arsenal seveile

采配ビンゴでArsenal♪

c0051781_21393751.jpg
「WBA vs アーセナル」 0-2
またまたヤンガナが頑張った。この日の殊勲賞は先制ゴールをあげたロビンだけど、センデロスの成長めざましいこと。落ち着きと安定を見せてくれて、実況の人から 「いいディフェンスを見せました」 とか、「競り勝ちました」とか、「センデロス強い!強いですねぇ」 と褒められて、まるで自分の身内が褒められたみたいに嬉しかった。アーセナルは残留争いがかったWBAからプレスをかけられ、守備に追われてなかなか攻め手が見つからなかったけど。だって、打っても打ってもカベがあるんだよ。前半から、後半も途中までそんな風だったから、あ~あ、スコアレスドローかなぁ~と思ったけど。

c0051781_22494089.jpg
ロビンの先制は、アッシュのスローインから。それをトゥレが受けて、ヴィエラが相手を攪乱してレジェスにつないで、ロビンがワントラップしてシュート。レジェスのパスも見事だった。フェイントをかけて、パスはスピードもあったから、ロビンは本当によく決めてくれたと思う。もうすっかりおなじみの飛行機パフォーマンスでピッチにスライディングのセレブレイト。ヴェンゲル監督もベンチから飛び出して満面笑顔のガッツポーズだ☆

c0051781_2150204.jpg
これは追加点を決めて恍惚としてるエドゥ。73分頃だったかな。セスクとロビンのお疲れ様交代で入った、エドゥとベルカンプのコンビで追加タイムに追加点。ベルカンプの落ち着いた判断で、左にいたエドゥをちらっと確認して出したパスも素晴らしい。なにかと悩みの多いエドゥが決めてくれたのも嬉しくて。エドゥはすかさずベルカンプの元へ感謝感激の挨拶に行ってたね。

それにつけても、アーセナルのボール長回しには笑ってしまった。二人が入ってから、クレメントとリチャードソンの連続シュートをセーブしたあとの時間帯 (怖かった) 2分ちょっと続いたと思う。30本くらい通ったかなって。WBAは取りに来ないし。最後レーマンに戻してオシマイ(笑)
# by elsur147 | 2005-05-03 21:21 | football | Comments(0)

ごちそうさま!「フレンチなしあわせのみつけ方」

c0051781_23402611.jpg
夫イヴァン・アタルったら!
もし自分が浮気をしたら、それを妻シャルロット・ゲンスブールが感づいたら、
「こうであって欲しい」 願望ありありーーー(笑)

シャルロットは、かつてのお転婆少女健在!そこへ、
妻の色気と良き母がプラスされてますます素敵になってた。
際どい内容でもおしどり夫婦ぶりが見て取れて、
わたしもシアワセを分けてもらったような気分。。

シャルロットのうなじに恋したという (映画の中での話だけど実際そうなのかも)
イヴァン・アタルも素敵。彼女のうなじを眺めてウットリするシーンがあってね。
あらためて惚れ直したのか、恋した当初を思い出したのか、そんな感じかな~
きっと、シャルロットのうなじは、イヴァンに少し軌道修正させるのね。
でもって、私が思うにシャルロットの幻想は (ジョニーデップとの)
彼の不安の表れなのかもしれない、と。特にラストシーンはね(笑)

男友達のアランシャバは 「ディディエ」 で犬が人間になってフットボールするお話で、
外見は人間だけど、中身は犬という難役を演じた人。
あれも面白かったし、ここでもほのぼの系で面白いキャラクターだった。
エマニュエル・セニエの怖妻と良いコンビで、お似合いだった(笑)、
エマニュエルはあれでなかなか可愛いところがあったしね。
最後に豪快にゴールも決めたりして・・・(笑)、それで思い出した!
もう一人の男友達、アランコーエンは、インテルのユニフォーム着てたね。

シャルロットとイヴァンの実の息子が二人の子供役で出演♪ (ファミリー映画だ!笑)
# by elsur147 | 2005-05-02 23:08 | cinema | Comments(0)

キノクニヤ (今日も渋谷にて)

c0051781_6551139.jpg今日はシャルロットに会えたよ♪
「フレンチなしあわせのみつけかた」!
上映時間にピンポイントで合わせて観てきた!
でも映画の話はまた明日。。(面白かった♪)

