arsenal seveile

カテゴリ:cinema( 89 )

オルミ来た~

じゃなくて来る~
c0051781_034524.jpg

オフィシャルにあったコピーがもう大変。
「ある日、川を遡ってキリストさんがやってきた。そして廃屋で村人に語り始めるー。」
だって。どうしよう~(そんな期待てんこ盛りにしない方がいいのに手遅れ・笑)
ミステリー仕立てのようですよ。ポー川のひかり
エルマンノオルミ監督、これが最後の映画になるらしい(寂)
c0051781_093668.jpg

by elsur147 | 2009-07-01 00:18 | cinema | Comments(0)

レンタルDVDの巻

イルマーレを借りたとき。5本で一週間のそれ。でないと返却日を自分で決めないといけないの。1本借りて明日でもいいかもだけど、今日中に見られるかどうか分からないし。二泊もなんだかせわしないし。一週間なら余裕あるからいいかなと。家でじっくりDVDを見るなんて何年ぶりだろ。限定ボックスまで買ったのに↓まだ開けてないアメリ(ほんとにもう)
c0051781_0391688.jpg


「ラン・ローラ・ラン」 オレンジのタイトルどーでしょ~(それがどーした)
c0051781_23142820.jpg
面白かった。先が読めないから、どうするつもり?最後どうなんの?って私までローラと一緒に仕切り直ししながら走ってた気分。3度目の正直で、すれ違った人の人生が好転しているのが印象的。ドイツ映画じゃないみたい(笑)。あと救急車がメルセデスでニンマリよ。ヨーロッパ映画でよく見かけるよね。護送車とかダンプとか。埃まみれのメルセデス。公開されたときはスタイリッシュな気分じゃなくてパスしたけど、見てたら髪を赤く染めたくなったかも(突飛なことを希にやるのだ)、そう言えば。ローラのお父さんはどうなったんだろ。


c0051781_23185526.jpg
「ダビンチコード」
アメリじゃなく。
あんた誰?
なにもの?
そんなのないない
ありえなーい
あらそうお?

天使と悪魔を見たくて。ならコレを見ておかねばと。WOWで録画して見ないまま何回も消してるんだよね。キリスト教にまつわるミステリーだから面白かったよ。イエスキリストについて何か言われると眉間にシワがよりそうになるんだけど。で。奇っ怪な信者みて思い出したのが「薔薇の名前」よ。これも面白かった。どっちも原作は挫折しており(とほほ)


「あなたになら言える秘密のこと」 油田掘削所の。ここに立ってみたい(おいおい)
c0051781_23412797.jpg
ティムロビンスは本当はサラポーリーではなく、まだ奥さんが好き。きっと。それでもこの女と決めたなら責任もってサラを幸せにしてくれるティムロビンスが素敵。それと、サラポーリーの打ち明け話はどうでもよくて(すいません)、彼女の透明感と工場と油田掘削所の無機質な雰囲気と海。そこで働く野暮ったい男たち、アルマゲ丼もそこが好きで(笑)。あたしにも「2週間くらい旅行にでも行って来なさい」と強引に休みくれないかしら。ああ船に乗りたい。360度海ってとこまで。と友だちに言ったら、小笠原にでも行ってくれば?と言われた。

あたしが希にやる突飛なことと言えば。数年前にドレッドヘアにしたことがあるのだ。自分でですよ自分で。20本くらい編んだかな。二の腕がどうにかなりそうでしたが意地で。2回やって、もう二度とゴメン。自分で編むのは(笑)、ドレッドのときは服はうんとおとなしめ。
頭が派手なら服は控えめ。服が派手なら頭は地味で。両方地味なら靴がキンキラ(笑)
by elsur147 | 2009-06-30 01:13 | cinema | Comments(0)

