arsenal seveile

リーボックスタジアムで

アーセナルはまたしてもボルトンから劇的な追加点を奪うー。デニウソンの追加点~
采配ピタリ賞~ウォルコットの突破から。先のラムジーのディフェンスから!
c0051781_3521679.jpg

終わって少しして落ち着いたとこ。後半の20分すぎから苦しかった。あのときと同じ、
アーセナルは大変です、アーセナルは苦しい、アーセナルはしのぎたい、ってね。
勝った良かった。クリシーは前半がおわると病院にレントゲンを撮りに行ったって。
どうか深刻なものでありませんように!ケビンデイビスが悪いんじゃない、あれは弾みよ。
クリシーのためにも勝ててよかった。デニウソンのゴールが決まったあと、
アーセナルのサポーターが、「われわれはリーグトップだ」 と、歌っていたそうです。
c0051781_412412.jpg

17歳のラムジー、ハタチのベントナー、21歳のセスク、と、
若い選手の名前と歳を、ひとりひとりあげながら、
このまま順調に伸びれば、アーセナル帝国が出来上がりますね、と早野さんが。
エブエが25歳で、と、ちょっと間をおいたので。ロビンもトウがたっているのか、と(笑)、
ベンチ映像の合間にチラ見えのロビンもうれしかった♪
c0051781_464938.jpg

ジャちょっとだけど寝る。明日の特養はホットケーキパーティやるんだって、めんどくさいな~
ちぢんだ寿命がのびてきた、かも。今回もこわくて泣いて嬉しくて泣いたボルトン戦。
*bolton 1-3 arsenal
アルムニアもヤー助も(12年目だって!すごい)お疲れさん!
by elsur147 | 2008-09-21 04:10 | football | Comments(9)
Commented by MAY at 2008-09-21 15:40 x
クリシ、軽傷で良かったですぅ。もう次も出られるとか、無理しないで。勝ちゲームでいただくアイスは何でも美味しいけど、140㌍も安心材料。抹茶味おいしいです。(支離滅裂;)
Commented by elsur147 at 2008-09-21 23:56
>MAYさん
あれ?本当だ、真夜中の抹茶はカロリー低いんですね、今、冷凍庫で見てきました(笑)、高級そうなカップだから200以上あると思っていました。あ、いただくのは明日のお楽しみです。クリシーたいしたことなくてよかったです。業務前に携帯から見て胸をなで下ろしていました。デイビスはクリシーの左足があんなに長く出るとは思っていなかったんでしょうね(なにゆえフォローする?^^;)、けっこう腫れてたけどねーぷっくりと(>_<)
Commented by ガナ8 at 2008-09-22 14:04 x
ダブルケビンさんが怖かった!いただきマヌ(アルムニア)のグッセーブに救われたわね~♪最初のケビン(D)さんどフリーすぎでしょ!!
ベントナー★うふふ。ヘアーもちょっとだけおされしてて、可愛かった~
デニウソンとのセレブレイトに萌え~(はあと)(●^o^●)
(でも、オサレ番長freddieに監修して欲しいな)
セスクのあの極細ヘアバンド、似合わないぞ~あれは、ピレス級sexyキャラになるまで、封印しなはれ~!!

昨日WBAvビラ戦の間のCMで、Jスポーツで10月からコパデルレイ開始って見たけど、目の錯覚かしら?
いや~ん、ピレス見れるのかしら!!!
Commented by elsur147 at 2008-09-22 20:55
>ガナ8さん
コンバンハ♪
まずは。これですね~↓
http://www.jsports.co.jp/company_info/release/release_20080917.html

なーんだ、バルサTV、なんですね(^^;)、
はたして、バルサが灰鯛しても放送してくれるのでしょうか~@.@?

で、セスクの極細ヘアバンド、なんか変ね、と思ったのですが...
そーなんですねーーー、ピレス(とかバティとか)、
sexyキャラですね、なるほどなるほど!激しく納得してしまいました。
あ、ベントナーの、なにげない乱れ髪はカッコよかったですよね♪

