arsenal seveile

2017年 09月 09日 ( 1 )

弥陀ヶ原から山頂の手前まで(^^;)

弥陀ヶ原(火砕流堆積物による平坦面)
c0051781_20452513.jpg
c0051781_20455520.jpg
c0051781_23174110.jpg
c0051781_20461528.jpg

最後の上りがちょっとキツイよ(父の弁)
弥陀ヶ原の木道で楽した身には正直こたえる五葉坂
上り途中から振り返ってみた
c0051781_20464442.jpg

黒ボコ岩-弥陀ヶ原-室堂
標準コースタイム 上り30分/下り20分
(うそーーー無理っ)
c0051781_20472176.jpg

五葉坂だけで30分かからないか
下るのも大変だった=3
今度ちゃんと計ってみよう
c0051781_20473321.jpg

室堂キターーー
c0051781_20481268.jpg

別当出合発 9:00/室堂着 12:30 (大凡)
けっこう頑張ったv
弥陀ヶ原までは平坦は殆どとっていいほど無く
整備されていたはずの登山道を(台風でところどころ崩壊・笑)
ただひたすら登るという体力勝負
c0051781_20482378.jpg

夏山シーズンは室堂17:00 の下山便もあるので
大汝峰とお池めぐり 次の機会はお花松原
その次は別山から南竜などなど 
余裕をもって日帰り可能(地元であれば^^;) 
実際、先週はどうやった 来週はどこそこや 
てな話を通りすがりによく聞いた
羨ましいかぎりである(溜息でる)
c0051781_20484371.jpg

正面から山頂を拝む写真はどこへやら
受付後は荷ほどきもそこそこに
父に着いた着いたと電話しながら
イソイソ御前峰に向かう道
豪雪期はゲレンデになるもよう
c0051781_20485610.jpg

沸き上がる夏の雲にも感動~
c0051781_212268.jpg
c0051781_22443766.jpg

ハイマツ帯の隙間に岩桔梗
c0051781_212241100.jpg

まだ半分位なのに室堂だいぶ小さい
c0051781_2124294.jpg
c0051781_22475125.jpg
c0051781_22484219.jpg

こうしたケルンは至る所にあったよ
c0051781_2249974.jpg
c0051781_231447.jpg
c0051781_2374223.jpg

いよいよvvv
c0051781_2334483.jpg
c0051781_23342171.jpg
c0051781_23344297.jpg
c0051781_2335326.jpg

ではではまたまた
by elsur147 | 2017-09-09 00:24 | sato | Comments(0)



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30