arsenal seveile

三郎岳から高井まで

高見山かな
c0051781_19191232.jpg

こぢんまりと開けた山頂は微妙に傾斜
なので座っていても
いまいち落ち着かないのであった(笑)
c0051781_20142963.jpg

素晴らしい三角錐は袴ヶ岳
遙か遠くに吉野熊野の山山山
高かったvvv
c0051781_20155965.jpg

樹木の遮りはあるものの
ほぼ360度のパノラマだった
c0051781_20173547.jpg

長い長い急斜面は鎖伝いに下りていく
けど鎖をつないである杭は(鉄の棒)
どこもかしこも緩んでいた
グイっと揺さぶるとグラっときた(笑)
雨風で地盤が緩んだもよう
なので鎖やロープに身体を預けてはいけない
一生懸命に下りたので写真なし(^o^)

出口(^.^)v 
c0051781_21202497.jpg

緑と木漏れ日と光の加減が綺麗だった
c0051781_21445014.jpg

高城三郎のご褒美は
山頂のパノラマビューとこの道ねv
c0051781_21454610.jpg

いつまでも歩いていける(*^^*)
c0051781_2146349.jpg

愛宕神社
c0051781_21463980.jpg

バス停近くの野菜直売所の自販機に立ち寄ると
「三郎岳へ行かれましたかv」 これ嬉しかった
墨坂神社を過ぎて以来、やっと人に出会った(笑)
c0051781_21474390.jpg

笹藪の笹を刈る等、登山道を整備されているそうです
笹が腰の高さまである道もありました と話したら
ついこないだ刈ったばかりやのにもうそんなでしたか と
「高城や三郎岳は秋もいいですよv」
(鎖場の補強もお願いしておけばよかった)
ここ日帰りでもイケル(ホントホント)

登山帰りの声かけといえば
金剛山から下りた時
村の人たちが お帰りなさい 
これもうれしい思い出v
やっぱ金剛山は奈良コースよねー と
お腹の中でほくそ笑みつつ(^^;)
by elsur147 | 2017-08-10 00:53 | climatnara | Comments(2)
Commented by たき at 2017-08-10 21:13 x
数日の山の風景にすばらしいと感じながら「一人じゃないよね」と心配しています。
男顔負けの眼力と腕力と美貌を兼ね備えているとはいえ“レディー〝ですよね??
楽しんでいますヨ。
Commented by elsur147 at 2017-08-11 01:18 x
>たきさん
こんばんは!
山の風景を楽しんでいただけて喜んでおりますv
腕力と体力は男勝りと冷やかされますが、
眼力と美貌は怪しいです(^^;)
金剛山はかぎろひ様、歴探訪の仲間と三人でした。
高城と三郎岳、こちら奥多摩方面はいつも一人です。
マイペースなので気楽ですよ。
心配して下さってありがとうございます。
気をつけますね(*^^*)v
<< 山ノ比は霧の浅間尾根 室生寺南門から高城三郎 >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30