arsenal seveile

<   2011年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

はみだし 唐招提寺

ここど~こだ。醍醐井戸。その左手に石段があったので
登ってみたら(いちいち登ってみるのがタコスケだ) ひょいと
雑木林に抜け出たんだけど。番犬に吠えられて。逃げた=3
こうしてみると白いチラチラがおどろおどろしい(写真のせい)
c0051781_23154067.jpg

カキツバタとアヤメの区別がつかない。花音痴
ここはハスの名所らしいけどめぐり逢ったこと無い。
いつも花は時期をハズすな 遅かったり早すぎたり
だけど青々と緑が真っ直ぐ伸びてて。いいじゃないの~
c0051781_23231164.jpg

戒壇堂。超かっこええ。なんで誰も見に来ないんだろ
c0051781_2329545.jpg

覆屋は。徳川綱吉の母・桂昌院が修復。
(「かぎろひの大和路」カンニングして書いた)
c0051781_23361166.jpg

で。桂昌院というより 「綱吉の母」 で思い出した室生寺。
桂昌院の尽力で復興され、女性の入山も認められ云々...
c0051781_23424986.jpg

そうそう。いま足の小指、骨折してて。粉砕骨折(爆)
玉砂利はけっこう苦労した~ マトモに踏んだらもう大変
目から火花だ。 固定できないからしばらくかかるって。
でもケガ保険に入ってるから ちょびっと儲かるよ(うしし)
お別れにもう一度。 祭りの後 ですねえ
c0051781_23434788.jpg
c0051781_23435753.jpg

唐招提寺を出たら 「きとら」 に行かねば。
ほんとはソフトクリームの方が好きなんだけど
c0051781_23444337.jpg

ここのアイスパフェがあるらしいスルニチコは
あたしが行くときにかぎって閉まっててねえ。 柿と。春鹿。
春は。季節の春じゃなくて春日大社の かす (しつこいって)
c0051781_2345138.jpg

それと気になってた鎮守社は。
境内からは入れないのでした。
一旦出て。あのモリモリん中かー

お寺からの駐車場は門が閉まってて、
車の出入りのときだけ(業務用?)開くんだけど。
そのとき側にいたお寺の関係者らしい方に、
中からは行けないのですか?と
聞いたところに、ちょーど車が入ってきて。 

私ここの者じゃないので分かりませんが、
行けないみたいですね。今のうちに出るとか?
とか、すずしい顔して。今のうちって、それ
関係車両出入りのどさくさに紛れてか(笑)
c0051781_23562413.jpg

おもての駐車場からまわっても
中には入れないのでした。ちぇっ
輪蓋竜王(りんがいりゅうおう)を祀ってある。
c0051781_2356546.jpg

秋篠川沿いに尼ヶ辻へ。東門を見ていかねば
c0051781_23592286.jpg

逆光で見えなーい
門前にワゴン車二台とめた釣りバカ2人め
c0051781_2359477.jpg
c0051781_02475.jpg

瓦おちてた。埋まってんのが飛び出してんのか
びくともしなかった。ヤブ蚊みたいのがすごくて
しゃがんでられなくて。あーん
c0051781_04134.jpg

あっちは南
c0051781_043177.jpg

唐招提寺橋
c0051781_051566.jpg

かえるときはいつもさびしい
c0051781_055926.jpg

垂仁天皇陵。駅のホームから天皇陵。信じられない(笑)
c0051781_065727.jpg

南へ続く線路 とおいー
c0051781_09286.jpg

橿原線は途中から二上山が見えてきて感激してるところに
はっと気がついたら 正面に畝傍山がどーん 最高ですよ
あとウケたのが吉野線の六田駅。 つぎは六田ー六田ー
ムダでこざいます。 ああそうですか無駄ですか、と(笑)

c0051781_0141653.jpg
これなんでしょ~か。
きとらで買ったおにぎり。
結局たべそこねて新幹線で。
作りたての温かさがまだ残ってた
美味しくて疲れがほぐれた。
奈良漬けがうれしいのよね
でも奈良漬けは買わないの
奈良でいただくのが美味しいの



