arsenal seveile

旅は別バラv 呉ランチ

何が別バラってか
だって朝はお宿でしっかりいただき
お土産屋さんに立ち寄れば
出来たて もみぢまんじう をいただきの
JR呉線も向かい合わせのシートなら
バッグから もみぢまんじう 取り出して、と。
二人して 利き酒ならぬ 利きもみぢ
それでもお昼になれば腹が減るという(笑)

お昼は奈良と縁が深いお店でwww
けどこの先 話があっちこっちに飛んできます=3

で。呉に着いて。駅から官庁街というか
本通りを歩きながら
父がなつかしがって大変でした。
c0051781_23463184.jpg

子供の頃に宮島へ行った
ご一行旅行とは別に
父と母と、とか弟と、とか
何回となく来ていたらしい。
c0051781_23502754.jpg

そう言われてみれば
母は 「あんたいないし」 とか言ってたような
あたしは休みとなれば、旅行やら何やら
あまり家にいなかったような・・・
c0051781_23454451.jpg

さて。呉でお昼をいただくなら
海軍発祥、洋食メニューで決まりw

そうそう カツカレー というのは
トンカツも食べたいけどカレーもね
というワガママを叶えた一品w

母が生まれ育った辺りを散策している。
なんでかというと母の父が海軍にいたから。
しかしこの狭い急な坂道、、
c0051781_09172.jpg

で。洋食に戻って。
オムライスもそれに近い世界で
(カツカレーね)
そこへ ビーフストロガノフ を合体させた
オムハヤシライス というのもある。
ちなみに ハヤシライス は、
牛肉が乏しい時代にタマネギで嵩増し。
コロッケはジャガイモを代用したもの
ヨーロッパ(本家)はホワイトソースだ。
c0051781_0102761.jpg

ちょ、ちょっと、ちょっと
歩くの登るの早っ=3
サクサクサクサク 
ひょいひょいひょい と
え~~~
まじっっ 
とか
息切れしながら
ボソっと声が出たわよ




で。肉じゃがも呉海軍が発祥らしい
知らなかった。(あまり食べない)
和風ビーフシチュー のような。
じゃがのボリューム+おふくろの味
だったんでしょうね。。

で。あたし達がいただいたのは
ビーフカツレツ
デミグラスソースは母の味w
c0051781_23572686.jpg

カツレツがぶ厚い!
で、これを焼くから洋食なので
揚げたら和食v
というのはなんだか不思議
とんかつは店構えから和食だよねc0051781_23591593.jpg

洋からしw 添え方がステキ☆
c0051781_032575.jpg

で。呉グルメガイドを見ていて
名前が気になったレストラン
まさか と思っていたらホントに奈良の
「月ヶ瀬」 でした。オーナーの故郷です。
c0051781_085538.jpg

開業して54年になるそうです。
まだ月ヶ瀬には行ったことないけど
ときどき梅こぶ茶を取り寄せているので
そのつながりだけで
熱くなってしまったのでした。
by elsur147 | 2013-07-23 22:53 | sato | Comments(0)
<< そして鉄の鯨とか 父の背中,遠ざかる宮島 >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30