arsenal seveile

高水三山の高水山

あらためまして登山口
c0051781_10521439.jpg

早々に足下をトカゲが横切った=3
山登りでこの
昆虫爬虫類嫌いをどう克服したらいいのか(悩)
ビックリしてバランス崩し なんて冗談でなく
c0051781_10542451.jpg

砂防堰堤を上り詰めると
c0051781_10565142.jpg

いよいよ山道
c0051781_10573210.jpg

お邪魔岩が
鋭い切り口も自然の不思議
c0051781_1122487.jpg

あの明るいところに早く行きたーい
とかイソイソ進んでみると
別段どってことないのである
(森の妖精でも潜んでいると思ったのか・笑)
c0051781_1174347.jpg

円い木漏れ日がうれしい山道
c0051781_1194516.jpg
c0051781_11214874.jpg

ときどき開ける視界や
道標にもほっと一息
c0051781_11245384.jpg

黄緑が眩しい
c0051781_11282960.jpg

ここから斜面を登るんだけど(急ではない)
岩葺石山から下りてきた方が
「コンニチハもう少しですよ」 と声をかけてくれた
うれしかったv
c0051781_11332446.jpg

お決まりのように
山頂間近の急な上り(笑)
c0051781_11424010.jpg

プラスチックみたいな
バランみたいな青モミヂ
c0051781_11433998.jpg

なぜ山の字だけが小さくて
下にスペースが空いているのか
(シンメトリーに撮れなかった)
c0051781_11444789.jpg

長谷寺の流れ真言宗豊山派の
(あたしには長谷寺と言ったら初瀬の長谷寺に決まっ寺)
常福院龍学寺 (龍の字にも軽く反応^^;)
本堂に船というか手漕ぎボート?
c0051781_1145356.jpg

いえ波切不動の波切刀
c0051781_114524100.jpg

山頂の展望は今ひとつだったが
c0051781_1154550.jpg

うれしいお社v
二枚のお札に 「明るく楽しく元気よく」 「霊峰高水山登山記念」
と書いてあった
c0051781_11585157.jpg

お札のお陰で疲れも吹っ飛び
さらに元気でましたv ありがと山
c0051781_11593824.jpg

猿の腰掛でかっ
c0051781_1271332.jpg

それでは次の山
岩葺石山へ行きましょう~
by elsur147 | 2017-05-22 12:51 | yama | Comments(0)
<< 岩葺石山 軍畑の里山 >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30