arsenal seveile

しらやまさんもうで

一月も半ばを過ぎるとチマタも大人しくなり
ほっとしていたところへ最強寒波で
北陸の映像が出るたび帰りたいな~とか思うわけ

四日に白山比咩神社へ行きました(徒歩)
c0051781_19423952.jpg

わざわざ雪道を選んで歩く(あちらは西/小松方面)
c0051781_19564494.jpg

犬の足跡だ(*^^*)
c0051781_195613.jpg

ほほっ(雪やこんこん喜ぶ犬と同じだったり)
c0051781_1901267.jpg

夏は自転車で軽快に走った道もこの通り
c0051781_200444.jpg

雪が降ってきた
c0051781_202018.jpg

避難小屋(違います)
横町うらら館
c0051781_2062486.jpg

元は加賀藩の年貢米を管理する蔵宿(天保3年・1598)
こうした造りを残している家も多くある
高い天井の梁や分厚くて重い引き戸など
c0051781_2071271.jpg

石の鳥居は昭和11年(1936)に建てられたもの
それまで比咩神社のどこにも鳥居はなかったそうです
鳥居の前でぼんやりしていたら近くにいた人が教えてくれた
理由は不明だが大洪水による災害と関係しているのかも と
神の怒りとおそれおののいて建てたのかもしれない とも
c0051781_20411552.jpg

お正月を写そうポン
c0051781_20514364.jpg

老い過ぎ並木(来るたびこれだ) 「老杉並木」
c0051781_2132015.jpg

懸造りだね、何の建物だろう
境内図によると宝物館なんだが
それにしてはボロいような
あとで確かめようと
上に上がったら忘れてしまった(笑)
c0051781_2152849.jpg

源流白山の伏流水
約一年かけて辿り着くとか
c0051781_21115483.jpg
c0051781_21152178.jpg
c0051781_21154141.jpg
c0051781_21155922.jpg

二の鳥居
c0051781_21281822.jpg

携帯投稿で書いたが殿方や子供は脇から入る
c0051781_21283922.jpg

奥方様は正面からどうぞ 
というのは
かみさん= 神さんだから
c0051781_21553078.jpg

独身女性は脇でしょうか
c0051781_223503.jpg

いちばん先にお参りしたのは遙拝所
c0051781_222226.jpg
c0051781_2231959.jpg

白山の主峰三峰は一般的には
御前峰と大汝峰と剣ヶ峰なのだが
岐阜側の美濃馬場から登ると
別山/御前峰/大汝峰という順のお目見えとなる
c0051781_22184271.jpg

いったんアゲます
by elsur147 | 2018-01-16 23:29 | sato | Comments(0)
<< しらやまさん 閑話休題 >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30