arsenal seveile

<   2011年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

なんちゃって奈良うちわ

うちわの季節がおわる前に。こっそりカスタマイズうちわ
保険屋さんがくれたウチワにカレンダーのおわったの貼った。
c0051781_23112695.jpg

ウラ/オモテ どっちでもいいやね
市内でお買い物したいし吉野にも行きたいけど初瀬が呼んでる...
c0051781_23113786.jpg

寝る。早寝?朝はやいんだよ。歴史的大敗やて。いやあ見る気しないわあ
デコーダーかチューナーだか地デジ対応してなくてねえ。録画できないさ
テレビとそれ対応のチューナはあるんだけど。その前にスカパーどうすんの
しらない。寝る。 
by elsur147 | 2011-08-29 23:24 | climatnara | Comments(0)

灯台もと暗し(大福)

近鉄の大福じゃないよ。いちご大福。だから写真見ればわかるって
c0051781_22313363.jpg

でもなんで大福なんだろうね。近鉄の大福駅がさ。
そんなときのために 「奈良の地名辞典」 があるのさ~

あの辺りは昔は興福寺の荘園で、
供物の諸費をまかなう土地だったんだって。大福とは
ダイブクとかダイブツク(大仏供)、を佳字化したもの。

漢字が変化したんだろうなて意味はわかるけど 
佳字化(けいじか)ってなんじゃい

もともとの漢字の字面があまり良くなかったとき、
同じ読み方で字面の良さげな漢字を当てること。

なるほど。 ネットのQ&A助かるわあ
そのままコピー貼るのもなんだからリツコ変換してある(笑)

コピーといえば。PCをはじめたばかりのころ
コピー、切り取り、貼る、壁紙、などの意味が分からず
画面にあるものをどうやって切り取るのだ?とか
壁紙?は?
部屋のカベをぐるりと見まわしたりしたアホです(笑)

げ。台風12号列島縦断だ?カンベンしてけろ; きっと震災以来、
潮の流れも川の流れも山の天気も不安定だからさ、
自然と戯れるのはやめておこうよ。 いつになったら本題に...

曙橋の 「いちご大福」 昔、仕事先でいただいてすごい感激して
だからってわざわざ買いには行かないから幻の味だったのです。
したら、有楽町に銀座店があったじゃないの。ほぼ毎日通るのに
あのお店だとは、今日の今日まで気づかなかった。
すごい目立たないんだものー はやく言ってよー(笑)
c0051781_22531383.jpg

大福はまるごとガプリが美味しいだけどネ。中身撮りたかったから。
と。「福音」 という名前が気に入ったついで買いの栗ドラ。うま~(至福
c0051781_22545440.jpg

by elsur147 | 2011-08-29 23:06 | sweets | Comments(0)

腕時計

治ったー だからって和光のフクロがどうした(笑)
フウトウに入れてくれて更に手提げ~♪
c0051781_21593778.jpg

前に電池交換したとき (あんた和光に用はそれだけなの?そう)
スーパーのカウンターで盗まれまして。レジにビニールをもう一枚もらいにいった隙
一応お店に届けたけど出てきっこない。「それは狙っていたんですね」 と言われた。
で?袋から出来てきたのは 何だー?ですよ。 おんぼろダイバーじゃねえか(=0=)
さぞガッカリしたろうよー。クリスマスの頃で、ギフトだと思ったんだろうねえ(笑)、
オレンジの前に出た、赤と青のツートンです。気に入ってたんだけどなー

書き直したら妙な過去ログが出てきた ベーの丸襟 どこ閉まったっけー(爆)
by elsur147 | 2011-08-29 22:12 | collection | Comments(0)

東のゲリラと西の虹

c0051781_22174831.jpgさっきNHK千葉で震災に備える特番やってて九十九里は~あんな海岸ぺり!どうすりゃいいんだ;改めて思った。(宮城も凄いが...)昔は波乗りに行ってたあたり。片貝とか作田とか。波がないと北上して、飯岡も(旭区)よく行ったよ。あのうず高く積み上げたテトラを越え、海岸を越え、県道を越え、住宅地にまで行ったんだ、津波は。避難場所は北地区の1000人分が確保できない。で、お隣の地区にお願いすることになりそうなんだけど。津波が来たら?高台に避難する、しか、ないのねぇ; 高層マンションは火災が怖い。居住が高層の場合は、しばらくは籠城も覚悟、と。「自分で昇り降り出来ない高さに住むべきではないんだろうな」 という、番組によせられたツブヤキのような意見にあたしも同感。でもうち4階。自力は無理あるよ...サーフボードはあるけど。せめて5階か。援助に頼るとしても、その程度が許容範囲な気がする。バベルの塔は、神の御心にかなわないんだよ。九十九里にモーセはいるか(いねえよ -.-)