さて、苦手な渋谷でも東急本店地下は、紀伊国屋が入っているから必ず寄るのだ。世界中のパンが揃ってることで有名な紀伊国屋は、青山店と比べたら種類は少ないけど、主力級は揃っているのよ(笑)、

画像の 「イングリッシュトースト」 が大好き。縦18センチ、幅10センチ弱のタテ長の山型パンを、スライサーでとはいえ、8ミリ弱にスライスしてあるのは見事よねぇと、いつも感心しちゃう。私はトーストしないで、ハムサンドかタマゴサンドか、バター&ジャムで食べる方が好きなんだけ。だって、トーストはキツネ色を通りこして、焦げる寸前くらいまで焼くのが好きだから、この薄さだと割れちゃいそうだもん。ただ、焼かないとバターを使いすぎるだよね。パンが普通より大きいだけに・・・(笑)
c0051781_6553040.jpg
「キヌアマフィン」 はプチプチ触感が楽しい。
でも、どーーーうしても、パッと見は「キアヌ」・・・(笑)
# by elsur147 | 2005-05-01 04:20 | etcetra | Comments(0)

シャルロットにふられちゃった

c0051781_22572343.jpg
も~このシャルロットゲンスブールったら最高に幸せそうですね~♪
今日は彼女のダンナ様イヴァンアタルが監督主演の 「フレンチなしあわせの見つけかた」 を観に渋谷まで行ったら昼間の回の上映は終了してた; 夕方方まで4時間もどーすんの;

せ、せっかく渋谷まで来たんだから、雑貨や古着の店でも探すかな~と思ったものの、どこもかしこもなんであんなにウルサイの~; 通りには人があふれているし、道は狭いし、ファンションビルショップに入れば音楽ガンガン、まるでBGM競争やってるみたいだし、どうにも耐えきれず地下に避難する也。地下鉄に乗って銀座へ出る也。ほっとする也。日頃はニューオープンはブランドショップばかりと文句、雑誌やネットで欲しいと思った物は、たいてい渋谷か原宿だなんて言ってるクセにこれだもの~

銀座は小さい頃から買い物や食事に来たし(来たというの表現が我が物顔?笑)社会人になってからもずっと京橋&銀座近辺だったから、ここにいると一番落ち着く。ババアになっても銀座を徘徊したいよ(笑)、URCAのTシャツはシャルロットに会えなかった憂さ晴らしかな~

「バッド・エデュケーション」 「エレニの旅」 「コンサート」
銀座で観たい映画もあるんだけど今日の気分じゃなかった。今日はどうしてもシャルロットの映画を観たかったのー;
# by elsur147 | 2005-04-29 23:23 | etcetra | Comments(0)

本日の一目惚れ (Tシャツ)

c0051781_2243885.jpg銀座プランタンのモード館B1にて。
そもそも1階でベージュのプリーツスカートに合わせてディスプレイされていたのが運の尽き。同じような雰囲気のスカートを持っているからさ。で、相変わらずピンクが好きな日々です。フレンチスリーブが可愛くて、前身頃の裾が丸くカットしてあるのも変わってるでしょ。後ろは真っ直ぐ。フットボールのゲームシャツと反対だね(笑)、これは 、「URCA」 というイタリアのブランド。同じフロアでスペイン直輸入のシャツも一緒に展開。斬新可愛いストリートカジュアルが沢山あったけどこれ以上は目の毒なので、理性を総動員させて素通り(笑)、あれ?画像で見るとなんとなくアジアンぽい?白い文字がそんな感じ?



c0051781_225246.jpgURCAはリバーシブルで着られる、というのがコンセプト。だから、ロゴの 「R」 はくるりと裏返したデザインになっていて、 “このタグはロゴの下からハサミで切って、こんな風に裏返して・・・” と、図で説明しされた細長いタグも面白かったり。つまり、ロゴのタグは残したまま着て欲しいのね。それはいいけど、裾についた素材表示や洗濯マークの大きなタグはどうするんの??これを出して着るのはちょっと変でないかい?(笑)、綿に絹が20%入ってる。
# by elsur147 | 2005-04-29 22:46 | collection | Comments(0)



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30