arsenal seveile

<   2010年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧

桜咲くも寒すぎて

c0051781_23283554.jpg思いきり寒いよね。なにかと寒い(あら~)
築地公園もそこそこ咲いているんですけど
真冬のコート着て花見ランチの人たち...
なにもこんな日に...
3時頃かな。アラレみたいなの降ってきた。
奈良は吹雪の大仏殿がニュースで映り
わ!雪だ雪だーーー(家でもこれかい)
都内や地元のより身近に感じるって変。
あしたはもっと寒いんだって。

木曜の 朝は晴れてね アーセナル
寒いのは 晴れても184 Arsenal
by elsur147 | 2010-03-29 23:46 | climatnara | Comments(3)

勝ち点2が吹っ飛んだ

80分にナスリのゴールで残り時間わずかで勝った気の喜びは束の間。
c0051781_0453262.jpg

ナスリがボールを中に戻して追加点のチャンスを逃したあたりからイヤな予感がしたんですよね。ハートのゴールキックで、あ、ヤバーイと思ったら案の定おいつかれやがってアーセナル。残り2分で奇跡は起こらず。くやしい。それにソングのイエローは仕方ないとしてもクリシーのは不当ではないかえ?ムカつく。ファウルとってもらえないのもあったし。こういうことがあるとキナ臭いとか、それは思い過ごしだろうけど。失点した場面、ハッキリ見てない。というか、あっという間の出来事で、同点~!て実況の雄叫びが聞こえた瞬間、目も耳も閉じてしまってね(都合が良いのう)、エドゥアルドは。とりたてて意味はないのだけど、紺に白だと(赤ちらり)お坊ちゃんに見える(普段そうでないというわけではないよ)←まわりくどい

c0051781_0481667.jpg

セスクはタックルを受けて負傷したかも。足をひきずって、しまいには走れなくなって(涙)。治療を受けて戻ったけどボールをコントロール出来ずに足が止まって。もう痛々しくて見ていられなかったです。何事もなければいいけれど。神様は痛めた箇所を一刻も早く治して!お願い!それとバルサ戦は無理しなくても。なんならお休みしたっていいのよー(ええー?)

c0051781_0552195.jpg

バーミンガムは昔は好きで。友だちと 「遷都アンドリュースのキンコンカン」 と(笑)盛り上がったもので。スタジアムに流れるテーマソングも好きで。サラ金サベージがいた頃のこと。アーセナル負けなかったし(たしか)、今はスティーブンカーがキライ。リジウェルとジョンソンもひょろっと首が長くて細面だからキライ、外見がキライ。カーの一休さん型はキライではない。あと、おチェルの結果とか見に行ったら具合が悪くなってさ。でもここに書き殴ったらだいぶ落ち着いたよ。ごめんね。せっちゃんの足が無事でありますようにーーー!(>_<)

c0051781_23162822.jpg

by elsur147 | 2010-03-29 01:19 | football | Comments(0)

奈良ホテル

奈良ホテルの本館。老舗の門構えにたじろぐ。
新館なんですけど...(おずおず)
新館もチェックインは本館でしていただきますので。(はあ)
プラス3千円でお部屋グレードアップできますが、と。(断れなそうな)
28平米でも十分なのにな。36平米だって。でも豪華でしたー

入るなり荷物広げてしまったので写真撮らなかったけど。
もうフツウのシングルでは満足できないかも。だけど。
ホテル一泊&新幹線(時間限定)込みで、4万いくらって、
サンルート泊とかのツアーと比べると高いよね。耳ちい話でなんだけど。
c0051781_22393816.jpg
c0051781_22332920.jpg

鹿だ鹿だ~こんなところにも鹿だー。ホテルの浴衣も鹿でした。
c0051781_22274960.jpg

朝ご飯をいただいたレストラン。起き抜けに、そんなにいただけませんで。
昨夜からの疲れと、朝から本館を徘徊してまわったので(笑)、疲れた。
とか。持ち込みのお菓子とか食べ過ぎだってば。
c0051781_222889.jpg
c0051781_22283151.jpg
c0051781_22284377.jpg
c0051781_2229477.jpg

