arsenal seveile

榛原にて三尊を拝む山

大和八木から急行に乗り換えた。
特急と8分しか違わないというので(ケチ)
先頭の真ん中を陣取って
シートに荷物が置ける型v
c0051781_2212513.jpg

で。おもむろに宇陀川沿いを歩いてたりして。
これでも室生より上流になるのけ?
後ろの 「山」 の象形文字みたいのが額井岳
法隆寺金堂の 釈迦三尊~ と思ったよ。c0051781_22571977.jpg

おにぎり山は何だろうね。遠くの赤いのは宮橋
c0051781_237593.jpg

ここら辺は。川縁に降りられる石段がけっこうあった
でも海のニオイがした大野寺のとこのに比べると
住宅地にある川って風であまり感激しないのであったc0051781_23365353.jpg

墨坂は。大阪の隅 という説もあるらしく。
それ大阪人が思いついたんやろ(笑)
という突っ込みはさておいて
しかしなんで西軍贔屓が多いの?(@関ヶ原)
それもさておき。日本書紀による神社の出来た順
檜原神社、大和神社、大神神社、
その次が隅坂神社。
日本で4番目に古い神社ということになるらしい。
で。幕末に西峠から移転してきたとか。
目の鼻の先でなんでだろうね
c0051781_23472173.jpg
c0051781_034942.jpg

本殿は奥行きもあって凝った造りで驚いたc0051781_061036.jpg

ここいい感じ。お隣に水の神
オンディーヌ?王だから違う?
c0051781_085133.jpg

こちら様?
c0051781_0103560.jpg

違った。先にちゃんとあった。あれはご神木?
で。竜王宮から振り返ってみたわけ。
c0051781_0133551.jpg

拝殿の間からは貝ヶ平山と。
手前の葉っぱに隠れているのは香酔峠
あの辺はスズランの群生地で
香りに酔うからなんだって。
c0051781_0155239.jpg

あの当たりは植物の境目になっている。
宇陀のスズラン/室生のシダ
で。額井岳の右は、戒場山で藥師様や
ほらやっぱ釈迦三尊やv
というわけで額井三尊と勝手に命名
c0051781_0205191.jpg

というわけで
やっとこさ額井岳をちゃんと見られて満足満足
駅まで戻る道すがら
飽きもせずに撮りまくったのであった。
ではまたね。まだ暫く榛原にいるから(笑)
by elsur147 | 2012-11-07 01:00 | climatnara | Comments(0)
<< 割り込み奈良(閑話休題) 思いっきし富士山 !!! >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30