arsenal seveile

ヤングガナーズの扉

けっきょくサニャもフラミニも間に合わななくて。ディアビー、ロシツキも戻れない。フレブは3試合出場停止。ユーロに出る選手は早めのお休み。次々シーズン終了宣言するもんだから、まるであたしまで終わったみたいだよ。最終節まで少しの気も抜けないのもしんどいけどね。来年はアーセナルは、2位との差に余裕を持って切り上げようか(笑)

c0051781_23354579.jpg
さてさて。
いま発売中の「Number」にセスクがいたので。セスクのつぶらな瞳どうよ!!!

いま世の中は、チャンピョンズリーグとリーグタイトルの行方でしょ。あたしにはどうでもいいけど、しいてあげるなら、どっちもマンウー。バルサはノン。オールドトラフォードでバルサがアウェイゴールあげるのはノン。餡フィールドでだって、おチェルのスタンフォードでだって、バルサのゴールはノン。

「アーセナルの美学」若き司令塔、美しく散る。ベタな(笑)サブタイトルついてます。
特集のタイトルは<勝者の力学、敗者の美学> はいはい、そーですね。

c0051781_23374518.jpg

以下。、本文から抜粋。
*欧州CL準々決勝でアーセナルは散った。現実的なスタイルの前に、彼らの美意識は粉砕されてしまった。だが弱冠二十歳の天才MFが思い描き、ピッチ上で表現されたフットボールは観る者の心に残る。そして敗北を糧にセスクファブレガスは成長を誓う。

*ミランとの第2戦、セスクはサンシーロにて後半39分決定的となる22メートルのミドルシュートを決め、チームをベスト8へと導いている。その試合について、「キャリア最高の瞬間。」と語り、ゴールを決めた後にはベンゲル監督の元へ真っ先に走っていった。「ベンゲルの存在がなければ、僕はきっとこんな経験をすることはなかった。あのゴールは将来自分のキャリアを振り返るときに、必ず思い出す瞬間になるはずだ。」

そーだよね。敗退したって、それまで戦って勝ってきたんだ。勝利は勝利。ホンモノだもんね。めくるめくパスワーク。美しいゴール。その瞬間の燦めきを。ライブで見てきて本当によかった。アーセナルと一緒にいられてよかったです。

c0051781_23382073.jpg

次は無冠に終わった今シーズンについて。

*「僕らはそんなに厚い選手層を抱えているわけじゃない。だから負傷者が出ると一気に苦しくなる。ファンペルシやロシツキの離脱はチームにとって痛かった。最後に失速した原因はそこにあったと思う。僕らはシーズンの一番重要な時期にリバプールとマンUに敗れてしまった。タイトルは獲れなかったけど、今季はアーセナルにとって大きな成長に繋がった。経験不足という人もいるけど、僕らにはのびしろがある。このチームはまだまだ成長する。きっと高いところへ行けるはずだ。」

その言葉をみんなに聞かせてあげて。自分たちのフットボールがどんなに素晴らしいか。どんなに美しい絵を描けるか。それはアーセナルだから出来るんだ、と。
高く高く跳ぶんだよ。

c0051781_23384541.jpg

あらあらあら。セっちゃーーーん;
こんな後ろ姿を見たかしら。ユニフォームを引っぱって。汗をふこうとしているのか。
4番がきゅっと曲がってる。セっちゃん。せつなすぎますよ。

最後に特集のまとめね。レッズ第2戦とマンU戦について。

*どちらも先制し、有利に試合を進めていたのはアーセナルだった。しかし若く実直な選手達には、自陣に引く冷静さも、時間を稼ぐ狡猾さもなかった。

若いって素晴らしい、んだか(笑)、素晴らしい。のよね。

ところで。マンウーどしたい(笑)、アーセナルお呼びでない?(笑)
バーミンガム勝てるかな。まだチャンピョンズリーグのハイライトも再放送もほかのゲームもなにも見たくないよ。UEFAのページだって行くもんか。

c0051781_23495495.jpg
胸はずませて入っていった。
プレミアとチャンピョンズリーグの部屋。
そのドアに。
とても悲しい物語だと、
書いてあったでしょうか。
誰かおせーて(笑)

夢見たヤングガナーズのタイトル。
c0051781_23415390.jpg

彼らのためにあるような。可愛いデザインが好きだった。

c0051781_23423025.jpg

頑張ってくれてありがとね。
by elsur147 | 2008-04-27 00:09 | football | Comments(6)
Commented by トトまる at 2008-04-27 20:31 x
今晩は。昨夜は、サッカー&ラグビーと続き、どちらも、いい結果を得る事が出来て、今日は、穏やかな心で過ごせました。後から、ポーツマス対黒薔薇を見ます。すぽるとを見ていたら、アーセナル試合中とありましたけど、昨夜は、ありませんでしたよね?

