arsenal seveile

原作を読まなきゃ無理です 「春の雪」

c0051781_23124112.jpg
ゆったりしたカメラワーク、緑深い庭園、仏閣、構図、日本語、何もかも美しかったけど。
原作を読んでいないと、清顕の心もよう、いくつかの場面やエピソードなど意味不明かも・・・。
それでも、妻夫木の演技に、清顕の厭世観はよく出ていたと思うけど。
竹内結子の聡子?ノンコメント(笑)、でもでもでも、
この映画に関しては、絶対に原作を超えられないと分かっていたから失望もしてない。

清顕は、相思相愛の聡子から何度も何度もアプローチされても、かたくなに心を閉ざし、
(意地?拗ね?笑)、聡子を失ったと知った瞬間・・・
それが自分にとって、どんなに大切な存在だったかと気づくわけ。
もう手遅れと分かっているのに、姑息な手段で(子供っぽい?)周りを翻弄させながら、
わがままを通す清顕。それを、心が未熟ゆえと一蹴してはいかんぜよ(笑)
なぜって、自分でもどうしてなのか分からない意固地な性格は自分もそうだから。
(え?三島文学に、侯爵家の子息を前にして、?頭が高いって?笑)


c0051781_2313925.jpgよって、原作は必読。
この映画で三島由紀夫の世界ってこんな?とガッカリされたら悲しい、これは、大正から昭和へ続く壮大な絵巻の一部にすぎないのですー。豊饒の海4部作には、死を目前にした三島由紀夫の自問自答が・・・。それはさておき、月修寺門跡を演じた、若尾文子の存在感の凄いのなんの!画面が引き締まったわ。あと、蓼科を演じた大楠道代も迫力あり、ありすぎーーー!(笑)
エンディングはちょっとね~
映画のイメージに合わない歌声が耳にこびりついて迷惑(汗)


c0051781_23133270.jpgこれは2巻。「奔馬」
ここにつながる場面もあったけど、
3部へと、4部へと、つながる場面もあったけど、
原作を読んでなきゃ、分かりっこないですよぅ。
それは何?たとえば、清顕の三つのホクロ(発見!笑)
清顕の最後のセリフもそう。
石橋蓮司の役どころもそうよね。
何十年か経て、清顕と法廷で対峙するのね (むふふ)
by elsur147 | 2005-10-30 23:40 | cinema | Comments(3)
Commented by titi_pires at 2005-10-31 01:00
何を隠そう、私の卒論は三島由紀夫なんですよ〜。でも、短編&評論ばっか読んでた。。長篇も読んだはずだけど、良く覚えて無い。読み直そうかしら。三島由紀夫って、どうしてもオスカーワイルドと重なっちゃうんですよね〜。
Commented by vivaorange at 2005-10-31 02:03
はじめまして。実は以前からたまにお邪魔していたアーセナルファンのあたしですが、なぜか初コメントはここでさせていただきます(笑)。
三島があまり好きなわけではないのですが、この作品だけは別!はるか昔の学生時代に読んで、特にラストシーンにはしびれました。なので今回の映画化は待望だった・・・はずなのですが、主人公二人のイメージが違いすぎて、まだ見てません。そういえば人気出始めた頃の三上博史が、清顕をやりたいと、いろんなところで言ってましたね。
ではまたお邪魔させていただきます。
Commented by elsur147 at 2005-11-01 22:45
>titi_piresさん
こんばんは~。なんとー!卒論が三島由紀夫とは驚きです、というより、
アーセナル仲間と三島由紀夫がつながるなんて奇遇ですわ(嬉♪)
私は大昔に 「潮騒」 を、つい最近 「金閣寺」 と、この原作を読んだばかりだったんです。あ、映画化されていることは知らなかったんです~。
(話題に乗ったのではないと言いたいのね・・・?笑)、
お!三島のオスカーワイルド系は、まだ未知の領域です(ちょと不安・・・笑)

>vivaorangeさん
ようこそ、はじめまして!コメントありがとございます。
おぉ、以前からこちらを・・・♪それで、アーセナル以外のことろへ来てくださったというのも、なんだか嬉しく思います。

「春の雪」 のラストは、本当に本当に美しくて悲しかったですよね;
映画の二人のイメージは、そうですね~。今時の若い俳優さんがああいう世界を演じるのは無理があるような気がするんですけど・・・。三上博史の話は初耳でした。彼なら良かったかも知れません。それに、彼なら親友の本多繁邦も似合いそうです (映画では本多はただの脇役でつまんないのー。苦笑)
また遊びに来てくださいね。私もお邪魔させていただきます♪
<< 安くて美味しいマグロ バームクーヘン >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31