arsenal seveile

カテゴリ:etcetra( 404 )

どこへも行かない休日

残念ながら 山ごパン ではありません
文庫本片手に公園ごパン(笑)
c0051781_225557.jpg

家の近所の小春日和
普通の感覚では近所とは言わない
家から30分くらい歩いてきた
c0051781_2241894.jpg
c0051781_22561784.jpg
c0051781_22582539.jpg
c0051781_23305776.jpg

鳳王カエデ(たぶん)
c0051781_23311717.jpg

住宅地に唐突にある
c0051781_0404093.jpg

とりあえずショートカット
c0051781_063986.jpg

人気のベーカリーはもの凄い車と人なので上の方だけ
近所でない限り普通の人は歩いては来ません
最寄り駅 「海神」 から徒歩10分少々らしいが
東葉高速鉄道は家から一駅で ¥200!
往復でロールパン4個蛙と思うと乗る木がしない
c0051781_082840.jpg

店の前には天然木のテーブルや椅子があって
コーヒーもいただけるのですが
どこぞの山頂のような大賑わいなので
誰もいない緑地にて球形(下に公園が沢山あるからでしょう)
c0051781_02117.jpg
c0051781_0234118.jpg

メルティキッスのようなチョコレートがゴロゴロ入ったクルミぱん
c0051781_0241189.jpg

まあまあまあ許容の範囲です
ぱっぱすればどってことない
ダウンのつるつるで滑ったんだよ
c0051781_0254096.jpg

西船駅前の公園も読書するにはもってこい
なにしろ外にいるのが好きなのである
c0051781_0262055.jpg

総武線各駅(雲行きがあやしい)
c0051781_0273364.jpg

総武線快速(東京を境に横須賀線になる)
久里浜を出て 東京湾をぐる~~~りだ
ちなみに東京駅では地下七階に相当
ついでに京葉線は地下八階
東京駅から何分と一口に言っても
地上に出るのに時間がかかる
c0051781_0275895.jpg

成田エクスプレス
c0051781_0312899.jpg

冬は日が短くていやだね
c0051781_0332320.jpg

by elsur147 | 2017-12-06 01:31 | etcetra | Comments(3)

ゼロの焦点とか(松本清張)

ちょこっと内容バクロです(あしからず)
本の断捨離をしていて見つけたので読み返してみた
c0051781_1783045.jpg

これを最初に読んだのはいつだったか
内容もまったく覚えていなかったが
能登金剛が舞台ということだけは記憶にあった
能登金剛はさておき
津幡や羽咋が出て来て おお と読み進み
北陸鉄道は石川線まで登場していて驚いた
鶴来から支線もあった時代だ(加賀一の宮から白山下など)
しかし鶴来で殺人事件なんて
しかも手取川に突き落とすなんて
ちょっとーーー (あと パンパン て ^^;)

c0051781_1791265.jpg


「高校殺人事件」 は初めて読んだ松本清張(珍)
ミステリーは海外オンリーだったあたしに
高校の同級生が面白いよとすすめてくれた
(珍)といえば
初めて聴いたビートルズが 「ノージャンウッド」
神秘的なメロディーが心地よかった

「球形の荒野」 は上巻が行方不明 (近日中にAmazonから届く)
奈良の唐招提寺が出てくるね
これも最初に読んだのは奈良といったら修学旅行の
奈良公園のシカしか記憶にない時代で
タイトルに惹かれたのである

ああこんなのあったのか~というわけで
本もさほど断捨離にならず
あらためて読み返す本が積ん読状態=3
by elsur147 | 2017-11-07 23:26 | etcetra | Comments(0)

青空に雲が黙々と(閑話休題)

c0051781_14552719.jpg

次から次へと湧いてきますよ面白いv
「ブックオフ」 の帰り道 近くの貝塚公園にて
秋晴れ というより夏(笑)
by elsur147 | 2017-09-26 14:55 | etcetra | Comments(0)

