arsenal seveile

古代米は

長谷寺の門前で買った七穀米が一番好き。

はじめに見たもの聞いたもの に似たような
これも刷り込み現象というやつか
はじめて買って炊いた七穀米が。
はじめて長谷寺に行ったとき(一昨年の春頃だったか)

まほろば館や飛鳥でも買っていたけど
あのときの古代米とどこか違う と
長谷寺のが好きだった と
忘れられなくていたのである。

で。去年の秋に行ったとき忘れずにv
(花ようかんはとっくにないです・当たり前や)
c0051781_035332.jpg

「中山米穀製麺所」 というお店の
(与喜天満社に登る口の左にあるお店)
お米の袋に入っていた案内に
七穀の内訳が書いてあったので
いつか書こうと思っていて今頃になった。

そば・赤米・黒米・あわ・きび・緑豆・もち米

ただそれだけなんだけど。
うちはお米を炊くのは一週間に一度で(小分けして冷凍)
そうそうなくならないから在庫がなくなって
七穀米を開けるのが待ち遠しくていたわけ
なのでやっと封を切ってからというもの
冷蔵庫を開けてその袋が目に入ると
充足感というか 
ささやかな幸福感に満たされるんです(笑)
by elsur147 | 2013-02-17 01:07 | climatnara | Comments(0)
<< 大和の高田 コンビニスイーツとか >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30