arsenal seveile

野島崎を遊覧してきた

東京湾岸の京葉臨海工業地帯は
車だと(国道16号)夜景が素晴らしいです
宇宙基地みたい(ホント)
内房線は内陸を走るのでこんな程度だ
c0051781_1421386.jpg

場面はいきなり変わって
館山からバスで30分南へ下った辺り
布良(めら)
c0051781_14214219.jpg

館山より南は鉄道がない
路線バスが1時間に1本
(まあいい方か)着いた着いた
c0051781_15232468.jpg

灯台が見えているのが見えるかな
c0051781_15265295.jpg

この時期そこらじゅうに咲きほこる菜の花
特に平砂浦辺りは道路沿いに菜の花の黄色と
ポピーのオレンジが綺麗です(自生している)
c0051781_15304448.jpg

野島漁港?の山門椰子(笑)
c0051781_1622534.jpg

地盤に海の浸食跡がある
c0051781_16195368.jpg

館山は源頼朝ゆかりの土地だそうだ
が。トビオウと何の関係が?
(下に頼朝上陸の件が書いてあったので)
c0051781_16201296.jpg

遊覧船が出るもよう
あたしがいるから
旗は裏返るに決まってる(笑)
c0051781_1691387.jpg

あれに乗ってみますv
c0051781_1619271.jpg

グラスボートね
c0051781_2011014.jpg

ここらはウミガメが生息しているのだが
滅多に現れないらしい(ボートの兄さんが)
c0051781_2013833.jpg

出航ですよ(うきうきvvv)
c0051781_2031543.jpg

もちろん座ってなどいられない
船首にへばりつきv
c0051781_2035625.jpg

航路は湾内をぐるりと一回り
c0051781_2051394.jpg

野島崎は昔は島だったそうです
c0051781_20564037.jpg
c0051781_20533880.jpg
c0051781_20543367.jpg

間近に海ーーー
c0051781_20101984.jpg

深い海が目の前ーーー
(カモメがエサを取っている)
c0051781_20173443.jpg

灯台のある辺りが陸続きになったのは
主に元禄地震と関東大震災によるもの
今でも隆起と沈降を繰り返している
c0051781_20483859.jpg

グラスから覗いた海底は
魚類は見えず海草類など(笑)
c0051781_20574780.jpg

けど海底の様子は面白かった
砂浜と岩礁が陸と同じように
海の中にもあるのである
日が差すとそれがまた綺麗でねえ
c0051781_210377.jpg

ときどき大きなうねりが入ると
船が持ち上がるように揺れるので
おお~~って(面白がるバカ)
c0051781_2104912.jpg

乗船時間は20分くらいだけど
出港は鯛ノ浦より難しいらしい(シケ具合が)
手こぎではありませんよ
船尾にモーター付いてます
c0051781_214365.jpg

カモメ(珍しいですか)
c0051781_2151329.jpg

<閑話休題>
君だけの為のヒーローって
(今フイに流れたので)日本語がヘンです
それを言うなら
君の為だけのヒーローだろう
それと大きな声では言えないがカーリング・・・
クイックルワイパーとルンバに見える(^^;)
# by elsur147 | 2017-03-01 21:50 | hollander | Comments(0)

房総の最南端

c0051781_137749.jpg

野島崎から太平洋まる見え\(^o^)/
ベンチは岩場を上ル
風がなくて良かったー
# by elsur147 | 2017-02-28 13:07 | Comments(0)

奈良で見つけたオールスター

特養の帰り玄関で
シューズを履き替えるのを忘れた(^^;)
浅めで脱ぎ履きしやすいのと
何よりカラーリングが凄いでしょう~
誰かのオリジナルだそうです(紐は紫)
c0051781_2122569.jpg

餅飯殿のSEEDでスタッフの兄さんが
これどう?とすすめてくれたのでありますv
いつの奈良かというと
去年師走一日の歴史探訪(どーん)
# by elsur147 | 2017-02-24 21:20 | collection | Comments(0)