羽咋のお土産

波とハマグリ
c0051781_645499.jpg

by elsur147 | 2017-08-24 06:48 | etcetra | Comments(0)

閑話休題(通勤途中)

遅番の日は(12:30~21:30)
天気が良ければ施設の最寄り駅から徒歩(40分位)
せっかくの日差しが勿体ないから(^^;)
途中の池に白鳥の親子が棲んでいる
c0051781_23193826.jpg
c0051781_23554358.jpg

四羽の白鳥v
c0051781_23555764.jpg

本当は五羽(後方に父か母がいる)

こざと北公園



そうそう榛原からのバスは(奥宇陀線)
「奥」が好きだねえ とダンナが(ほっといてくれ)
平日は七時台しか無かった=3
歩くとちょっと~ タクシーかな
タクシーと言えば
会計事務所時代に耳で聞いたカン違い
顧問先で領収書の明細を聞いていて
「これは "ゲイシャタクシー" だったかな」
迎車とは想像もつかず
お腹の中で
芸者の送り迎えかと 
そんなもん経費で落とせるかと(わはは)

ではまた~
by elsur147 | 2017-07-20 00:33 | etcetra | Comments(0)

薬用植物園

お気に入りの場所(水生植物区)と
c0051781_0432280.jpg

これすごく美味しいですv
c0051781_0442233.jpg

ではでは。
by elsur147 | 2017-04-26 00:48 | etcetra | Comments(0)

東大和市駅前等と備忘リンク

無憂樹の花が咲いたと聞いて
見に行ってきた(4/18 @東大和市)
c0051781_21265771.jpg

なんとも いきなりな駅前であるが(センターの左は改札口)
c0051781_21272626.jpg

植物園側は赤松林が延々と
c0051781_22142011.jpg
c0051781_22173699.jpg

車道と煉瓦の遊歩道を並行し
c0051781_2212481.jpg
c0051781_2213409.jpg

ついでに線路脇の小道と三本並び
c0051781_22152469.jpg

玉川上水取水口を経て
c0051781_22343753.jpg

隣の玉川浄水駅まで続いていた
(どこまで続いているか歩いてみたのだ)
c0051781_22194078.jpg

駅前に玉川上水が流れている(橋のあっちとこっち)
c0051781_22232629.jpg
c0051781_22211466.jpg

さて<無憂樹>は
三大聖木の一つでマメ科
あと二つは?
<菩提樹> 言わずと知れた悟りの木
<沙羅双樹> 平家物語のアレですアレ(ドレ?笑)

で。無憂樹を(むゆうじゅ)初めて見ました
(正確には見上げた)
c0051781_218362.jpg

生まれたてHello~
c0051781_21253784.jpg


摩耶夫人は
この枝を折ろうと
手を伸ばしたところ
右脇から
お釈迦様が
生まれたのである
c0051781_218262.jpg

ころりと話は変わりまして
奈良西大寺展
開催中です(どうしようかなー)
西大寺にいる財善童子を見たいものだが
長期出張で当分帰ってこないよ
西大寺といったらなんといっても
孝謙天皇を地でいくような天の邪鬼v

またまた話は東大和市に戻り
こちらは駅の反対側というか(中野方面)
上水の支流と思われる
高低差がないので流すのに苦労したとか(玉川氏が)
c0051781_22402119.jpg

清流も清流きれいな水で
うぐいのような魚がたくさん泳いでいた
c0051781_23432142.jpg
c0051781_22414385.jpg

なんで足がオレンジで
部分的に青い羽根があるのか
不思議である
c0051781_2242243.jpg

一足早い森林浴をばv
c0051781_23471581.jpg
c0051781_23474419.jpg
c0051781_23482355.jpg
c0051781_23484417.jpg
c0051781_23445813.jpg
c0051781_23455750.jpg

対岸も森林v
c0051781_034217.jpg

幼稚園の頃、保谷市(今の西東京市)にいたので
この辺りに来ると昔なつかしいニオイがする
c0051781_0194186.jpg

by elsur147 | 2017-04-26 00:29 | etcetra | Comments(2)

