781_21000908.jpg

野営場は沢を渡って少し登ります
c0051781_21002705.jpg

悪天候をものともぜずテン張る!!!
c0051781_21023985.jpg

野営場の自炊場かな
c0051781_21025413.jpg

ミヤマアキノキリンソウだと思う(葉っぱで推定)
深い山に咲く秋の麒麟草
c0051781_21115920.jpg

綿毛ちんぐるま
c0051781_21122994.jpg

雨脚が強くなってきたから宿へ戻りませう
デーンと鎮座しているのは火山弾かね
c0051781_21124357.jpg
c0051781_21132801.jpg

食堂で御夕飯
c0051781_21165073.jpg
c0051781_21162238.jpg
c0051781_21163340.jpg

予約は満室だったはずが雨でキャンセル?
なぜか10人部屋を独り占め\(^o^)/
c0051781_21170762.jpg

消灯まで読書(毛布巻いて即席背もたれ)
c0051781_21172493.jpg

それではお休みなさいませ~
by elsur147 | 2018-09-11 00:38 | sato | Comments(4)
Commented by PANDORA at 2018-09-11 09:02 x
お早うございます!

 小生も今年の7月16日~20日まで白山に登ってきました。
 ルートも同じで砂防新道を登り「南竜山荘」で一泊し、
その後アルプス展望台経由で「室堂山荘」に泊まりました。

 一昨年に登って見られなかった「クロユリやチングルマ」を
堪能しました。天候も良かったので最高の登山でした。

 奈良に来られた時は、また登山でご一緒しましょう!
Commented by elsur147 at 2018-09-12 00:00
>PANDORAさん!!!
こんばんは!ご無沙汰しております!
わーーー!!!
今回の私とほぼ同じコースを行かれたんですね~
アルプス展望台からの眺め等等、いいな~
七月に登られるのを分かっていたら予定を変更して、
どこかで合流したかったです。
その時期はお天気が良ければ見渡す限りの花花花で、
屈まれることも多かったのではないでしょうか。

奈良は来週の「歴史探訪」当尾に参加する予定です。
ご一緒できましたら、つもるお話も伺いたいです。
白山、最高の登山で何よりでした。
自分の事のように嬉しいです!!!
Commented by PANDORA at 2018-09-13 09:52 x
お早うございます!

 本日も本当はかぎろひさんなどと大阪の「岩湧山」に登る予定でしたが、
雨で延期になりました。(9月28日に)

 来週の「かぎろひ歴史探訪」は東北旅行と重なり参加できません。折角の
再会のチャンスでしたが、次の機会によろしくお願い致します。
Commented by elsur147 at 2018-09-14 00:13
> PANDORAさん
こんばんは。この度は残念です。
私が参加できるのは初回だけかもしれません。
「岩涌山」は初耳でしたので調べて見ました。
カヤトが広がる見晴らしの良い山なんですね~

私が関西で登ってみたい山は、
六甲山と、氷ノ山(憧れ)です。
来年の春先にでも、お互いに調整出来ましたら、
宜しくおつきあい下さい。

東北旅行、お楽しみ下さいね(お山?)
<< 展望歩道:その壱(8/26) 今年二度目の白山(8/25) >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31