・たちばなの たじまのもりの 夢やぶれ うねびごりょうに さす影さびし
by elsur147 | 2011-05-28 01:22 | climatnara | Comments(12)

今年のうちわ

c0051781_23505135.jpg
こうしておけば寝る前に
ベッドで枕元から見えるのだ。
今年は名張からとりよせたんだって。
名張の女竹。そのニュースを読んだとき
名張かあ~と遠い目になってしまった
桜井に行ったときだったかな
大和八木で乗り換えたんだっけ
そのときのことを思い出すからかな


¥1000で買ったのでした。
まほろば館は口銭ついてたっけ?たしかついてた。
なにより驚いたのが
¥400の大文字うちわが¥1000だよ。だからー
入るフトコロは一緒なんだからいいじゃないか(笑)
それにつけても。柿大学にいくnara
大文字焼きと中元万灯籠は無理なんだよね
二ツいいことって ないよね(笑)
by elsur147 | 2011-05-27 00:07 | climatnara | Comments(0)

うちわまき@唐招提寺

修学旅行生が大挙しておしかけ。これなんや?有名なんか?とか(笑)
奈良の大仏ってこれや。 こらこら 女の子にウソ教えるんじゃない
(まちがってはいないが。東大寺のこと言ってんだろ)
c0051781_2023197.jpg

唐招提寺の金堂は。かえすがえすも
平成の大修理で天平の鴟尾がお役御免になったのが残念で。
秘仏ならぬ 秘鴟尾(あるかそんなもん勝手につくるな)
に、してでも残しておいて欲しかった。(片方だけ隠すのも変だろ)
新宝蔵に2個ならべて 「はいこれがそうです」 かー(やめなはれ)
ちなみにお宝館のお気に入りは元興寺。吹きぬけでチャペルぽい。

もとい。シンメトリー大好き。そろりそろりと近づいていく。
c0051781_19104080.jpg
c0051781_19104687.jpg

季節を感じながらそこにいるのが好き。 弁天社
c0051781_18563480.jpg


うちわまき 鼓楼をくるっと ごあいさつ はあと宝扇 唐・招・提・寺
c0051781_19485854.jpg
c0051781_19491296.jpg
c0051781_19492510.jpg
c0051781_1949346.jpg


今年奉納されたウチワは。
被災地への励ましや、お見舞いを寄せる言葉が多かった。
c0051781_20172442.jpg

去年までのはレプリカを屏風にしてある。ひとつひとつ丹念に
屏風をながめていたり、腰かけて休んでいたり、親子連れや
ご夫婦や独り者やいろいろ、思い思いの姿に親近感を覚えた
c0051781_20215238.jpg

暑かった日。唐招提寺にこんなに人がいる日は初めて。
こんな晴れたんも十何年ぶりや、と お寺の人が。一服しながら(笑)
c0051781_2025284.jpg

THE経蔵
c0051781_2034685.jpg

THE宝蔵
c0051781_2035533.jpg

その真ん中に吹き出る緑。 花より緑がウレシイあたしだ
c0051781_20352472.jpg

ウラにまわって滄海 (何て読む?手書き文字で出した。そうかい?さあ)
c0051781_2133041.jpg

御廟へ行く道。  まっすぐ伸びた道が綺麗。
c0051781_20373836.jpg

雅楽のあとに舞楽。雅楽は好き。凛としていて気持ちがいい
c0051781_2059581.jpg

記帳が風に舞う瞬間をキャッチしたい もう~ちょい
c0051781_210369.jpg

ちょっと舞いすぎ(笑)
c0051781_2112381.jpg

昔の写真のように、鼓楼へ大勢の手がのびている図はなく
人数制限しながら安全を見て。安全第一。なんかつまんない
争奪戦でぼろぼろになったウチワなんて、ありえないのだ
c0051781_217510.jpg