犬吠埼から銚子まで駆け足で

犬吠埼の荒ぶる海の遊歩道
どどーん!!! (もっと凄いのも来ていた) 
c0051781_0544147.jpg

青空
c0051781_0552190.jpg

中生代は恐竜が跋扈していた時代の砂岩泥岩互層
c0051781_0554665.jpg

腹へった 飯っ
c0051781_102773.jpg

何貝か忘れた(笑)
c0051781_11863.jpg

メニューは海老フライと鰺フライだったのですが
鰺を焦がしてしまったのでメカジキになったと(ラッキーv)
c0051781_12298.jpg

灯台 どーーーん
c0051781_125480.jpg

君ヶ浜(初日の出は灯台とセットでここで拝むらしい)
c0051781_163977.jpg

露天風呂だったらいいのにー
c0051781_17597.jpg

こわこわっ
c0051781_173887.jpg

こんもり平ぺったいのが地球が丸く見えていた愛宕山
c0051781_175966.jpg

いつまでも眺めていたい海である
c0051781_191997.jpg
c0051781_11982.jpg

犬吠駅
c0051781_1183354.jpg

小森のトンネル(はみ出した枝が窓に当たる当たる)
c0051781_119292.jpg

利根川と利根川大橋(1.5k)
c0051781_124137.jpg

さんまで有名な銚子漁港
c0051781_128820.jpg
c0051781_130022.jpg

防波堤を挟んだ川向こうは茨城県
c0051781_1304542.jpg

そこらじゅうにカモメがいた
c0051781_1311154.jpg

エサ物色中~
c0051781_1325550.jpg

# by elsur147 | 2017-02-17 01:36 | hollander | Comments(0)

やはり地球は丸かった

日御子に電話したらけっこう雪積もってるって
玄関前はスプリンクラーで水を出しっぱにしているらしい
(たまに向きを変えないといけない)

けっこう降ってんの? そうねえそこそこ降ってるね
一昨年お正月に行った時すごかったじゃん あんぐらい?
ああそうね 
(人ごとの様などうでもよさげな言い様は父ならでは・笑)
屋根の雪おろしとかしないでよ はいはい

てなわけでノロマ更新に戻ります
「地球の丸く見える丘展望館」にて (1/17)
c0051781_19254519.jpg

<東> 犬吠埼灯台方面
c0051781_21443297.jpg

<西> 屏風ヶ浦  突先は刑部岬(ぎょうぶみさき)
そこから(画像は屏風の裏側)太東岬まで九十九里が続く
c0051781_19261035.jpg

<南> 外川漁港方面
c0051781_21455062.jpg

<北> 銚子方面 画像の左に青く見えるのは利根川
銚子大橋の先に鹿島臨海工業地帯も丸見え(笑)
c0051781_2141593.jpg

ほんの数段でも階段の上に立つと更に
丸丸とした絶景が広がるのでありますv
c0051781_21514553.jpg

ランチは展望館の隣 「風のアトリエ」 これが楽しみだったのよー
c0051781_22344261.jpg

番犬わんこが日向ぼっこv
(なんで寂しそうな顔をしているのか後で分かった)
c0051781_22351684.jpg

裏庭に回ると山羊がいたり(夏はテラス席が出る)
c0051781_2236111.jpg

でも山羊は目がちょっとおっかない
c0051781_2238096.jpg

昔見た映画のワンシーンを思い出すのである
タイトルも内容も忘れてしまったが
山羊が嗄れた声で薄笑いをしながら
預言めいた事を喋るんだよね不気味だった
タルコフスキーの映画だったかもしれない
c0051781_22421621.jpg

"休業女" とでもいいますか割と当たります(^^;)
c0051781_22482545.jpg

わざわざ京都まで醤油買いに行って臨時休業とか(笑)
c0051781_22485045.jpg

明日の 「探検バクモン」 は薬師寺だそうだよ
(録画予約してある)
てな話をしていたらダンナが
何回も行ってるじゃん今更見なくてもいんじゃね?
そういう問題じゃないだって
そうなの?
父もダンナもどうかするとお姐コトバになる(^.^)

じゃまた~
# by elsur147 | 2017-02-15 00:33 | hollander | Comments(0)



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31