arsenal seveile

日本橋の法隆寺

上野の法隆寺宝物館に似た門がまえ?
c0051781_17143438.jpg

日本橋高島屋。エレベーターそこそこレトロ。
蛇腹の内扉がバラバラと派手な音をたてて閉まる。
ちゃんとエレベーターガールもいる
(昇降時にフロアがガラス超しに見えるやつもあったかどうか 覚えてない)
c0051781_17154913.jpg

3日はずっと法隆寺にいたのでここにきて改めて、というほどでもないのだけれど
なんといっても近くだし、そうとなったら行っておかないと、なんかくやしい(笑)
c0051781_17204054.jpg

あ、そうだそうだ、天寿国繍帳のレプリカなんですけど。
中宮寺のはレプリカで、本物の断片は奈良博にあるのは知ってるけど
3日に中宮寺に行ったときあったよ。こっち3日から。何枚もあんのけ?
c0051781_19412346.jpg

そんなことより、これの下三分の一、やや雑なのが鎌倉時代ので
上三分の二は飛鳥時代のでしょ。 満月とウサギ、すごいよね~
あんな大昔に まんがニッポン昔話 みたいな発想がさ。
c0051781_19493426.jpg

それと目を引かれたのは、金堂の持国天の
持ち物だったと伝わる聖徳太子の 「七星文銅太刀」
日、月、雲、山岳と。北斗七星の線彫もあった
(少ししゃがむと刃の先の方に見える)
ひしゃくの形してて、先に ○ がついてた~(^O^)

とか玉虫厨子のレプリカも来てて。
この厨子、隆寺で玉虫入りのとそうでないのと二つ作ったそうで、
その玉虫入りのなのかな。奈良博蔵となっていたよ。
それにしても。玉虫ちょっと光りすぎ(笑)

それと不動明王は。せいかた童子とこんがら童子がキュートだった
法隆寺のどこいらへんにいるのかな。法隆寺で見た記憶ないな
というわけで Horyuji Spesyal Exhibition でした。
奈良から帰ってきて身近な奈良ネタが
行ってきたばかりの東大寺と法隆寺 って(笑)
c0051781_2114712.jpg

by elsur147 | 2012-03-15 21:07 | climatnara | Comments(4)
Commented by たき at 2012-03-15 22:37 x
もう昔ですが、坐禅会の仲間と修禅旅行で奈良を巡りました。「たきさん、奈良でどこが一番好きですか」と問われるので「法隆寺です」と答えました。

その時は「釈迦三尊像」が聖徳太子に感じましたが、今は五重塔の「維摩居士と文殊菩薩」の問答の塑像が好きです。

Commented by elsur147 at 2012-03-15 23:55
>たきさん
こんばんはー
ご無沙汰しておりますがお元気そうでなによりです。
法隆寺も男性的なお寺ですよね、と、思うので
奈良で一番好きと答えてくださったのはとても嬉しい。
それをうまく言い当てる表現が見つからないのですが、
殿方の基本のような、踏み絵のような感覚(笑)

五重塔は維摩居士と文殊菩薩ですか、今を生きる、ですね。
私は分かりやすい北面の涅槃なんですけど。
あの塑像を見ていると、太子を師と慕う心、
作り手の真摯な姿と魂が伝わってきて胸を打たれます。
Commented by たき at 2012-03-16 09:22 x
うわぁー!言われたか。涅槃いいですね、最初の頃はあまり深く理解できていなかったのですが禅を勉強するようになり、すべての者が哀しんでいる様子が表現されてその内なる心が伝わってきて北面から離れ難き心境にあったのを思い出しました。
Commented by elsur147 at 2012-03-16 23:02
>たきさん
でもでも、東面の問答がお好きとは流石ですよ。
外から眺めただけでは深いところまでは分からないです。
その点、涅槃の弟子たちは分かりやすいですよね
とても人間らしくて、いじらしい。

ところで涅槃の阿修羅は覚えておられます?
正座して手を膝に置かれ、表情も穏やかで慈しみ深いです。
号泣する弟子達を
少し下がったところから見守る母のイメージ。

東・西・南・北、たくさんの塑像がありますが、
現存するものは全部で95体あり、うち80体が国宝とか。
ずいぶん細かいですね。
4面まとめて「国宝」でいいのに(発想が素人・笑)
<< 彼岸すぎたら 続・法華堂の秘密 >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30