それでも恋するバルセロナ

それ来いバルサ?やなこった(笑)
c0051781_22275548.jpg

はいはい。ハビエル=ウディアレンですかい。この映画に出てくる、まずヨハンソンの友だちがダメ。人には説教くさいのに自分は雰囲気に弱くて節操がないのを見て見ぬフリしてズルイ。次にペネロペがキライ。できるだけ関わり合いたくない地雷女で。とにかくうるさい。ヒステリーはキライだよ。濃くて痩せすぎの見た目もイヤ。で。ヨハンソンなんです~。人生に迷っているようで、実は筋が一本通っていてサッパリしているところがいい。マッチポイントの方がずっと良かったけど。好きかキライか。好きは好き。キライはキライ。中間はあまりないの。あっても範囲がすごく狭い。もっと中間を広げたら?と言われたって無理なのよ(あんたの事はどうでもよろし)で。ハビエルは自信たっぷりかと思えばそうでもなくて、なんだか煮え切らなくてつまらない。やっぱオカッパ頭でテキサスにいてくれないと(笑)
c0051781_22394992.jpg

by elsur147 | 2009-06-29 23:01 | cinema | Comments(2)

サラポーリーの

c0051781_0124669.jpg
わーお!やっぱり良かった。劇場公開をのがして 「あなたになら言える秘密のこと」 が良かったので、やっぱり見ておくんだったと悔しがったヤツを今頃。DVDを借り出すとハマるわけ。サラポーリーの透明感が好き。アンがガンの告知をうけてから、自分が世界と切り離されたような感覚になったのが分かる。自分がいなくなったら誰か他に夫を愛してくれる人を、と願う気持ちが分かる。子供たちに新しいママを、と願う気持ちが分かる、気がする。アンに出会った人たちはアンの愛につつまれる。もう一人のアンもキュートでいい感じでした。
c0051781_0125858.jpg

サラポーリーの納涼映画 「スウィート・ヒア・アフター」 真夏日におすすめ。アメリカンサイコとセットでどうぞ。恵比寿ガーデンで2本続けて見たら身体の芯まで冷えてしまった(汗、
c0051781_04639.jpg

サラポーリーの 「続CODE46」 ←うそうそ。CODE46のティムロビンスのその後のような。海のど真ん中の、油田掘削所が舞台だったことを思い出してまた見たくなって一緒に借りてきた。手元に置いておきたいからって買ってしまうと、安心しちゃって見ないんだよね(笑)
c0051781_075091.jpg

by elsur147 | 2009-06-27 00:36 | cinema | Comments(0)

イルマーレって

こんな話だったっけ~。リメイク。なんか違うぞ。どこかおかしい・・・
c0051781_035579.jpg

まあリメイクなんで。あれ?リメイクきらいなんじゃなかったっけ。はいはいそうでした。で。もう一つの時空超えは 「リメンバー・ミー」 でした。男の子の名前を思い出して。ユ・ジテという名前と韓国映画で検索したら(情報そんだけ・笑)、皆既日食ね、70年代ね、はいはい。少女と、少年の父親がね、はいはい。イルマーレもリメンバーミーも主人公が清楚でよかったのよね。いえべつに深い意味は、ない、ある、どっち?まいいか。
c0051781_0464786.jpg

オリジナルをもう一度見たくなった。そのうち(笑)。そのうち、と言えば、うちの社長の予定メモには、最重要とか最優先マークの他に 「そのうち」 というのがある。厳しい人で、極端な言い方をすれば、女は引っ込んでろ系のニッポン男子。それでもこういうゆるみ項目があるところが好きだな。私をオマエと、ごくフツウに呼ぶ。とか、タコスケは日常茶飯事。いつだったか、何かの話の折に、社長から何かを勧められて、私が 「寝た子を起こさないでくださいよ」 と言ったらすかさず、「オマエ寝てねーよ。いつも寝たふりしてるだけじゃねーか。寝たふり死んだふりは得意だろ~」て。あたしっていったいどんなー?(笑)
c0051781_0573124.jpg

そんなタコスケはイルマーレを見ていてまた間違いを思い出したよ。昔、友だちから勧められたのは、「イルポスティーノ」 どこ映画とか何も、タイトルだけ聞いて。ああこれねとイルマーレを借りたんだった(あほー)よかったよね。それしか覚えてない(やれやれ)
c0051781_0594498.jpg

