arsenal seveile

近鉄の車窓から飛鳥まで

なつかしい室生口大野駅。
c0051781_1949557.jpg

室生口大野→榛原 額井岳?...
c0051781_19532692.jpg

榛原→長谷寺だったと思う 長谷寺を通過するときはドキドキした
後方に。去っていくのが額井岳?(笑) アナウンスして(誰がするか) 
c0051781_201485.jpg

上り坂を振り返りながら仰いで見た山が見えるので。懐かしくて
とは言うものの。あのとき見た山と同じ山かどうか。はなはだ怪しい
長谷寺→大和朝倉(たぶん) 
c0051781_21275629.jpg

・泊瀬川 ながるる水脈(みを)の瀬を早み ゐで越す波の音の清けく・
でもここいらへんは綺麗に整備されてて。長谷寺の辺りがいいよね
c0051781_21281154.jpg

で。初瀬までくると。名張から赤目、三本松、室生の荒削りな風景と違って、
町全体が落ち着いて見えた。腰を据えているというか。(↑昔のU2みたいな)
室生の辺りはまだまだ。地底から声が響いてくるような太古のイメージ。

帰りは通りたくないな。思い入れありすぎ。行き慣れていないからかな。
そうじゃなくて。あんたほんとは名古屋乗り換えがめんどくさいからでしょ
はいはいそういうことにしておいて次次。 桜井に着いた。
c0051781_22123018.jpg

アンフライは夜のおやつ
c0051781_22132928.jpg

サンチェリー。もう少し早く着ければフルーツパフェだったんだけどねえ
ここから自転車で安倍文殊院を通りすぎて山田から明日香へ向かうだ。
(いちいち 「通り過ぎて」 と書かなくてもいいだろうに)
c0051781_22143860.jpg

で。一気に飛んで。明日香は万葉文化館でランチ
c0051781_22154636.jpg

フルーツパフェはこちらで(笑) とりあえず気が済んだY
c0051781_22193921.jpg

で。山田へ戻って飛鳥資料館へ寄ったついでに山田寺跡。
なーんにもないのがいいのよね~ (また磐余の看板見忘れて)
とくべつ見晴らしがいいわけでもないんだけど
c0051781_22263139.jpg

そうそう。山田の仏頭が(レプリカ)万葉文化館に来てたんだけど、
資料館にあるのと別のなんだって。何個あるんだ?あと骨董の茶碗とかは。
某かの美術館とかが海外で買い付けたコレクションだと聞いてガッカリー
昔々日本に、シルクロードから渡ってきたブツじゃなきゃやだ(笑)
c0051781_223049.jpg

さて。今度はどこを歩いてるんでしょーか 柵なしだよ。こわいわぁぁぁ
c0051781_22412946.jpg

石舞台から。たぶん時計回りにあがってきたんだと思う(あやしい)
c0051781_22441182.jpg

棚田かな。光の加減がむずかしくて。いい眺めだったよ
c0051781_2245401.jpg

途中の集落を過ぎると。あとは鬱蒼とした森が続く
c0051781_23141666.jpg
c0051781_23155472.jpg
c0051781_231661.jpg

夕日が差し込んでるんだけど。なんか不気味だよね
c0051781_23161682.jpg

あらそう(こころぼそげ)、赤いチロチロがこわい
c0051781_23163486.jpg

葛城金剛山あたりかな~て感じ。二上山も見えたよ。
c0051781_2348824.jpg

上居(じょうご)の上宮寺(じょうぐうじ)の前 
聖徳太子が騎馬太子だったころ駆け回っていたらしい。
仏生山上宮皇院という無人のお寺。
c0051781_23503732.jpg

道に迷っちゃって。一本道のはずが。微妙な分かれ道があるんだよね...
とか思い出したら眠くなってきちゃった。中途半端だけど今日はもう寝る。
by elsur147 | 2011-10-29 00:57 | climatnara | Comments(0)
<< ふう(閑話休題) 子安地蔵と海神社(@三本松) >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31