arsenal seveile

<   2005年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

うわさの佐世保バーガー

c0051781_045042.jpg
船橋「ららぽーと」で発見!
行った目的は、リストバンド(@ナイキショップ)だったので、思いがけない副産物でしたよ。パン屋ストリートという (たしか期間限定) パン屋さんが何店か集まってるエリアがあって、エリアというか、うす暗い森の迷路みたいな造りになっていて、で、そこに、「佐世保バーガー」も出店されてた。他のパン屋さんと比べて行列がすごかった。さすが噂の・・・でした、はい。いつもだったら並んでまではちょっとなぁ、ワタクシもコレばかりは気合い入れましたわ(笑)30分くらい待ったかなぁ・・・。

で、感想は一言。いまいち。だって、バーガーバンズが普通なんだもん。大きさも普通。でもって、ほんのり甘い。(これなら自分でステーキ肉を焼いて、美味しいパンで食べた方がいいかも~)きっと九州にある本家とは違うのだろうなぁ。「九州からやって来た」と書いてあったけど・・・。

でもでも、ステーキ肉を二つ折りに挟んであるのって迫力ありますね~
でもでもでも、¥500円は高いなぁ・・・

パン屋ストリートで気に入ったのは、天然酵母の 「青い麦」 というお店のパンでした。
ドライ苺が入ったブールや、ナッツ入りのブールなどなど、ハード系のパンが美味しかった♪
by elsur147 | 2005-05-15 01:15 | etcetra | Comments(2)

ナイキのリストバンド

c0051781_2349101.jpg
アンリと (だけじゃないけど) お揃い~~~♪
大人用しか作ってないとの事ですが、これ世界共通サイズ?
私、154センチなんですけど、ちょうど良さそうでしょ?

はめるとき、手のひらの一番幅の広い部分を通すのに、
ちょっと引っかかったよ・・・(私の手がでかいのか?笑)
白は真っ白だから、汚さないように気をつけないと。
ブラック&ホワイトは普通にはめてもお洒落ですよ~ん♪

¥300でした。
できるだけ沢山の人にアピールして欲しいという目的で、
買えるのは一人10個まで。


c0051781_2358585.jpg
アンリの等身大ポスターか、
立て看板でもあるかな、と
ちょこっと期待したのになぁ・・・(甘ーーーい!笑)
by elsur147 | 2005-05-12 00:04 | football | Comments(5)

ちょいとワタクシ事 (「アーセナル vs レッズ」 ハーフタイム)

「アーセナル vs レッズ」 見てます~
ひゃ~!ピレスかっちょいーーー!
直接フリークック決めたよーーー♪
でもって、レジェスにいいパス出して、
レジェスが豪快に決めたですーーー
ただいま2-0!アーセナルが勝ってるーーー(嬉)

c0051781_0554825.jpg今日はナイキショップでリストバンド買いました。
ついでに黒と白のTシャツとパンツも(笑)

そ、それにしても、粕谷さぁぁぁん、
レッズ贔屓なのは良いんですが (よかないけど)
アーセナルをこきおろすのやめて欲しい・・・
特にレーマンのこと、それと・・・
センデロスをキャンベルと比較しないで~
あ、アンリいなくても云々・・・も余計~

後半もがんばれ!アーセナル~*
by elsur147 | 2005-05-09 01:02 | football | Comments(0)

PSV vs ミラン

c0051781_23212495.jpg
すごいゲームでしたね~。そらもうミラン応援に決まってましたが、PSVもどちらかと言えば好きなチームなんで。コクーがいるから。そのコクーのシュートがカッコいいのなんの(バルサは逃がした魚が大きくないか?) ミラン優勢のなか、先制したパクチソンのシュートにも驚いたし、延長戦に入るかってとこで、アンブロジーニがヘディング決めた瞬間は、何度目かの心が震えた瞬間だったというのに、あっというまにコクーがーーー!いやもう他人事ながらコーフンしました。
アーセナルのチャンピョンズリーグでもこんな瞬間を味わいたい。もちろん勝った興奮で(笑)
by elsur147 | 2005-05-05 23:24 | football | Comments(4)

アヌーク・エーメ

c0051781_225517100.jpg
「フレンチなしあわせのみつけ方」 を観て思い出したというか・・・
わたしにとってフランス女優の原点はアヌークエーメ (か、マリア・カザレスかな) 
これ、いちばん好きなフォト。

たしかアヌーク・エーメのデビュー作だったと思うんだけど・・・。「火の接吻」て知ってる?
アンドレ・カイヤット監督。1949年。もうずいぶん前に深夜TVで見てビックリ。
まだ十代のアヌーク・エーメが、あまりに可憐で儚げで可愛かったかのもあるけど、お話がね。

お祭りかなにかのイベントで 「ロミオとジュリエット」 をやることになって、街の住民から演技者を募って、お金持ちのアヌークエーメと貧しい青年が選ばれ、練習しているうちに二人とも役柄に同化しちゃったような、本当に 「ロミオとジュリエット」 になってしまったような・・・。うろ覚えだけど。

チャンスがあったらもう一度観てみたい。
by elsur147 | 2005-05-05 23:14 | cinema | Comments(0)