イルマーレよりこっちが気になるけど。まあそのうち(笑)
c0051781_12069.jpg

で。いきなりなんだけど。「うさぎや」(@日本橋)どらやきは最高に美味しい。
c0051781_1333697.jpg

シフォンケーキのような生地と、いかにも小豆ーって感じのあんこ。
c0051781_135722.jpg

4個入りを手土産にいただいて(昨日)、2個はトランスフォーマーリベンジの映画館で。音しないしニオイもないし。映画見に行くとき、時間ギリギリだと松屋で大福か、木村屋であんパンか、マネケンでワッフル買ってく。買う時間は意地でも捻出するわけ(笑)
by elsur147 | 2009-06-25 01:52 | cinema | Comments(2)

イルマーレ?とか

のリメイク?キアヌとサンドラブロックが時空超え?そんなのあったのね。韓国のオリジナルはずいぶん前にビデオで見て。よかったのよね。そいで同じ頃にやっぱ韓国の映画で、少年が、ラジオかな、電波が狂って20年前の少女と交信する映画もあってそれもよくて(タイトルどうしても思い出せない)、現在は年上の先生になってる少女と学校ですれ違うんだったかな。で。イルマーレは最後どんなだったか覚えてないよう。ビデオ借りてこなくちゃ。リメイクの方。でも二人とも最近見てなくて。キアヌはそう変わってないと思うけどサンドラはどうだろう不安(笑)、借りる気になってるからレビューとか見ないどこ。ネムイから寝る。
c0051781_17372.jpg

なんか契約更新まぢかって。Mのつくサイトで。外国の、モザイクなし画像の下に出てくるニュースで(ホントすいません)。Mと言えば間違いと言えば、MとZをまちがえて。池袋まで行って超拾いモノだったZ。じゃ今度こそじゃね。ろびんろびんグッドニュースまってますよ。
c0051781_1205317.jpg


「あれじゃどっちが悪役だかサッパリわかんねぇよ。味方はココに(額つんつん指して)愛でもつけててくれなきゃなあ。わはは。」ってエレベータの中でおっさんがー。超うけた(笑)
c0051781_1431855.jpg
面白かった超目玉。けど明日にする。今度こそ寝る。
by elsur147 | 2009-06-24 01:52 | cinema | Comments(0)

「スピード」って

面白かったよね。超カッコいいキアヌリーブスとデニスホッパーの「キ印」ぶりに花まる付けた(笑)。あ、今まで「トランスフォーマー(途中から)」見てたから来週の予告編で(@民放)。それはさておき。イイ意味で男の子映画ですね。私は、武装して戦闘体勢に入ると、それだけでアドレナリン萌えなんですけど(汗)、なにげにミッション映画でもあり。勧善懲悪も宇宙規模で考えるところが。ターミネーターも始めはそうだったんよ。そのうち vs エイリアン vs プレデターとかやりそうだよね。話もとい。最初からガッチリ見ていれば善玉メカに他愛なくホロリだ。あと主人公がいい感じ。特にラテン系のガールフレンドが瑞々しくて可愛かった。サム役の子は少しウォルコットに、似てないか。 呼んだ?(勝利&アシストおめ☆)
c0051781_020982.jpg

あと。トランスフォーマーの。悪メカの顔がプレデターだったような。目の錯覚?リベンジを渋谷で見るなら差額を払えと?(半券をとっておきたい私)。それと。「剣岳」も見てみたい気がするけど、こういう映画に女はいらないよ~。話はコロッと変わって。可愛いギブスを見~つけた。去年はプレミアでチャンスをもらい、失敗もあり、そこから立ち直る術も学んだのよね。
c0051781_0111939.jpg

書いてる途中で洗濯機に呼ばれたり何だりで時間がかかってしまいました。ALEXさん、
ふにゃさんコメントありがとうございました。スペイン予約入れてます。セスクモヒカンかぁ。
嗚呼ロビ~ン。追いかけますよ何処までも(ええー *o*) 明日改めて来ますね。
c0051781_0441439.jpg

by elsur147 | 2009-06-21 00:54 | cinema | Comments(6)