ホテルの方が玄関前まで見送りついでに、写真におさまってくださった。
館内を案内していただいたり、丁寧で親切な方でした。ああまた来たいなー
c0051781_22344062.jpg

これ新館。本館が高台にあるので下へ向かうスロープを利用して建てたそうです。
なので客室は地下になります。建物の中は本館と比べてフツウ。
外通りに面していないので夜は静かすぎて怖いくらい。窓の外は鬱蒼とした林(笑)
c0051781_22345683.jpg

こんな何の変哲もない地味な浮見堂もめずらしいかも(ははは)
c0051781_22354279.jpg
c0051781_223613.jpg
c0051781_22362180.jpg
c0051781_2237715.jpg

鹿ちゃんもどことなく冬枯れ。
c0051781_2237241.jpg

奈良ホテルのフクロ。レトロでかっこいい。
c0051781_23144899.jpg

松の実のパウンドケーキ。松の実びっしり!
c0051781_23154416.jpg
c0051781_23155636.jpg

あと。夜は、荒池から奈良ホテルを見るとね。本館です本館(笑)
客室が荒池に映るんですよ。幻想的でした~。夢をみていたよう...
by elsur147 | 2010-03-27 23:26 | climatnara | Comments(4)

祭りの後

翌日はお水取りの二月堂と。三月堂(法華堂)へ。
c0051781_165687.jpg

竹矢来すげえ。なんか落ちつかなかったです(笑)
c0051781_171016.jpg
c0051781_172542.jpg

なにげに視界を遮る(こらこら)良弁杉。どーん。
c0051781_173811.jpg

お松明を見学する広場、というか。またテキトウなことを...
c0051781_175174.jpg
c0051781_182235.jpg

良弁椿(糊こぼし)の練りきり。良弁と言えば。
かの(どの?)玄坊と学友で。玄坊を供養する為に頭塔を作らせたとか。
c0051781_185730.jpg

法華堂では。16体もの天平仏等々そろい踏み。これが見納め。
歴史を感じさせる古い古いお堂の、埃くさい中で、畳に腰かけて
仏たちと向き合っているのが好きだったけど。仕方ないですね。
ここの日光菩薩と月光菩薩がとても好きです。
5月過ぎたら離ればなれになってしまうけど、近くで会えるのだから。
おや?「会える」 という言葉を使ったのね。
塑像の広目天が超カッコイイ戒壇堂へ行く時間は、あったけど。
ここでお腹いっぱいになってしまって。また今度ね。
by elsur147 | 2010-03-27 01:41 | climatnara | Comments(0)

Accidental お水取り

お松明。二月堂へ向かう頃は明るかったのですが、小一時間待ちまして。
始まる頃には真っ暗。足もと危うし。前日の雨でヌカルミ。で、勾配。
c0051781_0433255.jpg

長靴を履いて行ったのは大正解だったのですが。
人混みに押され、バランスを崩し。両手を突いて前に倒れたー
手首に泥がつき。でもティッシュもなにも、どこにも触れませんで。
だって何も見えないんだもの。ヘタに触れない、泥がついてしまう。
c0051781_0104221.jpg

そこへ。雹が(ひょう)が降ってきまして。痛かったです(笑)
お松明が始まるとウソのように空が晴れて、晴れてというか、星空。
星がいっぱい!じっと見ていると気持ちがわるくなるくらい沢山。
キトラの時代にはもっとよく見えたよね。天井に描いた気持ち分かる、
c0051781_011647.jpg

