arsenal seveile

古墳を廻る足袋

伊射奈岐神社は
c0051781_002011.jpg

境内が大和天神山古墳という 前方後円墳だそうだ
ここのどこに古墳が?
ちゃんと説明があったのだろうけど本命より
c0051781_021120.jpg

オモテの二上山に目がいってて
せっかく面白い雲もたってんのに 
殿中すげーーージャマ=3
c0051781_020791.jpg

刷毛の奥で 紙垂(しで)が光って見える
(しめ縄の間の白い紙)
雷をあらわしているそうだ。だからか ピカリ~ンとv
(そこまで書いてて 「刷毛」 はないだろう)
c0051781_014816.jpg

鈴にエクボだ ワニにしては可愛すぎるにゃ(・―・)v
c0051781_022244.jpg

神社を出ると 国道169号線が
後円部を貫通しているという=3
なだらか山は三輪山か?
c0051781_13352479.jpg

国道を挟んで東側が山の辺の道
左に見えてる白い道がそのもよう
こっちは龍王山か
c0051781_133550100.jpg

隙間から チラ見えの二上山を見逃さない
すぽっと ふたコブはまってるのって 凄くね?
c0051781_13384664.jpg

国道169号線。遙か南方の山山連なる 上北山 下北山
熊野などを経て 和歌山の新宮市まで続くらしい
c0051781_1339734.jpg

実在が確かな最初の天皇といわれている
崇神天皇陵へやってきた
c0051781_2124733.jpg

父がホテルフジタ奈良の開化天皇
母が伊香色謎命 (いかがしこめ の みこと)
子は尼ヶ辻の垂仁天皇(もっといるけど割愛) 
c0051781_2125715.jpg

つまり父と母の実在は不確かだというのか
旧約時代のアダムならともかく
何も無いところから ぽっ と出来たわけではあるまいに
c0051781_213633.jpg

現在の陵は江戸末期に柳本藩が修築したそうだ
c0051781_2133184.jpg

考古学では柳本行燈山古墳という
行燈 ときたら 昼あんどん と つながるが(笑)
c0051781_21491544.jpg

空は底抜けに明るいなvvv
c0051781_213412.jpg

by elsur147 | 2015-06-26 22:00 | climatnara | Comments(0)
<< 閑話休題 黒塚古墳の来迎図 >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31