arsenal seveile

夏の長谷寺

じわっと次回の奈良行きが迫っているのだ
品川06:00発=3 (品川は暗くて天井低いんだよね -.-)

夏に行った時は長谷寺の門前で買いたい物があって
それも思い切らないとなかなか寄れない
c0051781_11524615.jpg

初瀬の山山は どれもみな与喜山なのだそうだ
「喜びを与える山」 と勝手に解釈していたが
「よろしき山」 という意味で 「与喜」 は当て字なのかな
で。手前に井戸を見つけたとき
星の王子様が出てきた(幻覚頭・笑)
c0051781_1452332.jpg

はせvvv 
c0051781_1641561.jpg

帰りに思い出に撮るのが王道らしい
天神橋 (向こうに見える赤いのが)
c0051781_16433672.jpg

前方によろしき与喜山v
c0051781_1649172.jpg
c0051781_18362263.jpg

家にフリーペーパーが届く店
「谷大黒天」 はシンメトリーで表裏一体であると
裏返った幟旗を見て気がついた(どうでもいいが)
c0051781_18365974.jpg

与喜天神の赤い鳥居が見えてきた
c0051781_18504077.jpg

このたびは見上げるだけで失礼します
季節柄、参道の山道はヘビが出る出る=3
(過去に三匹遭遇して冷や汗かいた)
c0051781_18504519.jpg

石走り たちぎ流るる泊瀨川 絶ゆることなくまたも来て見む
(↓ 紀朝臣鹿人) 
武内宿禰の子を始祖とする生駒郡平群を本拠とした古代豪族の子孫
子孫といってもとおい昔だ(笑)
ここで本堂を見たら最後ただでは帰れないというわけよー
c0051781_19185578.jpg

お買い物はコチラ様の中山米穀製麺所
c0051781_19203941.jpg

あたし御用達の七穀米をこのときとばかりに
升で三杯だと何グラムになるのか
升の大きさが不明なのでグラムも不明(笑)
c0051781_1921158.jpg

ついでに丸大豆も同じくらい(両方で一キロちょっとあったかも)
ついでに花ようかんにも引っかかり
(前に買った時の写真ですー毎度毎度や)
c0051781_19305262.jpg

というわけで手荷物がずっしり重くなり
c0051781_1922168.jpg

帰りに元のお店に寄って乾燥ユバを買ったついでに
花ようかんも一緒に送ってもらった(ちゃっかり)
それにしたって駅前からお寺までどんだけ道草くってんだ=3
c0051781_1925712.jpg

というわけで。店番のネコをかまったのち
米と大豆と羊羹さげて長谷寺を回ったのであ~る
by elsur147 | 2014-11-14 20:38 | climatnara | Comments(0)
<< 改めまして ハロ~長谷寺 どこに行くんだ >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31