arsenal seveile

南円堂と幼稚園の和洋折衷

「日本聖公会奈良基督教会」 (英国国教会の流れ)
東向南のアーケードにある 
「聖公会」とは 使徒信条の “聖なる公堂の教会”
c0051781_2163672.jpg

礼拝堂や園舎は国の登録有形文化財である
c0051781_21211633.jpg

設計施工は教会の信徒だった宮大工によるもので
本堂の造りに十字架が掲げてあり(HPの写真で見た)
まさに和洋折衷v
洗礼盤は八角形だそうだ(八は天地創造の翌日にあたる)
コッソリ覗き見したりして(東向アーケードの裏側)
c0051781_21224533.jpg

坂を下りるとここに出る
c0051781_21234143.jpg

石段は 明治の初めに生駒の竹林寺から移されたもよう
その頃、無住だった興福寺を管理していた唐招提寺の長老が
南円堂参拝のために便宜を図った と 何かで読んで(^^;)
パンフの余白にメモったはいいけど
いつどこで書いたか覚えていないという
(ボケの初期症状かね) 

そんな経緯を知って 赤い幟旗ともども
ますます好きな石段なのだv
c0051781_23363944.jpg

ほいで左に三重塔がポツンとある
殆ど人気がなくて ほんとポツン
c0051781_23163939.jpg

聖観音様 こんにちはw
c0051781_23175845.jpg

南円堂の復興は 九条兼実の尽力による
娘の(七女)玉日姫は 親鸞の嫁だそうだ(初耳アワ~)
c0051781_23191142.jpg

三重塔から見上げる南円堂 なかなかいいでしょv
c0051781_23202098.jpg

興福寺の 不屈の復興は
南円堂から始まったらしい
c0051781_2321392.jpg

橘の眺めはここが一番v
c0051781_23233347.jpg

バイパスをぐるっと廻って北円堂と
KOMATSUのミニショベル(そこ?笑)
c0051781_23254928.jpg

もとい そんなこんなで ふと
東福寺(@京都)に行ってみたいと思った
九条兼実の御廟が八角形ということも
東福寺=東大寺+興福寺(両寺の繁栄に肖りたいと)

小春日和の猿沢池で一休み
c0051781_12355673.jpg

あたしの前を通り過ぎた外国人の親子連れ
男の子めちゃくちゃ可愛かったですよー
鳩の群れに追いつくたびに立ち止まり
小さな身体をかがめ鳩に向かって ガオーーー
c0051781_12361677.jpg

ランドマークタワーーーvvv
この風景が
生活の一部にあったらな~ と思う也
c0051781_12363855.jpg

by elsur147 | 2016-03-01 20:12 | climatnara | Comments(0)
<< たわごと きたまちの忘れ物 >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30