Wケビンはけっこう好きです(^^;)、
この二人と、オブライエンもこわいんですよね...
ヤースケライネンは改めて見ると、ずいぶん年取ったなぁと思いました。
アルムニアは、あのあとは集中が途切れなくてよかったですよー
もしや、ボルトンが押せ押せだったからでしょうか(>_<)
Commented by ber at 2008-09-23 01:43 x
 最近思ってきたのですが、4つのタイトルの中でも一番軽視されているであろうカーリング・カップ。アーセナルやユナイテッドのように若手主体のチームで戦うクラブは少ないと思いますが、この大会って、そんな若手たちにとってはChampions leagueと同義なのかなと。
 勿論大会の規模、対戦するチームのプレースタイルは変わり映えのしないものかもしれませんけれど、それでも、彼等にとっては未知の世界なんですよね。なにより、そのChampionsでも上位を占めるチームとの対戦の可能性もあるわけですから、ギブス、ランドール、ラムジー、ウィルシャー、メリダやフォンテ、ファビアンスキ、ホイト、ジュル、シンプソン、ヴェラ、これらの若手で構成されるでしょうし、エドゥアルドの復帰もカーリングで行うのが一番かなと思っているので、面白い大会にしてもらいたいですね。
 そういえば、メリダって両利きだったんですね。まるでペデルセンみたいですけれど、意外と幅広い範囲でプレーできそうなので、とっととトップでやらせてあげてください。ヴェンゲル。あとは、ミドルシュートを一切打たないアデバヨールはどうにかならないものかなと。
 
Commented by ber at 2008-09-23 01:43 x
ディアビの復帰も間近だそうで、私としては怪我ではなくて謹慎期間のようなものだったと思っていますが、いつまでもあのようなプレーを続けられると、チーム内からも放り出されちゃうぞディアビ。次のハル戦ではナスリとシルヴェストルがということで、ソングが外れちゃうんですかね。まだまだ荒削りですけれど、既にカメルーン代表に定着しちゃってるって事は、更なる成長を遂げるとどうなっちゃうかって事で、楽しみです。
 ローン組は怪我をした選手が多いようですね。トラオレやバラジテ、ノルトヴェイトなんかがやっちゃったそうですし、そこまで重度のものだとは思いませんが、心配です。
Commented by ber at 2008-09-23 01:43 x
 あとは、カーリングカップで対戦するブレイズからフォンテにお声がかかっているとか、どうもお兄さんがブレイズでプレーしているようで、カーリングでの対戦が終わった後に結論が出されるでしょう。
 しかし、カーリングの若手達よりも下に更なる若手達が眠っているのがアーセナルの性。スヌとかふりーまんとか、ブラックウッド、ワットやらトーマスやらマーフィーやら、あ、コクランもいましたね。
 ビショフも練習には参加しているもようで、リザーブでの出場はしたのかな?あ、あとナスリとセスクの交代時を激写したphotoを入手しました。いいもんです。
Commented by elsur147 at 2008-09-24 00:34
>berさん
こんばんは~たくさんのコメントをありがとうございます♪
私には不安要素しかないので、愚痴みたいで申し訳ないのですが、
彼らにとっては、大物食いもお楽しみのひとつなんですよね、
こわいですね~シェフィールドにはいい思い出がないので心配です。
若手主体も、ウィルシャー、ラムジー、ベラはなにかと話題ですし♪(←?)
燃え、られそう~

明日の朝は見られないと思うので、PCを立ち上げる時間もないと思うので、
結果(内容も)教えていただけたらウレシイです。
それと、メリダの名前がやっと出てきて少し安心しました。うんとアピールしてほしい、
シンプソンも。CL消化試合とか(そんな余裕があれば)、
少しでも出られたらいいのに。どうか、くさらずに辛抱して欲しいです。

もっとも、今の主力が十代から二十代半ばで占めているのですから、
日の目を見る日はいつ?という感じでリザーブはもとより、
ユース組のことも思うと、ローン組しかり、気が遠くなっちゃいますね。
Commented by elsur147 at 2008-09-24 00:50
>berさん
ディアビは、キケンなプレースタイルもそうなんですけど、
プレーそのものが危なっかしくて見てられないんですよね~
なんとなく、頭でイメージすることに身体がついていってないような...
ベンゲル監督のお目にかなったのだから、
あらぬ心配は無用、とは思いたいのですが...謹慎は私もそうではないかと、はい。

ナスリが戻って、ソングがもっと良くなれば、で、ビショフがフィットできて、
シルベストルは中盤もできるそうなので、セスクを休ませることができますね。
あと、ロシツキが戻ってきてくれれば。ラムジーたちもいるし、と、
こっちをあれこれ思いめぐらすと、絵に描いた餅ばかりですが。

>ミドルを一切打たないアデバイヨル
CFはそんなことするもんじゃない、とか、ガンコ一徹通しているんですかねー
<< ボルトンの好きなのキライなの 余所様チャンピョンとロシツキと。 >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30