今日は午後3時頃。あたりが暗くなって空が壊れてバリバリとゲリラ豪雨が来ました。少しでも傾斜がある道は歩行困難、それは大げさだけど、雨水が勢いよく流れきて足首あたりまで濡れてしまったわい。それをよそに、「こっちは雨上がりであー虹だ虹だ」 と友だちからこんな写真が届きましたさ。どこらへん?ずるずると崩れた稜線は年増の尼さんか?(笑)
c0051781_2230919.jpg

by elsur147 | 2011-08-26 22:36 | etcetra | Comments(3)

奈良まほろば館

歩く・奈良 紹介されてます。
c0051781_2141266.jpg

入り口には産直の野菜があります。レシピカードも置いてある。
c0051781_2155935.jpg
c0051781_216799.jpg

麻婆茄子つくった。写真を撮る前にたべてしまった
巧くできなかったから撮らなかったんじゃないよ(笑)
大文字うちわ800円(*.*)、買ってネ♪
奈良にお金をおとそう(^^)
c0051781_2111237.jpg

アンケートに答えると記念品をいただけます。
(↑めんどくさい人間だとちょと考えこんでしまうかもな)
缶バッジ、ストラップ、ピンバッジ 
いちばん大きいのをもらってくる根性がいやしいというか...
c0051781_21142127.jpg

これでウチワが作れるのかな。ご自由にどうぞ、と
大文字がかくれてしまったのであとで直すけど。
とりいそぎ、春日大社の提灯の棒にさしてある
裏に 「がんばろう!日本」 奈良旅館・ホテル組合
と、書いてあります。 ほこほこの笑顔に和む~
c0051781_21215215.jpg

三越側から見えるまほろば館。目の前が銀座線の三越前駅。
せんと君が目立つのがうれしい私(笑)
c0051781_21253011.jpg

で。河瀬直美監督の映画を知ったのでした。待ち遠しい
渋谷というのがやっかいですよ。半蔵門線でいくか
渋谷は銀座線の始発駅でね、地上3階が乗り口なんだよね。
高架線に 「地下鉄銀座線」 とバカでかい表示がでていて(たよね?)
なんとなく珍妙な光景だったよ。
今では地上始発でも高いところを走っていてもも珍しくはないですが、
昔、渋谷の東横地下街をウロウロ乗り場をさがしたことがあってねえ...
人にたずねたら3階だと。はあー?(@.@) でした(笑)
by elsur147 | 2011-08-25 21:50 | climatnara | Comments(0)

飛鳥が舞台?

河瀬監督の 朱赤の月 ユーロスペースで公開されます
わーいわーい(^o^)v

今日は会社に出てお昼にまほろば館に行って正解
まだくわしく見てないんだけど(その方がいいかな)
ここら辺も出てくるかな? はじめて来たときの↓
今だから笑えるエピソードはそのうち(笑)
c0051781_15302851.jpg
ではもうひとがんばり!またね。
あーちゃんはCL行けるのね?わすれてないよー
by elsur147 | 2011-08-25 15:42 | cinema | Comments(0)

ちぇっ

せっせと書いたのに一瞬で消えてしまった
右上のバッテンうっかり押しちゃった~ あーあ 
宇陀のサイクリング地図↓かわいいね
c0051781_0265767.jpg

宇陀のこと書いたんじゃないんだけどね 

.∧_∧
(・ ▽ ・)、

じゃね
by elsur147 | 2011-08-25 00:43 | climatnara | Comments(0)

中野の記念碑

陸軍中野学校跡(ほんとにあったんだ!)

c0051781_22312340.jpg
警察病院は飯田橋から
中野に移転したんですってー
と、社長に言ったら、
ああ 警察大学のところか
昔の陸軍中野学校だよ
あれは中野にできたから、
陸軍中野学校というんだ。
雷蔵の、と言い添えて(笑)
警察学校も警察大学校も
今は府中に移転しており、
跡地に警察病院が建った。
ほか、いろいろ建設中。

