arsenal seveile

『恋は足手まとい』

コケティッシュなエマニュエル・ベアールが可愛いかったー♪それだけで満足、はい。フランス恋愛喜劇のバカバカしさは昔も今も変わらずで。わざわざ渋谷まで観に行った甲斐があったわ。エマと、どこかの令嬢親娘が夢中になる無一文のプレイボーイが、どうしてスタニスラフメラールでなくシャルルベルリングなのかは理解に苦しみますが・・・(笑)、マチュードゥミは母親そっくりになっててちょっとガッカリ(笑)、カンフーマスターで観た時はまだ少年で、大きな黒い瞳が愛くるしかったけど、父親ジャックと母アニエス、どちらに似てもこうなるわね(笑)


c0051781_23423481.jpg
こんな映画です(爆)
by elsur147 | 2006-07-27 23:52 | cinema | Comments(0)
<< アメリというパン Arsenalレジェンズ >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30