arsenal seveile

花矢倉に立ち

茶っぽいのが蔵王堂。心について出た言葉が 「激遠~」
c0051781_22434792.jpg

サーフィンをしていたころ 「超」 のかわりに 「激」 て冠つけて
ポイントの最悪な状態を 激高・激遠・激オンショア=3
(げきだか・げきとお・げきおんしょあ)の三拍子
とか全くカンケイないけど。 がーーーん て思いでした。
ここに着いた時点でけっこ疲れていたのでショックでした(笑)

えーまだあんな遠いの~ あすこまで下りんのか~
歩いてみるとそうでもなく、あっと言う間だった かな。

それと花矢倉の地味さ加減に驚きもものき
どのガイドブックも外さない観光名所が(笑)
シーズンオフだから?
乗ったら壊れそうな錆た桟敷舞台どうでしょ~vvvc0051781_2374494.jpg

で。舞台の隣の仕舞た屋の写真はナシで
駐車場は看板が傾いて 風で?
祭りの後の有様が笑える
なにとなく(笑)ほのぼのするな
c0051781_23131058.jpg

で。展望台の広場にあった跡の碑は
今は大淀町にあるお寺で、廃寺前は
吉野寺とよんだ時代もあり、以後
比曽寺など、改名すること数回
c0051781_23222823.jpg

そのお隣に立派な碑とは打って変わって(笑)
c0051781_23382891.jpg

思わずウフフと
ニヤついてしまった
手書きですよ手書き
いいねいいね~
素朴ですてきvvv




もちろん登ってみるに決まってる
c0051781_23404821.jpg

元は吉野寺といった 現・世尊寺の(ややこしい)
「吉野三郎」やて。
奈良太郎ともうひとつどこかのとで三古鐘
平清盛の父が銅をどうかしたらしい(すげえテキトー)
奈良太郎といい三郎といい、板東太郎みたいだな。
平家は好きじゃないけど将門は別vvv
c0051781_23523191.jpg

んで。廃寺になって本尊は蔵王堂に安置され?
ええー?たぶん見てても見てないや(節穴タコスケ)
で。石灯籠が水分神社の前にある、と。
あった~これだったのかーーー(休み休み言うおバカ)
c0051781_23571499.jpg

写真に残っててよかったねえv
by elsur147 | 2012-06-23 00:46 | climatnara | Comments(2)
Commented by なむさいじょう at 2012-06-24 11:34 x
こんにちは!

楽しく拝見してま~す。
ワタクシが4月に行ったときとほぼ同じルートですね。
金峯神社の手前の坂道が地味にきつかったですねぇ。ワカル、ワカル。

高城山展望台や金峯神社あたりからの眺め。
この梅雨時期にしては、見通しのいいこと!
奈良には北側に向かって一望できる場所が意外と少ないような気がしてますので、貴重な場所と思います。

鳳閣寺の展望台からも、蔵王堂が見えました。
やはり 「激遠~」でした。(笑)
Commented by elsur147 at 2012-06-25 22:09
>なむさいじょうさん

こんばんは!ご無沙汰しております!
吉野山へ4月!ということは
お花見でしたのね、いいですね~vv
往路も奥千本まで歩かれたのでしょうか。
金峯神社の坂道>地味にきつかった
ですよねーーー まさにまさに言い得て妙です。
舗装されて何食わぬ顔してもう でした(笑)

奈良の北側を望む遠望といえば、
たしかにあまり聞かないですね。
新ノ口の高架線は(道路)盆地を横断していて
近くに遠くを遮る山がないので(へんな日本語)
東西南北が見渡せて気持ちが良かったです。

>鳳閣寺
あら~ そんなお寺があったかしら~ 
と調べたら、黒滝なんですね。
西行庵から行ける山道があったでしょうか

やはり なむさいじょうさん ですね♪
模範ルートだけではすまないところが流石ですvvv
<< やっとこさ上千本 高城山から水分神社 >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31