官舎を建てる予定は仕分けで中止になったらしい(^^;)

c0051781_22314917.jpg
警察病院 → 中野 → 陸軍中野学校と
社長から聞くまでピンとこないで
(どうでもいいが)
ちょいと調べたら石碑があるとか。
検査のついでに見てこよう
総合案内の男性にたずねると
どこかへ内線をかけて
ただいま案内人が参ります、と。
二人の警備員サン...(*.*)
← これは
昭和天皇が皇太子だった頃の。

(せっしょうのみや でんか)

病院のまわりは監視カメラがあるので不審者と間違われないよう、
案内係が必要なのだそうです。石碑は植え込みの奥にあり外からは見えない。
なので。病院のどこらへんにあるかは秘密ー(どうでもいいって?^.^)、
写真は許可をいただきました。
デジ亀をおもちでしたらどうぞ、と。それにしても、むず痒いと言うか...
あたしの前後に。 男前なお供が二人ーーー(^o^)
c0051781_22495884.jpg

やはりバスに乗る距離ではないな。ここは けやき通りだったかな。
こら道のど真ん中でなんだ。 だって~中心でないと気持ちわるい
c0051781_22541341.jpg

サンプラザの裏手からアーケードの境目にはいれる
そうそう 中野サンモールだよ、思い出した。
サンプラザは丸井の試写会のときしか入ったことがない。
c0051781_2255564.jpg

なーんか。 駐輪場らしきものないんだけど。 とか、ふと見ると
信号渡ってあっち歩いてく人がいるじゃん。なにがあるんだろ~
もしかしてー あの線路の高さと距離感はー
c0051781_2323222.jpg

ビンゴ♪ 右側がせいたかさんの駐輪場~(そうじゃない)
ここからならボール飛んでくわあ。氷解氷解、気が済んだ(笑)
検査結果は無罪放免。いさんで会社へ行ったのでした。
c0051781_2363431.jpg

というのは。昨日のはなしで。
今日はひさしぶりに地震警報がでました。
(来客人の携帯はウンともスンとも言わないで・笑)
こわいですよー
「この警報が出てから地震が来るまでにわずかの時間しかありません」
と言われるんだから。
ビルの三階でけっこうガツンと揺れましたー
津波注意報も発令され。金曜日の同じような時間帯で焦りました。
おさまってくれてよかったけど。プレートそうとうやられてそう...

天気予報で お天気崩れる というと。
家でも会社でも特養でも
両手をあげて天がくずれてくるリアクションをする。
ウケる(^^;) じゃねー
by elsur147 | 2011-08-19 23:43 | etcetra | Comments(2)

東京国立博物館は

例によって鶯谷から歩いて。
c0051781_14484552.jpg
c0051781_1449556.jpg

人気がなくて物騒だから日が暮れなくても一人歩きはやめろ
と、社長から酢っぱく言われているのだが。まだ午前中だし...
c0051781_163433100.jpg

待ち時間は20分でした。正面玄関では日傘の貸し出し。
テントに入ると、冷水機が置いてあるけど。冷たくない...
会場内は飲食禁止なのでここでどうぞ、と。
c0051781_18122536.jpg
c0051781_1816269.jpg

暑いけど。真夏だから~ じりじりと照りつける日差しをあびるのは
キライじゃない、むしろ好きな方です。 本館の屋根
c0051781_1855097.jpg

で。平成館のうらへまわると。ありましたー
あたしの(←!)十輪院の校倉が~ (いつも屋根が光ってしまうな)
c0051781_199229.jpg

高床式じゃないんだよ。線彫りの部分に日差しがゆらいで
柵にもたれてボンヤリしてると。 なんとはなしに調律される
c0051781_19123461.jpg

この道の先が法隆寺宝物館。右の建物がそれ。でも
ここを真っ直ぐ行っても入れない。池があるのだ(笑)
c0051781_1913617.jpg

向こうに見えるのは黒門 (こっちも屋根が光っ寺)
c0051781_19191238.jpg

お決まりのように振りかえる。十輪院の校倉。またね
c0051781_19184041.jpg

というわけで。宝物館に行ったら密教は
どこかへ行ってしまったのでした(^^;)
容赦なさげな明王や絢爛豪華な毒気にあてられ
ほろ酔いかげんの伎楽面に和んだり とか。

