arsenal seveile

アーセナルは元旦も勝利で。

ホームでハマーズを相手に2-0で勝ったよ。
年末年始は首位という記録を残したアーセナル。
c0051781_2241824.jpg
あ、これ、早々に先制ゴールを決めたエドゥアルドのセレブレイト。ひっつき虫のセスクと勝ち鬨ののろしをあげるフラミニ、ですか。追加点を決めたアデバは、前節のエバートン戦でもハワードからボールをかっさらっていたけど、今回も似たような真似を(笑)、クリシーのロングクロスをもらってグリーンをかわして(頭でボールを!笑)タッチラインぎりぎりの角度のないところからシュート。エドゥアルドもゴール前で落ち着いてたね。前節同様、キックのタイミングを計る落ち着き。こういうFWが最前線にいたら相手にはプレッシャーになるだろうな。神出鬼没で何しでかすか分からない。クラッキーの言葉を借りれば、それこそ「死んだふり」ですよ(笑)

c0051781_224676.jpg
追加点が取れなかったのはじれったかったけど、だってシュート13本も打ってよ。先発のロシツキとセスクを中心に正確なパスがまわって、ハマーズをいいように振りまわして気持ちよかった。パスに、クリアに、シュートに、スタンドから歓声があがったのも。アデバに出したロシツキとセスクのパスも正確でお見事の一言に尽きる。相手のパスをうけるタイミング、出すタイミング、同じ音楽を同じレベルで奏でられるのがアーセナルの魅力。

c0051781_22463032.jpg
この日は風邪で離脱していたテオが復帰。サニャは休養。で、ホイトが先発。いきなりフィットするのは大変かな。でも、いつ来るか分からない出番のために日々トレーニングを欠かさない、のよね。休養を兼ねてベンチだったフレブはベンチで参加したくてうずうずだったもよう(笑)、後半ちょろっと出てきてフルパワー。試合感を維持するためには、前半ちょろっとでお役御免になるより、パワーを維持するにはいいのかも。ロシツキがいい例(笑)、満員電車でもシンブンが読めるタイプと、クラッキーが(笑)
by elsur147 | 2008-01-03 22:49 | football | Comments(0)
<< 面倒見の良いセスク お正月のオブジェ? >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30