さあさあ 御廟へ行こう  きっと緑がもっときれいだ。
c0051781_21114042.jpg
c0051781_21115353.jpg
c0051781_2112648.jpg
c0051781_2112171.jpg

地蔵堂。
c0051781_2117413.jpg

大悲菩薩覚盛坐像(だいひ ぼさつ かくじょう) おられます
鑑真和上坐像を彷彿とさせる慈悲。 過去宝扇の屏風はここにも。
c0051781_21172912.jpg

けいか 御廟のは終わっていて地蔵堂の裏手の。
c0051781_21215475.jpg
c0051781_2122513.jpg

茶室
c0051781_21222811.jpg

この道 大好き いつでも誰もいないし
c0051781_21225442.jpg

本坊 地味で渋くて質素なのがいい感じ。
c0051781_21232962.jpg

御廟からの道はもう少し先へ続くんだけど(まだあんの?)、その道で
お水取り企画の次の日に、西の京を散策した女性とバッタリ出会って
あらあ~♪
なんていうか。昨日まで会ってた友だちに会ったみたいに
昨日が散策の日だったみたいに。まるで距離を感じなかった
人見知りのはげしいあたしが喋る喋る(笑)

震災前。最後の奈良が西の京。震災後。改めて奈良が西の京。
唐招提寺。散策でご一緒した方と、一緒に訪れた唐招提寺でという奇遇
奈良が 「オカエリ」 と言ってくれたみたいで うれしかった。
c0051781_2228521.jpg

ちょっと遡って 3月の青空と。平成の鴟尾
c0051781_22451554.jpg

なぜってね。
享年の夏、法隆寺で教わったこと。
真新しい仏様や厨子などを見たときに
造られたのが近世だから、な~んだ と
思ってはイケマセンよ、と。大切なのは
信仰をもって造るこころ。 その心を
神様は、見ておられるのですよ  と。
by elsur147 | 2011-05-26 23:33 | climatnara | Comments(0)

1DAY奈良(うちわまき)の前に

お水取りから2カ月ちょっとぶりの奈良でした。
「うちわまき」 という行事あっての唐招提寺
とはいうものの。 西の京とは不思議なご縁。
c0051781_1913653.jpg

大手町駅B7日本橋口は 「JR東京駅」 の
電気が消えていて寂しかったが。
改札の前にJR東海のポスターが~
独り占めしたいポスターが~
みんな奈良へ行っちゃやだやだ(笑)
あたしだけの奈良だからね(笑)
c0051781_1919630.jpg
c0051781_19191241.jpg

のぞみから見える富士山。電線とかに遮られない富士山。
新富士のあたりかな。あたしは席はいつも山側なんだけど
海側だと海、見えるんですかね。 駿河湾とか遠州灘とか。
でも海側は3人がけなんですよね。窓側だと、
お手洗いに立つとき、二人またぐのがめんどくさい(笑)
c0051781_194264.jpg

で?奈良について最初に撮った写真が標識かい
c0051781_22395895.jpg

大和猿楽四座。今春流の発祥地を見たくて。
今春の前身は(というのか)、円満井座(えんまいざ)
金剛の坂戸、観世の結崎、宝生の外山(桜井市多武峰)
なので。円満井もおそらく地名だったのだろうと。
今春の遠祖は、秦河勝といわれております♪
で。線路の向こうのモリモリ。薬師寺の駐車場から
踏切をわたってあっち側。七条村旧円満寺跡。
c0051781_21153369.jpg

古い写真を頼りに(1997年。そう古くもない?)
ほとんど変わってない景色を見つけたときはうれしかった。
モリモリへ行ってみたら。天満神社となっていたが...(謎)
c0051781_21295725.jpg

あまり歩いたことのない、西の京の南側をぶらぶら。
c0051781_21314895.jpg
c0051781_21414284.jpg

近鉄から西塔が見えるのかー。 ビスタカー来たー
c0051781_21321395.jpg

まっすぐな線路が好き。それと踏切。 踏切好き好き(笑) 
c0051781_21362150.jpg
c0051781_21372885.jpg
c0051781_2137397.jpg

