arsenal seveile

金沢カレーから夕日まで

百万石通りは兼六園の南側を歩いている
建物は 「しいのき迎賓館」 昔は県庁だったそうだ
c0051781_012975.jpg

カレーをいただくのはついでで この並びにある
漆器の老舗(能作)に用がありまして (上司の勇退祝いを買いに)
目の肥えた父に見立ててもらおうとv
c0051781_051733.jpg

そこの写真は。撮るのははばかられたので無し
しかし麗しい漆器の数は 目の保養になりました~w

ほいでこのターバンカレーというお店は
三島由紀夫が(母の実家が前田家に仕える学者だったらしい)
贔屓にしていた洋食屋 グリル狸茶屋 つながり(それだけ)
狸の屋号を受け継いだお店は別にあるらしいので今度行ってみよう
ここお昼時はいつも行列。ちっちゃいお店ですc0051781_0271872.jpg

もちろん全部乗せ(笑)
カツとハンバーグとソーセージ
百万石福神漬けは自家製なのかな
変に甘たるくなくて美味しかったc0051781_0292942.jpg

で。金沢カレーというのは
ルーが黒くてトロンとしているのがポイント
それでキリっとパンチが効いてて美味美味w
なにげに数えたら定員12名 
ラーメン屋さながらに食べたらさっさとって感じ。
c0051781_0414274.jpg

お帰りは毎度毎度も
時間的にちっちゃい子供連れの芋洗い状態=3
プールじゃないてのに兄妹で走り回ってたり
滑るからやめなさい=3ってお母さんが
それが捕まえられないだよね
嬉し楽しな歓声がそこらじゅうに響いてて
本当しあわせの湯だわさ(*^^*)c0051781_0482181.jpg

家に着いたらお夕飯まで間があったのでお散歩がてら
・実家では父の上げ膳据え膳です(^^)v
で。横長の建物はニッコー鶴来工場
ふと奈良ホテルと荒池を思い出したり
c0051781_050327.jpg

日が沈むのは小松方向
c0051781_0522917.jpg

by elsur147 | 2014-05-21 01:05 | sato | Comments(0)
<< 自家製ヨーグルト 日本海からドームまで >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31