arsenal seveile

軍畑から高水山(6/8)

青梅線の軍畑駅から御嶽駅に下りるサクっと三山
高水山(759m)岩茸石山(793m)惣岳山(756m)
登山口の標高 200m(まあまあ登る方だと思いますー)
子供も登る山ですけれども装備は必要
ここ登るんかい=3 みたいな場面もあります
小学生らがこぞって登ると猿山の騒ぎでかわゆいです(*^^*)
たまにウォーキングシューズの婦人会を見かけますが
(ケーブルで御嶽へ行ってくださーい)
てなわけな手前が高水山 奥が岩茸石山
c0051781_22524640.jpg

駅前から舗装路を30分ちょい(東向きで暑い暑い)
ここからの上り坂はノンビリ行きます
c0051781_22525479.jpg

変わった墓石は天空の墓地
c0051781_22530627.jpg

へびいちごは不味いらしいが
c0051781_22531587.jpg

光を透かした緑がきれい
c0051781_22532565.jpg

砂防ダムのプラ木道を登ると登山道
入る瞬間、慣れた山でも緊張するのは
いよいよの登山口は結界だから
c0051781_22533527.jpg

水場
c0051781_22534662.jpg

野いちごを食べてみたとき(ジューシー)
「みじかくも美しく燃え」という古いスウェーデン映画を思い出した
ピアゲテルマルクが森で木の実をむさぼるシーン
あたしが子供の頃に公開されていた映画はヨーロッパ映画が多かった
ちなみに初めて劇場で見た映画は「禁じられた遊び」である
c0051781_22540207.jpg

ヤマアジサイ
c0051781_22541262.jpg

分岐
c0051781_22542419.jpg

高水山のモミヂも眩しい緑
c0051781_11290250.jpg

真言宗の常福院
山中のお寺は静かでいいねv
c0051781_11293025.jpg

ありがたいお手洗い
c0051781_11294337.jpg

お寺さんは巻きました(^^;)
この日は高水山から大岳山が見えたvvv
大岳山は御嶽のケーブルを利用しないと
標高差1000m 登らないといけません
山を二つ三つ越えていかねば、です
手前のハゲらは花粉の出ない杉を植林中
c0051781_11295894.jpg

緑に木漏れ日のピンポイントが好きで好きで
c0051781_11301995.jpg

咲き始めのアジサイも
c0051781_11304514.jpg

広葉樹と杉林に挟まれた尾根は東京と埼玉の境になっており
雨は多摩川と荒川水系へと別れていくらしい分水嶺
c0051781_11311401.jpg
c0051781_12031787.jpg

視界が開けて秩父方面の山山を眺めたら
c0051781_11324980.jpg

岩場登りがお待ちかね
足場を選んでガツガツ登ル
c0051781_12175464.jpg

上り詰めれば天国は直ぐ
c0051781_12212819.jpg
c0051781_12214609.jpg

いったん上げます
by elsur147 | 2018-06-15 23:10 | yama | Comments(0)
<< 岩茸石山(6/8) キャンプシューズ >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31