arsenal seveile

あせび歩道から大聖院

時期外れの松原なんて人気がないのに
背後に何か気配を感じて振り返ったら=3
c0051781_2171872.jpg

ずーっと付いてきていた。 こわっ=3
c0051781_2181170.jpg

それでも写真を撮るあたしもあたしだが。
何しろ野生だ。何をするか分からないよ
だもんで急に走り出したら
野生の本能に油を注ぎかねない とか思って
なに食わぬ顔して (シカにそれが分かるか)
すすすすと早歩きで逃げこんだのが大元公園
(シカの思うツボだったりだったが)

大元川にかかる橋の上から
神社方向
c0051781_19535878.jpg

弥山方向
c0051781_207161.jpg

大元神社である
嚴島神社より前に創建されたと伝わっている。
・国常立尊 くにとこたちのみこと
・大山祇神 おおやまづみのかみ
・保食神 うけもちのかみ (賄いの神とか?ま・か・な・い)
宮島の地主神という ありがた屋の神々
c0051781_2038111.jpg

あと嚴島神社の初代神主・佐伯鞍職も祀られている。
六枚重三段葺の屋根は、現存する唯一らしい
おっと拝殿に何かいる=3 奉納された木馬だった。
c0051781_20583887.jpg

大元浦石段 なんか上りたくなるじゃん
c0051781_20595268.jpg

げっ
c0051781_21151738.jpg

なんかシカが保護色のように見えて
(近眼である)
気づかなかったけど、よくよく見まわしたら
公園の大木という大木の下にたむろってて
足音で一斉にこっちを向くので
ハッキリ言って気味悪かったです。
東大寺にいるシカみたいに可愛くない全くない(ぴしゃり)

なにとなく 足の向くまま あせび歩道
c0051781_2122544.jpg

木立抜け 視界開けば 瀬戸の海
なんちゃって
お天気なら海がきれいなのね~
c0051781_2157389.jpg

方向音痴もあれが見えれば(笑)
c0051781_21581152.jpg

聚景荘の屋外レストラン
丸いランプいいなv
c0051781_21585725.jpg

なんかさ~表情がないというか
可愛い顔して物怖じしないというか 
しっかりカメラ目線で恐れ入る
c0051781_2213490.jpg

山道に ランドマークの 大鳥居c0051781_2221050.jpg

大元神社が嚴島神社より古ければ
お寺も負けじと古さを競う(ないない)
みやじ~最古の大聖院
「宮島弥山大本山」 みやじまみせんだいほんざん 
かの弘法大師空海がシ~ンゴ~ンと開け護摩w 
c0051781_22211084.jpg

いい雰囲気♪
c0051781_2255131.jpg

晴れてりゃ大鳥居とか見えんですよ
c0051781_22561396.jpg

大人から子供から日本人からガイジンから
自由に思い思いに出たり入ったりしていて
すごいいい感じだった観音堂
c0051781_22572780.jpg

摩尼殿は見上げただけ
c0051781_23104945.jpg

勅願堂
今頃境内マップを見ながら書いている
c0051781_23133226.jpg

勅願堂の奥に八角堂と大師堂があるのだが
(紐の右は御成門で左側は観音堂)
c0051781_2314256.jpg

探検しきれずに終わってしまった
c0051781_23143878.jpg

あたしは写真の左側、上の方から来た。
階段の下が仁王門である。
(どうしていつも裏口入道になるのか)
c0051781_23144912.jpg

ガツーンと一発三鈷杵vvv
c0051781_23251577.jpg

さすがは弥山。山が主体だけあって
緑も山門に幅を利かせ だw
c0051781_002639.jpg


迷路のように山の傾斜にそって
いろんなお堂が神出鬼没v
訪れた人たちとの出会い頭も楽しくて
ゆっくり探索したかった。
またいつか とも
そうおいそれとは来られまい。。
by elsur147 | 2013-07-17 01:51 | sato | Comments(0)
<< 紅葉谷にて。空メシお茶屋 厳島神社から西松原 >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31