arsenal seveile

浮き球の魔術師

「アーセナル vs ニューカッスル」 1-0 
c0051781_23215196.jpg

アーセナルの魔術師ベルカンプ。
彼の値千金のゴールは素敵だった。アシストしたフラミニも。
フラミニはトゥレからの長いボールを受けて、
体勢を崩しながらも右足をひょいと浮かせてパスを出したの。
スローモーションのリプレイで見たら、浮遊感がたまらない。
ベルカンプは、それを左足でトラップして、腰に当ててから、
右足のつま先で流し込むように落ち着いて決めた。
浮き球の芸術にウットリ惚れ惚れ・・・。
アーセナルのゴールは、あとにも先にもこれ1本だったけど勝ったよ。
2位に返り咲いたよアーセナル。 
 
いったいぜんたい、シェイ・ギブンに何本止められた? 
アンリとシェイギブンは見えない糸で繋がってた?
ツボにはまるとこうなっちゃうのね。
今までに何度も何度も見てきたシーンだけど、何度見ても慣れない。
ヤキモキするし歯痒いし・・・。
ピレスの完璧すぎるシュートも、アンリの直接FKも1対1も、
ゴール前での怒濤の攻めも止められた。
こんな展開もマグパイズなら気持ちも和らぐというもの。
それはね、GKがキュートなシェイ・ギブンだからさ。 
それにしても、今日に限って何でやねん・・・(泣笑) 
 
置いて行かれないように、取りこぼしのないように、
こうして勝ちを重ねていくしかないのねアーセナル。
ベンチにシウバがちょこんと座ってた。
黒いセーターにニット帽を目深にかぶって、頼もしいお兄さん。
今そこにいるシウバって何ヶ月ぶりだろう。懐かしさと安心感。
どうでした?今日のアーセナルの出来映えは。
一日も早く戻って中盤を支えてね。
ヴィエラとのコンビを見たいと、みんな待ちこがれているのです。
by elsur147 | 2005-01-23 23:19 | football | Comments(0)
<< 匠の技 ずんだアンパン >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31