arsenal seveile

続・鋸山

三角点のある山頂は猫の額ほど
c0051781_17532966.jpg

各所にコース外という注意書きがある
途中に怪しい斜面もひろがっていた
山頂の展望は西の金谷港方面のみ
c0051781_186929.jpg

山らしき登山道(一応、山ですって)
c0051781_1881383.jpg

朽ちた捻れ木の天然オブジェ
c0051781_20332712.jpg

房総は変わった樹木が多い気がする
c0051781_22522686.jpg

展望台へ行くには一旦下りて上り返す
c0051781_20371934.jpg

横に長い山なのでアップダウンの繰り返し
花がないというか地味というか
c0051781_20385156.jpg
c0051781_20402838.jpg

途中で切り出された山肌が見えた
(ルート外なので立ち入らない)
網をはってあるのかと思ったらツタ?だった
斜面のギザギザはツルハシで切り出した跡である
c0051781_21292349.jpg
c0051781_2156165.jpg

正面に見えているのはロープウェイの山頂駅
そこにも山頂標識があり、標高も同じ329mである
どこからどう見ても同じ高さには見えないのだが
山の頂上だから山頂なのだというわけで
ホンモノとニセモノを区別する理由もないような
(区別しているのはあたしかもな^^;)
c0051781_22103320.jpg

展望台は三方海v
金谷港と
対岸は三浦半島の久里浜である
真ん中を浦賀水道が走っている
(走ってはいないだろう)
c0051781_22204511.jpg

館山方面は保田(ほた)の海岸から先
うっすら突き出ているのが洲崎である
c0051781_22275233.jpg

薄ぼ~んやりと伊豆大島
水道はタンカー等が行き交うのが面白い
外房は漁船ばかりだからね
c0051781_22313448.jpg

山側にカイルマックラクラのツインピークス猫耳トミー
(この言い回しをウケるのはダンナだけだな ^^;)
山山の向こうが外房になる
c0051781_223982.jpg

by elsur147 | 2017-12-22 23:41 | yama | Comments(0)
<< 今日の山頂 鋸山 >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.