采配ビンゴでArsenal♪

c0051781_21393751.jpg
「WBA vs アーセナル」 0-2
またまたヤンガナが頑張った。この日の殊勲賞は先制ゴールをあげたロビンだけど、センデロスの成長めざましいこと。落ち着きと安定を見せてくれて、実況の人から 「いいディフェンスを見せました」 とか、「競り勝ちました」とか、「センデロス強い!強いですねぇ」 と褒められて、まるで自分の身内が褒められたみたいに嬉しかった。アーセナルは残留争いがかったWBAからプレスをかけられ、守備に追われてなかなか攻め手が見つからなかったけど。だって、打っても打ってもカベがあるんだよ。前半から、後半も途中までそんな風だったから、あ~あ、スコアレスドローかなぁ~と思ったけど。

c0051781_22494089.jpg
ロビンの先制は、アッシュのスローインから。それをトゥレが受けて、ヴィエラが相手を攪乱してレジェスにつないで、ロビンがワントラップしてシュート。レジェスのパスも見事だった。フェイントをかけて、パスはスピードもあったから、ロビンは本当によく決めてくれたと思う。もうすっかりおなじみの飛行機パフォーマンスでピッチにスライディングのセレブレイト。ヴェンゲル監督もベンチから飛び出して満面笑顔のガッツポーズだ☆

c0051781_2150204.jpg
これは追加点を決めて恍惚としてるエドゥ。73分頃だったかな。セスクとロビンのお疲れ様交代で入った、エドゥとベルカンプのコンビで追加タイムに追加点。ベルカンプの落ち着いた判断で、左にいたエドゥをちらっと確認して出したパスも素晴らしい。なにかと悩みの多いエドゥが決めてくれたのも嬉しくて。エドゥはすかさずベルカンプの元へ感謝感激の挨拶に行ってたね。

それにつけても、アーセナルのボール長回しには笑ってしまった。二人が入ってから、クレメントとリチャードソンの連続シュートをセーブしたあとの時間帯 (怖かった) 2分ちょっと続いたと思う。30本くらい通ったかなって。WBAは取りに来ないし。最後レーマンに戻してオシマイ(笑)
by elsur147 | 2005-05-03 21:21 | football | Comments(0)

ごちそうさま!「フレンチなしあわせのみつけ方」

c0051781_23402611.jpg
夫イヴァン・アタルったら!
もし自分が浮気をしたら、それを妻シャルロット・ゲンスブールが感づいたら、
「こうであって欲しい」 願望ありありーーー(笑)

シャルロットは、かつてのお転婆少女健在!そこへ、
妻の色気と良き母がプラスされてますます素敵になってた。
際どい内容でもおしどり夫婦ぶりが見て取れて、
わたしもシアワセを分けてもらったような気分。。

シャルロットのうなじに恋したという (映画の中での話だけど実際そうなのかも)
イヴァン・アタルも素敵。彼女のうなじを眺めてウットリするシーンがあってね。
あらためて惚れ直したのか、恋した当初を思い出したのか、そんな感じかな~
きっと、シャルロットのうなじは、イヴァンに少し軌道修正させるのね。
でもって、私が思うにシャルロットの幻想は (ジョニーデップとの)
彼の不安の表れなのかもしれない、と。特にラストシーンはね(笑)

男友達のアランシャバは 「ディディエ」 で犬が人間になってフットボールするお話で、
外見は人間だけど、中身は犬という難役を演じた人。
あれも面白かったし、ここでもほのぼの系で面白いキャラクターだった。
エマニュエル・セニエの怖妻と良いコンビで、お似合いだった(笑)、
エマニュエルはあれでなかなか可愛いところがあったしね。
最後に豪快にゴールも決めたりして・・・(笑)、それで思い出した!
もう一人の男友達、アランコーエンは、インテルのユニフォーム着てたね。

シャルロットとイヴァンの実の息子が二人の子供役で出演♪ (ファミリー映画だ!笑)
by elsur147 | 2005-05-02 23:08 | cinema | Comments(0)

キノクニヤ (今日も渋谷にて)

c0051781_6551139.jpg今日はシャルロットに会えたよ♪
「フレンチなしあわせのみつけかた」!
上映時間にピンポイントで合わせて観てきた!
でも映画の話はまた明日。。(面白かった♪)

さて、苦手な渋谷でも東急本店地下は、紀伊国屋が入っているから必ず寄るのだ。世界中のパンが揃ってることで有名な紀伊国屋は、青山店と比べたら種類は少ないけど、主力級は揃っているのよ(笑)、

画像の 「イングリッシュトースト」 が大好き。縦18センチ、幅10センチ弱のタテ長の山型パンを、スライサーでとはいえ、8ミリ弱にスライスしてあるのは見事よねぇと、いつも感心しちゃう。私はトーストしないで、ハムサンドかタマゴサンドか、バター&ジャムで食べる方が好きなんだけ。だって、トーストはキツネ色を通りこして、焦げる寸前くらいまで焼くのが好きだから、この薄さだと割れちゃいそうだもん。ただ、焼かないとバターを使いすぎるだよね。パンが普通より大きいだけに・・・(笑)
c0051781_6553040.jpg
「キヌアマフィン」 はプチプチ触感が楽しい。
でも、どーーーうしても、パッと見は「キアヌ」・・・(笑)
by elsur147 | 2005-05-01 04:20 | etcetra | Comments(0)



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31