ラグビーは、ポワトルノーに続き、クレールまで、怪我して、前線が野戦病院状態のトゥールーズでしたが、最後は、全員で守り抜き、ハイネケン杯ファイナルへ進みました。
ファイナルは、5月24日。ポワトルノーとクレールは間に合うのかな?でも、きっと、スタジアムへ来ていると思いますので、二人の為にも、勝ちたいですね。

最近、サッカー雑誌は、ごぶさたです。まあ、レジへ行くような記事がなくて、立ち読みでいいやと思うのですね。
セスクなら、迷わず、レジへ行きますね。明日、チェックしてきます。
Commented by elsur147 at 2008-04-27 23:14
>トトまるさん
こんばんは~。今、ガナOBとベンちゃん出てますね(笑)、観戦中?
相変わらずのチンドン、いつになくやかましいような気がします、気合い入ってる?(笑)
で、えー?スポルトで?ミラ君はアンリのことしか言ってなかったけど。
戻ってくるんですか?って。
バッジョファンの姐さんまで、朗報でしょ~って感じで言いに来たのよ(笑)
あ、私は見てないんですけど。
で、アーセナル試合中って、なんだったんでしょうね、気になります。

サッカー雑誌は私も月刊誌は全然。コンビニはヒモでくくってあるし。
それに、見てもあまり意味ないですよね~、インタビューもかなりタイムラグあるし。
最近はチーム状態も選手の気持ちも変動が激しくて、ねぇ。(うちだけ?苦笑)

ラグビー、楽しまれているようで何よりです。離脱中の選手の為にも、がんばれるよ~

お!ロケが決めましたね☆

「Number」のセスクは、耳の後ろの汗が、うなじが、
もしかしたら色っぽい、かもー(笑)、見て見てー
くしゅんとした後ろ姿も可愛くて好きなんですけどね。状況は別として。
Commented by トトまる at 2008-04-29 01:22 x
今晩は。ポーツマスと黒薔薇は、ベンちゃんなど、ガナOBがいましたね。そのベンちゃんは、黒薔薇に残るのか?青とレッズが狙っていると言っていましたけど、レッズの優等生軍団より、青でしょ?ガナ戦で、ブーイング浴びるベンちゃんの方が浮かびますもの(笑)ベンちゃん、青においで~
ロケは、蘇りましたね。プレミアの水があったようです。良かった。少し、痩せたロケは
益々、カッコいいでございますよ。仲良しだったハーグとの再会はあったのかな?状況は、違いますけど、ロケの方が、いいシーズンを過ごしていますね。

祇園祭、気合が入っていましたね。音、大きかったですよ。でも、この鳴り物は、密かに楽しみかもしれない(笑)

セスク、まだ、見ていませんのよ。必ず、見てきますので!
Commented by トトまる at 2008-04-29 01:26 x
ラグビーは、トゥールーズがファイナルへ行ったのはいいのですが、クレールの怪我が、思っていたより酷いらしく、6ヶ月かかるとか。ファイナルは、間に合いません。
膝の靱帯は、サッカー選手同様、ラグビー選手も、辛い怪我ですね。
ポワトルノーが怪我した試合も、ポワトルノーを抱きしめて励ましていたクレール。
今度は、ポワトルノーが、クレールを励ましてあげなきゃね。
Commented by elsur147 at 2008-04-30 01:14
>トトまるさん
靱帯は長期になるから辛いですよね。強い意思とチームメイトの励ましがあれば、
試練は乗りこえられると、みんなも信じて待っているのでしょうね。
Commented by elsur147 at 2008-04-30 01:21
気合いの祇園祭り(笑)、あはは、私もキライじゃないです。ガナとのゲーム以外では。
雰囲気が下町人情っぽいですよね。
ベントリーを青と赤がですか、初耳でした。昇進するならマンウーにしたら?(笑)
<< 着信 アニエスロビン >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30