arsenal seveile

続・野島崎にて

げっっ なんかいる=3
c0051781_20133825.jpg

伊勢エビの漁獲量ニッポン壱は千葉だそうだ
(主に外房の太東から勝浦にかけて)
よくよく見ると触角とか
甲羅の縞縞とかきもちわるい(すいません)
というわけで ご臨終でございます
c0051781_2017550.jpg

そんなであたしには伊勢エビは
ザリガニの部類で(サンヨウチュウとか?笑)
いただくにはちょいと抵抗があるのである
c0051781_20294693.jpg

さて 岩歩きはここでオシマイ
先はつるつる滑るのでアブナイよ
ここでもしぶきが飛んできていた
c0051781_20303329.jpg

名前をつけたいような岩があった
c0051781_218796.jpg
c0051781_213201.jpg
c0051781_22193375.jpg

海へ張り出した岩の上に
ポールが立っているのが見えますか
あそこで釣り人らしき人が見えたのに
スニーカーで渡れる岩がなかった
しぶとくチャレンジしたものの
ベンチ周りと違って緑うるおう岩場でねえ(笑)
c0051781_2141577.jpg
c0051781_21101611.jpg

覗き込むだけで触れないのは
われながらつまらないと思う
磯はフクザツだから(変な理由)
c0051781_21184060.jpg

はあと(笑)
c0051781_21192836.jpg

南西かな
最南端と岩場の様子が全然違う
外房と比べると海は
岬の辺りも割と穏やかだった
c0051781_2221254.jpg

灯台は八角形でしたv(そこ?笑)
c0051781_22372244.jpg

無線方位信号所(ビーコン)
c0051781_23344558.jpg

やはり地球は丸いのである
水平線は真っ直ぐだけど(ははは)
c0051781_23452639.jpg

てな感じで灯台周りを夕暮れ近くまで
ウロウロ徘徊していたのであります
して 館山から帰りの内房線にて
三角山の上にあるアレ何ざましょ(山の上のお蔵)
c0051781_2349169.jpg

上総湊と湊川河口と東京湾観音
c0051781_23505672.jpg

夕暮れ時の漁港もいいねv
c0051781_2356351.jpg

ではではzzz
by elsur147 | 2017-03-08 00:26 | umi | Comments(0)
<< 洲の崎神社の石段 モンベルのくつ下など >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30