だってさ。五大明王のなかでも降三世というおかたは
左足でシヴァ神を踏んづけ、右足でその妻を踏んづけ、
(それが煩悩と欲望の象徴なのだそうで)
背中にまわると、槍がシヴァのこめかみを直撃とか、すげえの。
顔は四つ。
明王の光背は?廻る炎。エデンを守るのでしょ。神の国を。
ふとケルビムを思い出した。

そうそう。灌頂は。キリスト教でいう洗礼のようなもの。
それとか。シヴァ神の妻は烏摩。
ウマサーマンのウマはここから命名されたとか。
by elsur147 | 2011-08-16 20:57 | climatnara | Comments(0)

法隆寺宝物館(@東博)

まったく今になって何を騒いでいるのか(笑)
東京国立博物館の平成館をウラへまわって
c0051781_8493421.jpg

こちらにいらっしゃいました~
c0051781_8502397.jpg

私が三井記念美術館で見た、飛鳥時代の木像で
ヤマタイコクかオオクニヌシノミコトかって雰囲気の

広目天
c0051781_9153.jpg

持国天 
c0051781_902337.jpg














c0051781_1063123.jpg
この中でーす(笑) 
小学館から出てますね
昭和の資財帳
「法隆寺の至寶」シリーズ 
今でも買えるみたいけど
¥28,000(ちーん!)



で。「天」 の部をひらくと、四天王がいるわいるわ
写真の下に <北倉> と書いてありました。
大宝蔵殿の北倉?入った記憶がな~い(=.=)、
お手洗いと茶店があったあたりか。まあいいや

で。宝物館の二階に資料室があるんです。
蔵書は少なそうに見える?一冊で時間を忘れる
c0051781_975246.jpg

自由・平等・博愛 ですな
c0051781_984545.jpg

絵伝もあった~ 
じっくり見入っていると日が暮れちまう、ほどたくさん
虫眼鏡がほしい。とか。ページのつなぎ目ぼろぼろ
c0051781_9192796.jpg

こんな広目天もおられる。北室院だって。
中宮時に行く途中の檜皮葺の建物
c0051781_9174949.jpg


金堂の広目天は。改めて
こうして見るとあなた様も
「横顔の君」 ではありませんか(*^.^*)
c0051781_944853.jpg

それと。金堂の持国天と増長の
両耳の横から下がってる飾り
細長いアレ(あれねえ・笑)
百済観音が付けているのと似てるよね
デーンと構えた四天王 いいな♪
(戒壇堂の君は別格ですよ)



さて。宝物館に入ってすぐ目をうばわれるのが灌頂幡
二階へのぼる階段の天井から垂れ下がっているのだ。
これはレプリカだけど。飛鳥時代の本物の断片もある。
c0051781_10253141.jpg

金銅仏でいっとう好きな菩薩半跏像
シャープな超キレ長。手足も長~い
c0051781_10502121.jpg

飛鳥時代の伎楽面も展示されてた。
リアルな等身大で圧巻ですよ。
ガラスケースに入っているけど
目の前で。目の高さで見られます。

伎楽面のなかで。酔胡王と酔胡従は、
つまり、酔っぱらいの王様と家来で
伎楽にフラフラと現れたらしい。言われて見れば、
表情にしまりがなくて、目や口元がゆるんでる。
あと。呉公は頭髪に使われた動物の毛の化石?
後頭部にはりついたまま残ってますー

これは崑崙(こんろん)、呉女にいいよって
卑猥なふるまいをしたので力士にこらしめられる役どころ
c0051781_1124091.jpg

とか。聖徳太子が法華義疏(ほっけぎしょ)を執筆したときに
使ったと伝わる、墨台、水滴、匙
c0051781_11145640.jpg
水滴
c0051781_11154376.jpg

宝物館はとっても静か。いつ行っても空いてます(笑)、
東博のメインとは水で仕切られておりますよ
c0051781_11224764.jpg

浮き世との隔絶と
山門を思わせるエントランス
c0051781_1123364.jpg

by elsur147 | 2011-08-15 23:59 | climatnara | Comments(0)



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31