T4と金ぴかシューズ

まあこんなもの。まだ続く。もういいです(笑)
c0051781_0425484.jpg
これ見て思い出した。エイリアン2と混同してたよ。詰め込み過ぎなのはエイリアン2で、ターミネーター2は良かったのでした。で。クリスチャンベールがジョンコナーだったのね。成人したコナーと10歳の父がどうして一緒にいるー?それを考えてはイケナイよー。で。過去へ遡るのはでなく未来へ戻るわけ。で、近未来映画にありがちな、意味不明の子供がここにも出てきた(笑)。で。ターミネーター2は今更もういいので、マッドマックス2(3だったかも)とか、プライベートライアンとか、地獄の黙示録とか見たくなった。ナパームで燃え上がる樹海を、もう一度大スクリーンで堪能した~い



映画の前にABCマートで。くたびれレジェ子のスニーカー(笑)、ヒモでも変えようかと。
「シルバーとゴールド2本すると可愛いですよ」とすすめられて買ったはいいけど。
c0051781_0552614.jpg

ヒモ通すの難しそう。ゴールドの部分は内側だけを通すの。穴が貫通してない。
c0051781_0553415.jpg

で。ルコックの金ピカに一目惚れ。
シューズのゴールドやシルバーにはそそられる
でも 24.5しかなく(あたし23)、これは小さめでもそれでも大きく、でも、
ないとなったらよけい欲しくてインソールでなんとか対応。
結び目に鈴でも付けるかー(冗談だよ)
c0051781_104928.jpg

で。金ピカときたら。生まれたてハロ~誕生釈迦仏だ。
c0051781_1143613.jpg

「端厳し」 → 「きらきらし」 と読むそうな。
欽明天皇が、百済の聖明王から贈られた仏像を初めて見たとき
思わずもらした感想が。キラキラしてたって。日本書紀に書いてある
らしい(笑)
by elsur147 | 2009-06-20 01:45 | cinema | Comments(1)

ボーンアイデンティティだ

今ちょっと前に帰ってきたとこでテレビつけたらやってた。
たしか此処に書いたはずなのになかったボーンスプレマシーだったわ。
ここではない前の。消えた日記だったかも。ずいぶん昔だもんな。
c0051781_21184277.jpg

背中とか銃で撃たれて、穴ボコだらけのセーターで銀行に行くー?(笑)
とか。ありえない突っ込み&ハラハラドキドキも楽しいアイデンティティー
フランカポテンテは、髪を切ったら可愛くなった。前髪パッツン♪
2作目は綺麗になってて。あっちはあっという間だったけど。
それにしてもフランス警察のサイレンはいつ聞いてもマヌケだ。パ~プ~
by elsur147 | 2009-06-12 22:04 | cinema | Comments(2)

さびしいニュース

ナターシャリチャードソン。私の魂にふれる映画。今でも思い出すと涙腺がゆるむ。
c0051781_0584250.jpg
c0051781_113155.jpg


c0051781_0562664.jpg
オープニングとエンディングに流れる賛美歌。
聖なるなか聖なるかな聖なるかな主なる神。
昔いまし今もまし永遠にいます主をたたえん。
第一次大戦で傷を負い、妻にも逃げられた兵士が、
教会の壁画を修復しながら、
地元の人々との交流を通して癒されていく。
お世話になる教会の牧師夫人がナターシャリチャードソン。
兵士はコリンファース。
お互いに想いをよせ、でも、なにも伝えないまま、
お互いの気持ちを感じるだけで、恋は終わる。
妻から復縁を願う手紙を受け取ったバーキンは、
修復を終えて帰っていく。


振り返り振り返り、名残惜しそうに教会を去るバーキンの姿に、
長い年月を経て、再び教会を訪れた老バーキンの姿が重なる。
人生のすべてに感謝の祈りを。
c0051781_0571713.jpg
c0051781_114357.jpg
c0051781_111135.jpg
安らかに。
by elsur147 | 2009-03-21 01:22 | cinema | Comments(0)



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30