arsenal seveile

おとぎ話

塚穴山古墳の次に楽しみにしていたのが
天理市乙木町(おとぎ)の「夜都岐神社」 (やつぎじんじゃ)
社長が喜びそうな いやあ~てっきり ヨ・ト・ギ かと(^^;)
(そうとも読ませると 余所様サイトで見たような)
屋根は30年ぶりの葺きかえホヤホヤだそうです
c0051781_213456.jpg

茅葺きの神社や寺院って
能登半島を北上していて見たことあるけど
車でブ~ッとね 車は急に止まれないんだ(笑)
この辺りでは珍しいとか
c0051781_2132445.jpg

茅葺きの立派具合を撮るのが難しくて...
c0051781_215387.jpg

春日の四神が祀られている
c0051781_2165666.jpg

きれいだねv
c0051781_22423983.jpg

神社の東に竹之内峠があり
乙木はその峠の 「小峠(おとうげ)」 が訛ったものとか
(奈良では峠を 「小峠」 と呼ぶらしく 元はそこに鎮座していた)
その乙木に 於都木 の字をあてはめ
やがて 於 に似た字の 夜 となり
「夜都伎神社」となったとさ (余所様サイトの読み囓り)
c0051781_22565625.jpg

ではでは
いつも細切れですいません

(新・映像の世紀グレートファミリーの再放送を見ている)
人は所詮、自分で自分の背中を押すしかないのだ
by elsur147 | 2015-12-02 00:43 | climatnara | Comments(0)
<< 冬のひまわり 古墳の番人 >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31