佐倉城跡公園

京成佐倉駅の近く
c0051781_23402429.jpg

今年の青空と桜はこれでオシマイかも
不思議な花だよ日本中で追いかけて
c0051781_16437.jpg
c0051781_2341452.jpg
c0051781_2341584.jpg

足もと桜
c0051781_23451375.jpg

城跡を囲む散歩道があるだけの
何もないのがいいのよね
c0051781_23561935.jpg

桜の広場を離れてひっそり咲いてた
ここに来るまでそれなりに歩くのである
c0051781_23564944.jpg

ねむzzz
c0051781_23572653.jpg

by elsur147 | 2017-04-07 01:10 | etcetra | Comments(0)

レストランさくら

昨日友だちと花見にでかけたのだけど
(佐倉の川村記念美術館)
一本もチラリとも咲いていませんでした(笑)
で 満開の菜の花が こっちこっち て感じ
c0051781_20413765.jpg

美術館は警備と監視の目が物々しいのと
庭園は造形が整いすぎているのがてちょっと...
(言い出しっぺが何ですが)
ここに来て良かったのがお昼ご飯v
c0051781_20424070.jpg

表に座って一服出来るのと
(席が空いていたからでしょ)
c0051781_2043949.jpg

出入りの時に暖簾がふわっと
頬に優しい感触だった(*^^*)
c0051781_20451079.jpg

店内は木の香りがいっぱい
吉野や室生寺で入ったお店のような
家庭的で気取らない温もり
このあとすぐ満席になりまして
タイミング良かったですね とマスターがv
c0051781_20481083.jpg

"お腹空いたからお先にねー" 
と 気の置けない友だちは
サーロインステーキと格闘中v
c0051781_2140013.jpg

あたしはあれこれ食べたいのである(^^;)
お刺身にホタルイカがいるの見えるかな
c0051781_20491850.jpg

ヒレカツはガッツリ食べ応えありの
美味しいおそばのつゆが天つゆの
ふきのとうの天ぷら美味しかった!!!
まさに春の香り~~~vvv
c0051781_21362630.jpg

むせかえるような香りだったよ
c0051781_2139861.jpg

by elsur147 | 2017-04-06 00:01 | etcetra | Comments(0)

流山の追記

見ての通り(^^)
(葛城の「ほのいかづち」 とか思い出して寄ってみた)
c0051781_20382832.jpg

「ひれがさき」と読む 
何故「ヒレ」と付けたかは書くの面倒くさいので
気になる方はぐぐって下さーい
c0051781_2181927.jpg

ここで有名な行事が 「おびしゃ神事」(年頭に行う弓神事)
関東は主に千葉県に多いそうです
七福神が矢を射ってその年の豊穣を占う行事
的は赤鬼と青鬼
c0051781_218159.jpg

神社の行事って
ここ数年?初詣しか行ってないな
自分は余所者だという自意識がはたらいて
なんとなくコドクになるのよね
(裏を返せば北陸特有の排他気質か^^;)
行けば行ったなりに楽しいんだろうけど

とか言う舌の根も乾かぬうちに
どっかのお祭りに行くかもしれないが
まあいいや

東福寺 ま、また階段です(^^;)
c0051781_21595128.jpg

こちらも真言宗豊山派(北総は多い)
c0051781_224657.jpg

山門をくぐると境内が予想外に広くて驚き
c0051781_2283314.jpg

奈良のどこかにいるような気がした(だから気のせい)
c0051781_2285967.jpg

流鉄流山線は(IC不可=3)
お役御免の払い下げ車両を再利用しているのだけど
塗り替えて名前を付けるよりは
古いまま使われている方が懐かしいのに と思った
c0051781_23362398.jpg

窓が手で開けられるやつです
(左右の親指で押して両手で持ち上げるやつ)
c0051781_23364015.jpg

田舎に帰りたいなー なんて
冗談
じゃねー\(^o^)/
by elsur147 | 2017-03-19 00:13 | etcetra | Comments(0)



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31