arsenal seveile

与喜浦

そうそう角柄の山奥に春日宮天皇陵があります。
行ってみたい気もしたけど
急な山道を約700メートル登ると書いてあった。
ちょっと無理 (吉祥龍穴すら怖いあたしだ)
少し前に訪れた人はイノシシに遭遇したとか
でも志貴皇子の妃がどうしてあんな山奥に?

さて。日常では気にも留めないススキも
奈良にいては別物となる。
ふわふわと柔らかくて手触りがよい
ブタクサはあたしの秋のアレルゲン(くしゃん=3)
よって。セイタカアワダチソウという名は降格(笑)
c0051781_20325138.jpg

黄色い棚田が書き割りのようで。なにとなく ベタ
c0051781_21501321.jpg

この標識のポイントは小夫 おおぶ
そうか~あっちなのか~と
感じ入って眺めてみただけ
c0051781_22263424.jpg

ダンナはあたしが撮った標識の写真を見るにつけ
“鈴木英人の世界みたいじゃん” て そら褒め杉や
c0051781_2216561.jpg

あっち→ だって。お祭りの時はバスが出るよc0051781_22203556.jpg

喜びを与える浦?そうではなくて
隠国の初瀨の山は
出で立ちの よろしき山 と
雄略天皇が褒め称えた
よろしき山=与喜山と同じく
よろしき浦?
c0051781_22275245.jpg

ここに来たかったのよー。
来たから何ってわけじゃないけど
与喜浦だ与喜浦~vvv(どういうのかね)
c0051781_2235463.jpg

ふんで今回も化粧坂は未確認で山口神社の
またまた裏口入道
c0051781_22384937.jpg
c0051781_2244564.jpg

こんな初瀨川が一番うれしい
c0051781_22445528.jpg
c0051781_22453446.jpg

帰り絶対ここで草餅食べる~と先を急ぐべ=3
c0051781_22472022.jpg

は。なんかー
やっとここまで辿り着いた
というより
フルサトへ帰って来たような気分
c0051781_2248056.jpg
c0051781_22492996.jpg

眼下に初瀨川という懐かしさ
c0051781_22503323.jpg

にしても。榛原からここまで
バッグ右から下げて歩いてきて
なんで左手まで痺れてんのか=3
下りとはいえ膝とかにもきてて=3
この石段を登るチカラは残っていないのであった
登ってもまだまだ先があるんだ ふう(溜息)

道でも石段でもまっすぐなのが好きだけど。
この どことなく くね~ くね~ と曲がっているのも
シナをつくって勿体ぶっているようで
良い感じではないですかvvv 見上げるだけなら(笑)
c0051781_2251083.jpg

で。天神橋で一休み 榛原で買った栗もちc0051781_22594718.jpg

いつまでも眺めていたい初瀨川
c0051781_2312496.jpg

で。長谷寺に行ったら行ったで長いので(笑)
またにする。

長谷寺に入る予定はなかったんだけど
山口神社で出会った大和茶の小母様が
あたしの左肩を見て
ちっちゃいお猿さんがおるな と
ついで右の肩をみて
こっちには 巳(へび) や と。

道中を守ってくれたんやと思うわ
観音さん拝んでくるとええよ て。

で。小母様は出がけに貼った温湿布をはがし
あたしの背中に貼ってくれた(衣類に貼るやつ)
ちょっとこっちきてな 服めくってごらん と。
それがこれ。小母様の心の温もり(*^_^*)
c0051781_23124894.jpg 
by elsur147 | 2012-11-15 23:51 | climatnara | Comments(2)
Commented by BUBIMIR at 2012-11-16 14:15 x
なんかこーゆー写真みると
日本が少し恋しくなったりしますw
草餅死ぬほど食べたいです…。
やはり団子、和菓子などは素晴らしい!w
Commented by elsur147 at 2012-11-16 21:56
>BUBIMIRさん
こんばんはー
あんこ系は中南米にはないでしょうね(笑)
長く滞在するなら送ってもらわねば。。
日本のお米も恋しくなりそう~
滞在中は身体にも気をつけて
いろいろなことを吸収して楽しんできて下さいね☆
<< 明日は休みの羊羹女 165号沿いに角柄と吉隠と >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31