arsenal seveile

自然式食堂のバイキング

c0051781_1842493.jpg
「餉餉」(Ke-Ke) ここに行ったのはずいぶん前。和総菜もある有機野菜を使ったバイキング。
自然食で身体にいいものをという、せっかくのコンセプトも食べ過ぎるから逆効果(笑)
桜の木のまん丸プレートが可愛いよね。何十枚も積んであるから惜しみなく使えます。

毎回なにかしらテーマがあって、この日は沖縄フェアでしたが、どのお料理もゴーヤー、タマネギ、長ネギ、ピーマンなどが大量に絡めてあるのでワタシはお手上げ。でも別に困らないもん。

c0051781_18457100.jpg
和総菜には切り干し大根、ひじきの煮物、煮豆、サバの竜田揚げ(おろし大根がウレシイ♪)、茶碗蒸し、肉じゃがもあれば冷や奴もある。揚げたての天ぷらは絶品。唐揚げも美味しい。生野菜もあるので好きなドレッシングをかけてどうぞですが、そんなのバイキングじゃ見向きもしないって(笑)

洋食メニューはパスタ、グラタン、ソーセージのポトフなど。もっとあったけど思い出せない。カレー、うどん、ソーメンもあったな。ご飯は白米、黒米、五穀米、混ぜご飯といろいろ。ここは永谷園のお店なので「お茶漬け」は必ずいただきましょ、美味しいっす。ご飯茶碗を選ぶのも楽しみの一つ。大きさ、形、絵柄、素材、微妙に違うよ。

デザートはプレーンヨーグルト(予想外に美味しくて嬉しい悲鳴)、ぷちコーヒーゼリー(上にコーヒーホイップ♪)、この日の果物はブドウと梨でした。ワタシにしては珍しく満足。何度もおかわりしたけど(笑)
# by elsur147 | 2005-09-24 18:40 | etcetra | Comments(0)

三越に行ったら・・・

c0051781_13431875.jpg
かならず「ジョアン」で買うのがコレ。シャンティ・オ・マロン(¥160)
黒っぽいのは渋皮付きのマロン。シーズン関係なく定番です。クルミもいっぱい入ってる。そのままでも美味しいけど、軽くトーストするともっと美味しい。マロンと言えば、中くらいのブールに栗の甘露煮がゴロゴロ入ったのも好きだったのに最近見かけない。復活しないかな~
# by elsur147 | 2005-09-23 13:45 | sweets | Comments(0)

栗の季節ですよ~

c0051781_13354410.jpg
モンブランペストリー。
「スワンベーカリー」です。でもこの形、どっかで見たことある。はい、アンデルセン。どのアイテムも本家より2、3割安いよ。タカギベーカリーとヤマト運輸とのコラボレーション?モンブランペーストは絞り出し具合が様々。とうぜん盛りのいいのをチョイス(笑)、今日はこの1個しか残ってなかった(かなりイマイチ)真ん中にマロングラッセがコロン。ピスタチオが嬉すぃ~♪

お隣カフェのモーニングセットは7:30~。昭和通り沿いのカフェでモーニングなんて気持ちよいだろうなぁ。悲しいかな、会社に入る時間だわ、、オープンがあと30分早ければいいのに。
# by elsur147 | 2005-09-23 13:40 | sweets | Comments(0)

きのうの夜の衝動買い

c0051781_13223461.jpgプランタンでブーツを買った。Finの。
同じようなデザインのものを 5、6年(もっとかも)はいてお役御免になったので。近年のブーツは、足首がくびれているのが主流みたいだけど、ワタシはストンと真っ直ぐな乗馬ブーツが好き。なぜって、ふくらはぎ太いんで。子持ちししゃも足と言われてます (ほっといて)、黒って、新品の黒はツヤツヤと素晴らしく黒光りしているのが、なんとなくヘビメタっぽくて、たじろいでしまい、可愛げがないなぁと。でも、たしか「陸軍中野学校」で雷蔵さんが履いてた黒いブーツが欲しかったんじゃなかった??
ちょっとちょっと~
いやあの映画モノクロだったし。
(苦しまぎれ・笑)
# by elsur147 | 2005-09-23 13:31 | collection | Comments(4)

「悪名」 と 「続・悪名」

なんで社長がワタシに「見て見て」しつこかったか観て納得。
勝新太郎フンする朝吉が社長ソックリではないですか~(こちらは職人気質の江戸っ子ちゃん)

小粋な出で立ちから、立ち居振る舞い、ケンカが強くて、でも売られたケンカしかしない。義理人情に厚くて、親父には頭が上がらず、女には弱いのね。無欲で守ってあげたくなるのでしょ。天然ボケならぬ天然ウブ。つぶらな瞳で子供のように天真爛漫なところ、などなど。

c0051781_1354814.jpg
お絹とのキスシーンが可愛くて可愛くて。唇尖らせてチュッチュ鳥(笑)朝吉がですよ(笑)、手鍋下げても嫁に行きたい、朝吉のもとへです(笑)
余計な暴力シーンがないのも良かったな。歯切れの良いセリフまわしと、立ち回りの適度な間もいい感じ。

c0051781_137199.jpg
続編も見ましたぞ。幸せそうな二人に気持ちがほこほこしてくるネ。モートルの貞が殺されるシーンは特筆すべきと聞いて、悲惨を覚悟(ブラックレインのアンディガルシアみたいな)というか、心の準備をしていたら、あっという間の、美しくも悲しい出来事だった;

で、「新・悪名」 に田宮二郎がモートルの貞の弟役で登場するので、それは是非とも見てみたいけど、朝吉の間違った戦死報告を聞いたお絹が再婚してしまったと知ってパス。朝吉の落ち込んだ姿を見るのはイヤでごじゃる~;
# by elsur147 | 2005-09-23 13:12 | cinema | Comments(0)



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31