arsenal seveile

斑鳩を遠く離れて

帰りは途中まで歩いて(ええーーー) 奈良に宿泊中ですよモチロン(笑)
法隆寺駅を過ぎたら大きな目印が 「いかるがホール」 
c0051781_1227311.jpg

ただひたすらな道なりに 山が東西南北を教えてくれるv
c0051781_12553654.jpg

歩道橋にあがってみたら二上山がこんもり見えた
c0051781_12572121.jpg

いつもは車で通過する御幸大橋
今年は歩いてみたかった
橋の袂から大和川
手前に富雄川がかろうじて(^^;)
c0051781_12575464.jpg

橋はもっと立派な印象だったが
近くでみるとけっこう錆び錆び(笑)
c0051781_13461974.jpg

歩行者用の橋があったものの
しばらく渡れずにたじろいでいた (遠っっ=3)
c0051781_147239.jpg

自転車が通ると微妙に揺れる
しかも車道と歩道には隙間があって(橋をくっつけてある)
隙間から下が見えるんですよ=3 こわいーーー
c0051781_14213180.jpg

なので橋の上で写真を撮るどころか
周りの景色をまったく見ていない
前方の一点を見つめのそろそろ歩きで
大和川どころじゃなかったです(笑)
車からの眺めは圧巻なんだが徒歩は二度とゴメンこうむる
(渡りきると富雄川は遙か彼方だ)
c0051781_14181137.jpg

そうそう大和川にかかる沈下橋の説明を見つけました
コピーご自由に との言葉に甘えていただきました
沈下橋
行ってみたい気がする(懲りてない喉元過ぎれば恐怖も忘れだ)
途中で車が来たらどうすんの?とりあえずしゃがむか(笑)
c0051781_14292437.jpg

というわけで。この日は橋の恐怖で老けました
c0051781_14324215.jpg

川の名前にも救いがない(ふもう~笑)
c0051781_14332392.jpg

「穴闇」 は過去に中闇、穴暗、穴倉などの表記もあり
長原(ナガハラ)から転じた地名である
「長」 は広く 「原」 は平坦地を表す地形語だそうだが
ナグラから受ける印象は 「洞穴」 である(ほほほ)
c0051781_14375917.jpg

広瀬神社は日露戦争の戦利品が納めてある
シリアルナンバーもクッキリの大砲が=3
c0051781_14544577.jpg

駅舎が可愛い池部の田原本線は
c0051781_2114224.jpg

北葛城郡の王寺町 河合町 広陵町
但馬駅で磯城郡に入り 三宅町、田原本町と
「市」 を通っていない線である

河合町役場(元は何だったのか気になる)
c0051781_1456623.jpg

田原本線から見えた二上山が良かった
二上じゃない巨大なタンコブが徐々に変容
各駅のゆったりリズムも心地よくv
通勤通学で混んでいたのでカメラを取り出すのは
ちょっとためらわれた(残念)
西田原本で橿原線に乗り換えるのに
みんな走る走る(笑) 
ほいで乗り慣れた橿原線から尾だけ目だけ
c0051781_14565180.jpg

いつぞやの反省処だv
奥は喫煙ルームで桜の妖精ピンクルちゃんがお出迎え
(吉野町のゆるキャラである)
c0051781_14575161.jpg

橿原神宮前東口を出ると
下ツ道から東へ新しい道路が出来ていた
あたし好みに真っ直ぐなーーー
青い山山は多武峰やら~~
c0051781_14581644.jpg

なるほど。雷を経て(ややこしい道になっている)
明日香奥山が終点らしい
いつか行って見たい行って見ようv
c0051781_14583434.jpg

by elsur147 | 2016-08-12 22:44 | climatnara | Comments(0)
<< 斑鳩の地図(駄) 続・法隆寺(去年の夏安吾) >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31