薬師寺の駐車場ちかく。次に向かうのは瑠璃宮跡(それどこ?なに?)
この薬師寺のご本尊(薬師瑠璃光)にちなんで名付けられた離宮です。
c0051781_21432074.jpg

その前に。休が丘八幡宮。宇佐の神様がひとやすみ。でしょ?
こちらの神功皇后像は迫力満点らしい。見たい
c0051781_21463226.jpg

正面に 「心洗」 と書いてある。 心、洗われる? 心、洗え?
c0051781_21465134.jpg

薬師寺南大門。 橋で。室生寺の太鼓橋おもいだした。
ひとりでブラブラしていると黙っていても
いろんなことを思うので、頭のなかは忙しいのだ
c0051781_226255.jpg

東塔まだ見えるじゃん。はやく修理はじめんかい...
c0051781_2273443.jpg

踏切踏切わたらなきゃ。 向こうのモリモリはなんなんだ?
c0051781_22111141.jpg

養天満神社。よう 挨拶じゃない。よう じんじゃ 
おお と似てるな (どこが?多神社 おお・笑)
社そうは鬱蒼としていて。ものすごーーーく涼しかった
c0051781_2215311.jpg
c0051781_22155081.jpg

うし
c0051781_2216744.jpg

住宅地にある奈良県指定の天然記念物。原生林。
鹿の影響をうけておらず貴重なものだと。なるほど...
c0051781_22214817.jpg

六条あたり。西の京から西へ600メートルくらい。
住宅地にいきなりこんな緑があらわれたりする。
c0051781_22482658.jpg

瑠璃宮跡。孝謙天皇の離宮があったところ。
c0051781_22551012.jpg
c0051781_22552735.jpg

当時の様子は想像もつかないが。高台から四方、見えたのだろう。
平城宮をはなれて時折、離宮に来て読書をしたり、していたらしい。
平城宮も、父親の東大寺もなにもかも。
遠目に見えることで、心になにか思うところあり(たぶん)
西方向は生駒山。てっぺんのアンテナが見えたからね。
c0051781_22565471.jpg

離宮は天平勝宝4年(752年)造営。
平安京へ遷都ののち廃墟となり、薬師寺が管理していたとか。
天武天皇の。草壁皇子の血を引く孝謙天皇...
かの道鏡ジケンのウラに見えるは天智系の光仁天皇...
とか。頭のなかをグルグルさせながら歩いていたら。
電柱にぶつかりそうになり。お、「リキュウガオカ」 と書いてある
c0051781_23162644.jpg

よう!(養)神社のよこ。すごい。塀から緑がふきだしてら
c0051781_23171580.jpg
c0051781_23172923.jpg

「ひととき」 (グリーン車に乗ればもらえる)
2010年9月号 古代史紀行アキツシマの夢は
「道鏡事件の舞台裏」 おもしろいぞ~

それにしても毎度のことながら。 
なかなか唐招提寺にたどりつけない(笑)
by elsur147 | 2011-05-25 00:33 | climatnara | Comments(2)

長谷寺に行きたい!

総本山長谷寺本尊大観音尊像特別拝観延長のお知らせ
漢字すげーーー 
そう ほんざん はせでら ほんぞん だいかんのん そんぞう
(で、いいんですかね)

c0051781_016842.jpgおがむ位置が至近距離すぎるのと
10メートルくらいあるので
ひと目に全容が入らないらしい
顔を見ているうちに胴を忘れ
胴を見ているうちに
顔を忘れてしまうらしい(笑)
特別拝観は5月末までだったのネ
今月は今週、行ってきたばっかで(^^;)
さすがに今月はもう行けないので
なーんだ がっかりだったのですが。
震災の影響から延長を希望される声が多く
6月30日まで延長してくれるんだってーーー
来月 なら 行けるーーー



c0051781_0154752.jpg



わーい わーい わーい(^O^)
by elsur147 | 2011-05-22 00:33 | climatnara | Comments(2)

