arsenal seveile

桜井駅から

ここはどこ?
ペンションサンチェリーのレストラン。
昼下がりのせいか誰もいない
c0051781_1443135.jpg

長イスは手荷物を整理するのにありがたいv
カーキ色のはピーチジョンの。くたびれズタ袋。
縁取りのレースもだいぶお疲れ・・・
色違い・柄違いで、何個も持っているのだが
未使用でタンスの肥やしになっているのもある。
ブランドTシャツ然り。ソックス然り。ケチな性分=3
ビニール袋はマルツベーカリーで買い込んだ菓子パンなど
桜井初瀨に。何をしに来たんだか分かりませんな(笑)
c0051781_1446409.jpg

中のフルーツは本物をカットしてある。
(缶詰ではない、という意味)
というわけで。本物のフルーツパフェvvv
c0051781_1454421.jpg

自転車を借りました。返却は飛鳥駅か橿原神宮か。
いつもながらに思うのは 「乗り捨て」 という言い方。
ぜったい変だ。捨てないって、ちゃんと返すわよ、とか
どうしても言葉尻に引っかかって自分からは言えないので
・返却はどこそこでお願いしたいんですけど・・・
という~ コチラの口幅ったさを意にも介さず
どこのポートでも ・ああ乗り捨てですねvvv とサラリ
c0051781_14584396.jpg

南へ下って寺川を渡る。寺川。
田原本をまわったときに、
お供のようにつかず離れず
流れていた川だということを思い出したくて。
c0051781_1513926.jpg

そのちょい先に。
桜井市発祥である「桜の井」と若桜神社がある。
今からおよそ1600年前の大昔。
第17代・履中天皇の磐余若桜宮跡と伝わる場所。
井戸のほとりに桜を植えたという言い伝えから。
が。訪れたときの季節が桜ではありませんで
彼岸花が、やっほっほーーーvvv 
c0051781_1532790.jpg

甘みのある井戸水は大和七つ井の一つやて
深さ九尺、幅二尺二寸。(約2.7m×0.66m?)
水が見えるほどまで持ち上がらず=3 重っっ
c0051781_1514258.jpg
by elsur147 | 2012-10-11 20:38 | climatnara | Comments(0)
<< 桜井から明日香まで 奈良の柿 >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31