場所は童子が登る階段の近くがいいよと。松明の火の粉を祓うのが見もの。
迫力満点でした。熱くないのですかね。松明は重そうでした。修行の賜物...
この後ろ姿、おどろおどろしくて。「薔薇の名前」 思い出した(すいません)
c0051781_0113498.jpg
c0051781_011572.jpg
c0051781_012869.jpg
c0051781_0121925.jpg
c0051781_0122849.jpg

泥だらけの長靴は。部屋に戻ってからお風呂場でゴシゴシ洗いました(笑)
それでも泥は、爪先の部分に白くこびりついていて、今でも取れないです。
お水取りの記念だからね、二月堂の泥だからいいの。
それと、コートとセーターに焚き火の匂いが移っていて、
それも、家に帰って来てから、しばらく残っていました。
だんだん消えていくのが寂しかったです。クリーニング出してない(えー)
二度と着ないかもしれない、たぶん着ない(^^;)
by elsur147 | 2010-03-27 01:02 | climatnara | Comments(0)

わりこみhollander

だから。アダムスはオランダ人じゃありませんて(笑)
オヤジ茶房に置いてあった週刊新潮に出ていたの。なんかタイムリーな~
桜はー。桜を見に行く奈良ー(こら)、塚山公園のさくら祭へ行け!と?
写真は伊東のメモリアルパークだけど。それと広告ページにコンプラ瓶が。
コンプラの向こうに帆船が写っているの。「神の河」のデザインはコンプラ瓶。
当時の長崎には金富良社という組合もあったって。へ~
c0051781_234079.jpg


アダムスとほとんど関係ない(^^;)、関係ないついでに。
文明堂のカステラ美味しい。ザラメはあんまりついてないほうがいいな。
c0051781_2340289.jpg


さらに関係なく。見波亭の南総ロール。純正バタークリームです。絶品!
c0051781_23411436.jpg

by elsur147 | 2010-03-26 23:46 | hollander | Comments(0)

閑話休題

こんな表情は見たくないけど好きだよ。
c0051781_23165750.jpg

行ったり来たり大変。まだ奈良から帰ってきたばかりのような。
いえ現実の話。頭がとまっているというか。ボケてますな。
で。ギャラスが契約延長するのは間違いなさそうな朗報(だよね?)
で。ベントナーがバーミンガム戦は微妙な気配。大事をとって。
バーミンガム戦はまたしてもFW 「そしてだれもいなくなった状態」?
エドゥアルドいる?
で。ロビンに過剰な期待は禁物と言われても。奇跡を信じて当然。
ロビンロビン。何が現実なんだか分からないんだけど?(苦笑)
年度末だ。繰り越しやらなきゃ。問答無用に月日は過ぎる。嗚呼...

c0051781_2317841.jpg

by elsur147 | 2010-03-25 23:24 | football | Comments(0)

散り椿の謎

伝香寺は。筒井順慶の菩提寺ということで有名らしいけど。
わたしには思託律師が建てたという思い入れがあり。
遣唐使の流れで唐招提寺のあとに寄ったら
事前予約が必要てことで入れなかったんですよね。去年。
c0051781_21401077.jpg

この日は1300年祭りの一環で予約不要でした。有名なのが散り椿。
一枚一枚散るのが潔いので 「武士椿」 とも呼ぶそうです。が。
一枚一枚散るのがどうして潔いのか分からないんですけど。
一枚一枚散るのってなんか未練がましいような気がするんだけど。
ボトっと落ちた方が潔くないか?
c0051781_22292283.jpg

で。地蔵菩薩立象のご開帳では、お写真どうぞ、と太っ腹。
で。この手に持ってる棒を(なんていうんだっけ)持った像は、
鎌倉以降の作なんだ云々、解説をよそに。
オレンジーーー(笑)、たすきは青がいい、とか心の中で(不謹慎)
c0051781_22163911.jpg

地蔵菩薩は「はだか地蔵」 と呼ばれるくらいだから
「はだか」 も見られるのかと(ばかですね)
角度によって表情が違って見えるのが不思議。
c0051781_2150464.jpg

