arsenal seveile

節分時の東大寺

はや三月で その三分の一も過ぎ
桜の便りが聞こえてきたかと思ったら
いきなり真冬に逆戻り=3
まだまだ寒い奈良ですわ(笑)
そして登大路を東に歩く時だけシアワセです
c0051781_2019680.jpg

ということうで 節分の日の南大門
いうまでもなく
東大寺の「東」はみやこの東
c0051781_20185120.jpg

どこへ行くのだ
c0051781_20482016.jpg

五百立山 (いおだてやま)
c0051781_220548.jpg

山というより 丘の傍らに
五百立神社があったのだが
げ。看板に気を取られ=3 お参り忘れた
大仏殿創建に従事した木工ら五百人あまりの
(五百というのは 数が多いことの例えらしい)
魂が天高く昇ったという杜
c0051781_2210142.jpg

鉄道職員殉職者供養塔(十三重石塔)
追悼の歴史は鉄道省の昔から
c0051781_22151248.jpg

一瞬 「幡・INOUE」 の展示即売かと思いきや
「奈良県障害者芸術祭」
c0051781_232309.jpg

ここから撮る大仏殿て今更すぎるが
c0051781_23213161.jpg

風も幡も思うように舞ってくれない(ざまみろ)
c0051781_2343518.jpg

大仏殿へ向かう参道は
真ん中がインド そして中国 → 韓国 → ニッポンと
仏教の来た道を表現してある
c0051781_2312374.jpg

ビッグ幡とは big bang 宇宙の始まりということか
c0051781_2322043.jpg

ビッグバンは
私は神が起こしたと信じている
神は唯一無二の創造神で絶対神とも信じているが
ヒトの魂はどうだろう
ヒトは土から生まれ土に還る
ただそれだけだと母が亡くなったとき感じた
もうどこにもいない
天国で見守っていてくれるとか
ピンとこない
・伝道者は言う 「空の空、いっさいは空である」 と
c0051781_032582.jpg

自分の大切な人を失ったとき
あの時ああ言えばよかったとか
あんなこと言わなきゃとよかったとか
あんな態度とるんじゃなかったとか
悲しいよねえ
そんな後悔はしないように
ささいな事で腹が立ったときの戒め(^^;)
c0051781_22394347.jpg

幡から話がだいぶそれたな
c0051781_0395518.jpg

c0051781_0424665.jpg




bang!!!
\(^.^) /
by elsur147 | 2016-03-13 00:53 | climatnara | Comments(0)
<< 糊こぼし たわごと >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30