arsenal seveile

千葉市内の奈良を探して

思いおこせば。三本松~葛城~二上 以来の休みだったよ。
お天気になってよかったね。京成に乗って。どこへ行くかな?

海神社と。龍穴神社も思い出させる海神駅は、入日神社の船橋海神。
もう一方の西海神は竜神社 という伝説とうか。駅、通り過ぎただけ。
c0051781_20191981.jpg

おおみわ じゃないのよ~ だいじんぐう した 
神宮とは意冨比神社(おおひ)のことで。船橋大神宮で通るらしい
c0051781_202833100.jpg

無機質だけどアーチ型とか明かり取りの天井とか、好きだな
c0051781_2032071.jpg

千葉寺。駅は ちばでら で、お寺は せんようじ と読む
c0051781_2040949.jpg

千葉方面へ北上していく道幅が広くて気持ちいい
山が見えたらいいのにね。 まぼろしでもいいから
c0051781_2041531.jpg
c0051781_204273.jpg

歩く道すがらケーキ屋さんやベーカリーを見つけて誘惑が大変
c0051781_20425717.jpg

ドーナツだけ。 理性を総動員したのだ(^^;)
c0051781_20484142.jpg

県道に沿って旧道があり、こちらが山門につながる道。
のぼってくるとだんだん見えてくるって、どこかデジャブな(ビョーキ)
c0051781_2224480.jpg

ちょっとずつ見えてくる写真はナシ。 真言宗豊山派の (*ほほっ*)
海上山/千葉寺 せんようじ と読むんだからね ちばでら じゃなく
c0051781_2242061.jpg

あら~ 千年公孫樹が萌え萌えガンバル~
c0051781_22325527.jpg
キンナンのならない(雄株?)は
黄色くなるのが遅いんだって
あと一ヶ月くらい先だろうって

で、黄色い絨毯は朝
早いうちに掃いてしまうので
お昼頃来ても何もないですよ
と。 (どこでもそうなの?)
神社のお姐さんに聞いた話。
絨毯のこととか。それを聞くなり
あれはいやだ~(掃除が)
という顔をされたので(^^;)
たしかに管理する方は、
現場は大変ですよね~
(行基菩薩が植樹された伝)


ヤドカリも年季入り
c0051781_22501951.jpg

公孫樹の柵に下がってる赤いのは灰皿 (由緒ある木なのに...^^;)
c0051781_22505682.jpg

観音堂は閉まっていたけど。
見覚えのあるシャネルロゴだ わーい!
c0051781_22535642.jpg

奥にちゃんと瀧蔵神社もあるの~ りゅうぞう と読むんだって。
c0051781_22572961.jpg

鳥居が影をつくってて落ち葉もきれいだった
c0051781_22584319.jpg
c0051781_2259086.jpg


c0051781_235832.jpg
神社のお兄さんが植えた南天。
桜が倒れてしまって
それきりになっているのが寂しいからと。

絨毯の話をしたお姐さんが
ここいつの間に南天が出てきて、
と言ったら、後ろから
それオレが植えたんや、と
あらそうだったんですか、と。
灯台もと暗しな会話というか、
ほのぼのしました。なにより
南天を植える心遣いが
うれしいではありませんか




で。本堂へまわると。 いたーーー
c0051781_2385680.jpg

板東33/29 vs 西国33/8 ですです わーい(なんでしょうか)
c0051781_23104269.jpg

本堂の番人 ならぬ バンチョウ
c0051781_231204.jpg

ハト
c0051781_23122729.jpg

本堂へ続く両サイドは牡丹だって。(来年は牡丹が見たい長谷寺で)
c0051781_23144088.jpg

山門の龍 (注連縄?でいいの?ちゃんとなってないのが気になるが)
c0051781_23151669.jpg

風が吹くと。門の間を落ち葉がヒラヒラ横切っていって
きれいだった。 車がひっきりなしですごいんだけどね。
c0051781_23172942.jpg

元明天皇の世。行基菩薩が開山。のち、頼朝、家康、秀忠、桂昌院が寄進。
by elsur147 | 2011-12-01 23:46 | climatnara | Comments(0)
<< 千葉寺の帰り お取り寄せ(@榛原) >>



climatnara Gunners robinvanpersie