arsenal seveile

役小角が跋扈した山

伊豆に葛城山があると知ってガイドさんに
見えたら教えて下さいとお願いしておいた。
願成就院をあとに。北條寺へ向かう途中。
c0051781_2251459.jpg

伊豆へ流刑になった小角は昼間はおとなしくしていたが
夜になるとやおら目を覚まし富士山まで飛んでいったとか。
昼夜逆転して徘徊したのか。葛城山にも潜んだかもよ~

狩野川をすすすと滑り (こんもり山がそれ) 
c0051781_23302142.jpg

そこらの草木をなぎ倒し
c0051781_22532084.jpg

田んぼを越えてひた走り
c0051781_22532875.jpg

役小角ってウィキ辞書には
「飛鳥時代から奈良時代の呪術者」 と書いてある
呪術者って(笑)

葛城山頂には平安時代より確認される葛城神社があるらしいが
そうきたら金剛山の葛木神社とか転法輪寺とか行ってみたーい!!!
雪の日に。「言うは易く行うは難し」 ってことわざ、聞いたことあるう?
by elsur147 | 2012-09-20 23:37 | etcetra | Comments(6)
Commented by かぎろひ at 2012-09-21 21:57 x
こんばんは!

ふむふむ、へぇ、伊豆の葛城山ですか!

山容がどこか金剛山に似てますね。

>金剛山の葛木神社とか転法輪寺とか行ってみたーい

行きましょう。
お山は1人では危険ですぞ。
そのときは、ワタクシを誘ってくださいまし。私も久しぶりに金剛山に登りたくて仕方がないのです。
Commented by elsur147 at 2012-09-21 22:50
>かぎろひさん
こんばんはー
伊豆の葛城山は奈良のと区別して
伊豆葛城山と言うこともあるようなんですけど。

今回の同行者や地元のガイドさんの中には、
奈良の葛城山を知らない人がけっこういらして意外でした。
へー奈良県にもあるんですか~と言われ
奈良が本家や=3 と言い返したくなりました(笑)

ところで、かぎろひさんも金剛山へ?
是非是非!お願い申し上げます!
(以前、お連れさんに水を向けたら一蹴されました^^;)
鬼走りの前に行けないかしら~
Commented by なむさいじょう at 2012-09-22 00:29 x
こんばんは!

しばらく神奈川県民だったので伊豆にときどき遊びに行っていましたが、葛城山は知らなかったです。
役小角がここにいた?ということですかね。

おお、狩野川!
井上靖の「夏草冬濤」で洪作が泳いでた。(余談)

雪の金剛山には登ったことがありません。
闇の隊長さん(別名かぎろひさん)に連れて行ってもらいたいです。(笑)
Commented by elsur147 at 2012-09-22 01:23
>なむさいじょうさん
こんばんはー
まあ~神奈川県民だったこともあるのですね(焦)
どの辺りにお住まいだったのでしょう...
何か失礼なことを書いていないといいのですが...

役小角は伊豆大島に流されたそうで、
それが今でいう
大島かどうかは分からないんですけど、
ガイドさんの話では南伊豆で有名人らしいです。
(縁のお寺や腰掛け石など色々と・笑)
葛城山は伊豆の地図を見ていて偶然に♪

そうそう洪作の(続編もありましたね)
その川が狩野川だったということ、そもそも
狩野川という川も、今回初めて知りました。
ものすごく蛇行しているんですね
数え切れないくらい橋を渡りましたよ。

さて。はい、こわいものなしの、闇の隊長さん(笑)
私は雪景色に燃えて立つ明王に憧れているのですが...
もしかして冬は閉鎖されているのかしら。
Commented by かぎろひ at 2012-09-22 08:57 x
おはようございます~

ほほほ、本物の隊長に見られましたか^^;

まっ、金剛山の雪中登山は何度か経験はあるので(オホン)、お連れしたいのですが、うんと昔のこと(高校時代、何年前や 笑)
大したことなかったと思うのですが、このトシになると、さっぱり自信ない!

鬼はしりのときはチャンスではありますが、五條ルートがいちばん厳しいんですよね。
それなりの装備も要るでしょうし、ますます自信が…

そこで、相談ですが、本物の隊長サン、雪の金剛登山いかがでしょう。

elsur147さんは2泊できますか? 鬼追いの前日に登れたらいいなあ。
もうちょっと時間があるので、考えましょう。また、メールします。
Commented by elsur147 at 2012-09-22 23:36 x
>かぎろひさん
こんばんはー
早速ですが、年明けの二泊は難しいです~
金剛登山が実現しそうなら
鬼追いは諦めて再来年にしようかしら・・・
いえ~チャンスであれば、鬼の前に、とも思うのですが
五條に着くのが11時だと遅いでしょうね。
山は畝傍山しか登ったことがありませんで、はい~
私ももう少し考えてみますね。
<< かもかも守山の忘れ物 運慶の仏をめぐる伊豆 >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31