三島由紀夫の

どれだけ行けるか分からないけど。映画祭
「炎上」は見たいな。
三島ゆかりで金閣寺に行ったのは、もう5年前になるのか。
駆け足でまわったから、今度はゆっくり来ようね、と?
確かに言った言った。今ではただの乗換駅になって候
c0051781_23434873.jpg

by elsur147 | 2011-05-13 23:51 | cinema | Comments(0)

ホームでマンウー戦

ラムジーの復帰初ゴールがマンウー戦の値千金とはウレシイね。
デイライフの写真館はラムジーのガッツポーズ祭りでしたよ
なかでもやっぱロビンと一緒に写っているのがいいのよね♪
c0051781_23571273.jpg

で。アーセナルは。 (キラキラまぶしいラムジ~)
c0051781_23594971.jpg

いつの間にか3位。いつの間にかレッズがお尻にひっついて(すげえ邪魔)
c0051781_003887.jpg

次はマンウーとおチェルが引き分けてくれてアーセナルはストークに勝たないと
スコールズとギグスは。休みボケしているといいですねえ (休みが裏目にでろ)
で。いつの間にかシチーとスパーズが中程でドングリの背比べ。どうでもオッケ
お願~い。ストークでも当たってくんろー。スチェスニー きゃっち☆
c0051781_015743.jpg

ウィルシャーとラムジー 「若い二人でボールをまわしていきます」 
「若い二人」 って言い方なんとなく年寄りくさいかった(笑)
c0051781_064493.jpg

優勝できたらいいな。 アーセナルらしいワクワクした上がりが見られて
嬉しかったマンウー戦。3人で前線にあがって最後まで。最後まで突っ込めー
せっかくキープしてって右にもセンターにも誰もいないとかなしにしてよね
この一瞬を 出来うる限り
c0051781_012915.jpg
アーセナル☆
by elsur147 | 2011-05-04 00:18 | football | Comments(0)

アーセナルが

大きな大きな勝利をおさめています。
c0051781_055275.jpgマンウーに勝った勝った勝ったーーー☆
バレンシアバレンシアバレンシアが行くー
キーパーキャッチ☆
ナニナニナニルーニーーー
止めたースチェスニー止めたーー
ありがとラム爺い じゃね♪
by elsur147 | 2011-05-02 00:09 | football | Comments(4)

大分のベルギーワッフル

スーパーで今まで見ことのない変わった包装のワッフルを見つけて、それも普段スーパーやコンビニに置いてあるのよりちょっと高くて(¥231)、ウラをひっくり返したら大分の宇佐のお店の、それも個人商店のだったので即~。あたしが反応するご当地ものは(ものにはよるけど)奈良と広島と長崎と大分と佐賀と福岡です。あと三重と和歌山にもそこそこ反応。
とか。キャンディは大阪のが断トツ美味しい あかれんが↓ 
c0051781_2338413.jpg

ワッフルの下に敷いてるのは大正5年に架設された石橋の写真。鳥居橋。宇佐市の院内町には75もの石橋があるんだって。国東半島とか宇佐神宮とかいつか行ってみたいと思って「てんとう虫」の大分特集を切り抜いてある。高さと川縁の岩肌がたまらない。こんな石橋の上に立って下を見たら飛び降りたくなりそう。写真を見ているだけで吸い込まれそうだ。
c0051781_0145738.jpg

フクロにオーブンで焼くと美味しいです、と書いてあったので早速。
ワッフルはオーブンで焼いたハードなのをナイフとフォークでいただくのが好き。
そのままでも美味しいのだけどせっかくお皿に置いたのでバターとホイップでも。
気が向けばマーマレードをトッピングする。メープル?ホットケーキ以外はNGよ
c0051781_23434093.jpg

プレーンと。黒い粒々のはコーヒーです。コーヒーのほろ苦さが大人の味わい。
by elsur147 | 2011-05-01 00:24 | sweets | Comments(0)



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31