あと漢国神社でお饅頭の石を見て(塩瀬の元祖)。奈良ホテルへ。

そうそう。頭塔もGWは予約不要で入れるんだって。行かなくちゃ
広嗣の首が飛んできたんだっけ?福岡から。入鹿よりスゴイ(笑)
んで。京を徘徊するのでノイローゼになり遷都を繰り返したって話(眉唾?)
by elsur147 | 2010-03-25 22:38 | climatnara | Comments(4)

とびきり美味しいお蕎麦

「もう追いかけてはこんだろう」 てことで、
(誰が?イルカの首が。 誰を?鎌足と中大兄を)
もうこん→もうこ (と来たら蒙古と漢字で書きたくなるが)
「もうこの橋」 をわたり。もうこの森をぬけて桜井へ。
c0051781_21759100.jpg

お蕎麦屋さんは。「かおく」 と言います。桜井と天理の境。
一軒家の一部を改造したそうです。すごい美味しかった。
窓の向こうに田園が広がっていて、のんびりとくつろげた。
c0051781_2182525.jpg

今までいただいた中で断トツ。温かいおつゆにカモとネギ。
香りも素晴らしく。あたしはネギは香りだけだったんですけど(笑)
お蕎麦は。殻ごと挽いたものか(下の写真の)、
剥いてから挽いたものか(こっちの写真)を選べて。は?(^^;)
c0051781_218523.jpg
c0051781_219438.jpg

お蕎麦を揚げたのも(お煎餅?これ↑)香ばしくて美味。お土産あり。
100円おやつの、半分くらいのフクロで、千円ですよお(高っ)

左に箸墓古墳、右は三輪山を仰ぎつつ、景行天皇陵、崇神天皇陵、
などなど、ただならぬ怪しい気配が漂う一角を横目で見ながら
(そんで、そこら辺に、フツウに住宅もあるのが最高ー)、もっとも。
この二つの天皇陵は改築整備され、当時の原型は留めていないそうな。

大和神社(おおやまとじんじゃ)に寄ってみた。
日本大国魂大神(やまと おおくに みたま の おおかみ)祀ってある。
c0051781_21104216.jpg

神社の参道を歩くのは大好き。しんとした空気がなんともいえない。
屋根の千木は(ハサミみたいなやつ)、私には空気を切り裂くイメージ。
やっぱりハサミ(笑)、 で。やっぱり帯解はヤバイですよね、とか(笑)
京都に遷都してバテたから京終(京バテ)と違うの?(違うよ)とか、
奈良まであと少し。えーと。伝香寺へ行きます。前に門前払い頂いた(ちっ)


今年の奈良は雪の唐子ではじまり。そのときにも感じたんだけど。
天候と風景のギャップがすごくて。あんときはお祭り騒ぎの信貴山で。
なんていうかな。そこだけ切り取られたような記憶。感覚の。冬野墓
ついさっきまでの出来事が。まぼろしのよう。あれは現実だったのかしらと。
c0051781_21115785.jpg

by elsur147 | 2010-03-25 21:34 | climatnara | Comments(0)

ならのかぷちーの

せんとくんだそうです(笑)
近鉄駅構内のチャオプレッソで¥300(安い)
型の上からココアパウダーをふりかけ、
なるほどね。手描は無理だよねえ。
それにしても。可愛いな (読売からもらてきた)
c0051781_19453162.jpg


特養ではすこぶる評判わるいんですけど。
せんとくん(笑)
きもちわるい、とか、その角はなんなんですか、とか。
しまいには、交通費バカになんないですよね。
いっそ引っ越したら?西大寺?
だめだめ、天理か桜井あたりがいいわよ。
こら焚きつけるんじゃない、そっとしといてよ~ん
c0051781_19533368.jpg

奈良で桜、見たいなー(-.-)
by elsur147 | 2010-03-25 19:58 | climatnara | Comments(1)



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.