arsenal seveile

2017年 08月 09日 ( 1 )

室生寺南門から高城三郎

(7/25)
榛原駅のコインロッカーに荷物を預けたとき
窓越しに山が見えた 福地岳らしい
c0051781_14545959.jpg

墨坂神社へ続く宇陀川沿いの
懐かしい道からもよく見えた
c0051781_17251321.jpg

阿弥陀三尊は(額井岳)
お天気が良くても薄墨で塗りつぶしたように見える
もっとよく見えないかと
高いところへ上がってみると
近くの電線と建物がお邪魔になるが
今でも額井岳を見ると
法隆寺金堂の阿弥陀三尊を思い出す(*^^*)
c0051781_17283248.jpg

鳥見山と貝ヶ平山と香酔山
c0051781_17475122.jpg

こちら方面はバスにも乗ったことがない
初めての道でワクワクしたよ
c0051781_1843269.jpg

御杖や曽爾にも面白そうな山があるね
生まれたて原始の日本が残っていそうな
(古さがコフンを越えている^^;)
c0051781_1845762.jpg

台形の山は仏隆寺の裏にあった山?
c0051781_1814640.jpg

次次に山が現れるとドキドキする
それは山登りをはじめる前から同じ
なぜって山は眺めるものだと思っていたから
歩きながら山容が変化するのも面白い
c0051781_1821268.jpg

内牧川
c0051781_18263133.jpg

次のバスを待つより早く着いたよ
c0051781_18421135.jpg

一つ手前の 「自明」 という
バス停の周辺が気になりつつも
寄り道して次のバスに追い越されたら悔しいので
気持ち先を急いだり(そこに何の意味がある)
c0051781_18591870.jpg

チラチラ見えていた山あれか
c0051781_19181239.jpg

仏隆寺のてっぺん先割山
c0051781_1918422.jpg
c0051781_22535989.jpg

千本桜を過ぎると頭上注意の大枝が二本
石段に張り出しており
足下に気を取られていたら(ヘビが出やしないかと)
ストックの先が当たってあぶなかった=3
c0051781_1920315.jpg

あと防護柵の開け閉めが大変だった
両手を使って両扉の上下を水平にしないと
取っ手がL字に引っかからない(あたしだけ?笑)
もたもたしてると不法侵入みたいでねえ
c0051781_19325533.jpg

赤埴の集落から眺めが良かった(たぶん西)
c0051781_19552044.jpg
c0051781_1957442.jpg

場面は変わって高城山の山頂
あれ画像こんだけ?今となっては方角がちょっと
c0051781_2056745.jpg

高城山の標とか雨乞いの祠とか
うっかり消し兵衛\(^.^)/
因みに 神武東征の際
鴫罠を張った宇陀の高城は
ここではなく
尾根伝いの小泰岳ではないか という説もある
c0051781_20563182.jpg

天気がいまひとつ怪しいので先を急ぐ
笹藪の急斜面これでもかって感じ=3
c0051781_2135666.jpg

分岐がV字(笑)
c0051781_21252498.jpg

若干、頼りなくも ありがた~い道しるべ
笹の丈も短くなってやれやれだ
c0051781_2125596.jpg

登りきるとちょいと展望が開け
手前の三角山に見入っていると
c0051781_22123966.jpg

目の前に岩やら根っこやらが鎮座しており
c0051781_221436.jpg

左の岩を越えました=3
c0051781_22143565.jpg

笹藪の先は急斜面だし
斜面と道の境もよく見えない
c0051781_2217010.jpg

岩に這いつくばり状態で片方の足は
蛙が伸ばした後ろ足みたいになっていた
びょーんと伸びたその足を
次はどこにかけたらいいのか
岩に貼り付いたアマガエル
かっこ悪いったらありゃしない(^^;)
c0051781_22172579.jpg

と言うわけで無事到着vvv
c0051781_22333982.jpg

by elsur147 | 2017-08-09 00:17 | climatnara | Comments(0)



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.