arsenal seveile

深大寺

神代植物公園は昔は深大寺の寺領だったそうで
今回寄れなかった水生植物園は
深大寺がバイパスになっている もよう
c0051781_2147122.jpg
c0051781_21493637.jpg

水生植物園は左の道を降りてバス通りを抜けて行く
と教わったけど
買い物の誘惑に弱いりっちゃんは
すぐさま門前で引っかかってしまい(笑)
c0051781_2151339.jpg

右を向いても左を見てもお蕎麦屋ならば
和菓子も負けじと蕎麦まん大会w
c0051781_22383882.jpg

深沙大王という水の神様が祀られているという
深沙堂(じんじゃどう) 
c0051781_22425957.jpg

このあたりは 深沙の杜 というらしい(=神社?)
お堂の近くに大黒天と恵比寿天
相も変わらずお腹でっぷり福福とv
c0051781_2243581.jpg

その隣に迫力満点竜虎がどどーん
c0051781_22491111.jpg

で。教わった通りにバス通りに出たのだが
もう頭の中に水生植物園の ス の字もなかった
c0051781_22525483.jpg

結局ぐるっと迂回して 正門の門前から入ル
(吉祥寺からのバスは深大寺前もある)
c0051781_22555014.jpg

案の定 山門より先に引っかかった
このお店オリジナルの しば漬け で作る
まかないチャーハンの試食が美味しかったv
お漬け物の汁も使うのがポイントだそうで
c0051781_2365079.jpg

なるほど~ やってみよう て 今思うと
なんかデパートの実演販売に釣られたみたいな(笑)
青唐しば漬けがソレです(炒飯は仕上げにタマゴもね)
あとは クルミを見たら ですですvvv
c0051781_2384580.jpg

山門に蕎麦の幟が堂々と(笑) 
向かって右も左もお蕎麦屋さん
c0051781_23185413.jpg

山門から門前を振り返ると長谷寺が恋しい とか
似ても似つかないけど同じ構成というか ね(^-^)
c0051781_23244976.jpg
c0051781_23293137.jpg

本堂の前に 天台のモノリス?
c0051781_23434072.jpg

THE 山門
c0051781_23431725.jpg

本堂の屋根を
c0051781_234521.jpg

これほど間近に見られるのはそうないかも
裏に開山堂へ上る小道があるんです
小森の間から眼下に本堂の境内とか見えたけど
虫がいっぱい飛んでいたので早々に退散した=3
c0051781_23462386.jpg

で。もときた植物園の出口から仕切り直すと
深大寺でいちばん落ち着ける場所に出てきた
通り道にひっそりとあって誰もいないし
岩に掘られた観音様に
身も心も調律される
遠く秋田のどんなところにいらしたのか
c0051781_2348751.jpg

奉安は昭和42年だって。観音様はその前の年に
湊を工事した時に海底から引き上げられたそうな
(事故処理と書いてあった) 

秋田県の象潟というところは (きさかた)
幾つもの小島の浮かぶ景勝地だったが
地震で海底が隆起し陸地となり
今は水田のところどころに小島の名残が
点在しているらしい
c0051781_23525712.jpg

あと何枚もないんだけど
慈しみ深い観音様のあとに続けるのもなんだから今日はここでやめる
by elsur147 | 2014-06-04 00:40 | etcetra | Comments(0)
<< 深大寺(おまけ) バラ祭りから翡翠葛のバナナまで >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31