arsenal seveile

法隆寺夏期大学の最終日

お弁当 4日間お世話になりました。来年も4649
c0051781_23405846.jpg
c0051781_2346381.jpg

南大門の前にたたずんでいるお二人に惹かれ
c0051781_23514666.jpg

後をついて歩いてしまった。それもあるけどなにしろ通る度に感動するので
その度に写真を撮りたくなり。その写真を同じ風景だからとポイできない。
c0051781_23385621.jpg
c0051781_23391199.jpg

上土門(あげつちもん) 南大門をはいってすぐ左。
上屋を檜皮で葺いて粘土を重ねた部分は。取り外されているもよう。
c0051781_23393010.jpg

唐門 上土門の少し先の並びにある。
c0051781_23534630.jpg

あと私。金堂の四天王が大好き。素朴で中国の香りムンムン。
これと似た雰囲気の木彫りの四天王もおられるですよ、法隆寺に。
去年、三井記念で見たの。昔「金堂」に安置されていたと書いてあって
今どこにあるのか、引率の若いお坊様に聞いたけど知らないって。
c0051781_0354865.jpg

「奈良っていいですよねー♪」 とは。
寮母ちゃんと寮父クンの弁。寮父クンは私が来る前、寮母ちゃんは私の後。
奈良に来ていたんだって。二人とも修学旅行以来の奈良(ありがち?笑)
c0051781_2354176.jpg

とりあえず法隆寺の夏期大学はここでオシマイ。 あとは番外編で。
しばらく奈良へ行けないから。のんびり書いて気を紛らわそ。 じゃね。
by elsur147 | 2011-08-11 00:45 | climatnara | Comments(10)
Commented by 神籤 at 2011-08-12 10:42 x
金堂の四天王のこと。 よく似たのは大宝蔵殿に 木造時国天立像 多聞天立像の二体があります。いずれも 飛鳥時代のものです。 講堂 上御堂 新堂にある四天王は平安期のものです。
おそらく ご覧になったのはその二体ではないでしょうか 念のため。
Commented by elsur147 at 2011-08-12 23:38
>神籤さん
ありがとうございます。三井で見た自国天と多聞天は、
天の邪鬼を踏んでいなかった記憶があるんですけど。
その時のリストが見つかりませーん;
ネットで関連の記事を探してみたのですが、
どなたも話題にされておりませんで(^^;)、

ご指摘の飛鳥の二体とは違うような気がします。
というのも去年、三井からほどなく夏期大学で見ているので
同じなら分かると思うんですよね...
殿、でしたか。院だとばかり、これは勘違いでしょうね。
Commented by at 2011-08-14 16:02 x
http://ameblo.jp/tonton3/entry-10567830170.html

よく見ると踏んでおられますね。

ところで大宝蔵殿は大宝蔵院とは別物ですよ。

暇人一号
Commented by elsur147 at 2011-08-15 00:02
>雫さん
ありがとう!でもー ああ言うばこういう、じゃないけど
踏んでおられるのは、東大寺の四天王ですよね~
三井記念美術館に、法隆寺から来られたのは、
多聞天と持国天だけだったんです、

金堂におられる四天王とは違う~(あくまで言い張る・笑)
襟がチャイナカラーだったのです~(意固地・笑)

ところで。金堂に四天王が揃ったのは最近でしょうか。
あそこの須弥壇を修理中、広目天と多聞天は、
大宝蔵院と大宝蔵殿を行ったり来たり、ではないか、と...
なので、去年、私が見たのは 大宝蔵院で、
それで三井で見たの似ている、と思い、
別のときに、大宝蔵殿で拝観された方にしてみれば、
それは大宝蔵殿の間違いや、と(笑) 
今年は金堂に4体揃っていたので、謎は謎のまま(笑)

雫さん、大宝蔵院と大宝蔵殿の開扉があったら、
金堂の四天王と別に、
飛鳥の木像があるかどうか、見て来てくださいまし~
Commented by at 2011-08-15 01:37 x
あらまほんと・・・あはは

オッケー
Commented by elsur147 at 2011-08-15 23:39
>雫さーん
見つかりましたー(^O^)
大宝蔵殿の?北倉におられます~

あと。斑鳩文化財センターで面白そうな展示がありますね。
江戸時代の法隆寺村図絵。
キリスト教徒を密告する高札とか...(=_=)、
http://www4.kcn.ne.jp/~ikaru-i/spot11/yasudakemonnzyotenn-23natu.html
Commented by sizuku at 2011-08-16 00:48 x
公開された時に訪ねてみます。

 斑鳩文化財センターまえにお会いした時 藤木古墳の近くに面白い建物があると言ったの覚えてられます?

一度しか行ったことが無くて 沿い憂いものがあるのを知りませんでした、

キリシタンの話は郡山にも残ります。

各地に散らばされて過酷な労働を負っていたようです。

http://inoues.net/club/yamatokohriyama3.html

話は飛びますが 長崎県の五島列島を二十歳くらいの時にたずねたとき

島のあちこちに立派な教会が建っていたのをいまでも鮮烈に覚えています。
Commented by elsur147 at 2011-08-16 08:12
お早うございまーす
郡山の殉教史は知らなかったです。
そうだ、奈良奉行がありました~

記事を読みながら、
長崎に行ったときのこと、思い出しました。
長崎奉行の踏み絵や板は見たことがあって、
足の跡が残ってました。

キリシタンは市内の弾圧が強くなって、
平戸、五島列島方面へ流れたんですよね。
観音様をつくって心で聖母を拝んだとか...
平戸から五島列島へ船で渡るのが夢、

面白い建物、覚えております~
夏期大学の時に戻りたい(^^;)
今、大浦天主堂や青々とした大村湾が
頭の中をぐるぐるです(笑)
Commented by sizuku at 2011-08-17 00:54 x
五島列島は あちこち旅行したけれど一番印象に残るものです。
島のあちこちに立派な教会がたっているのですよ。
http://www.nagasaki-tabinet.com/junrei/type_area/junrei_area_%E4%BA%94%E5%B3%B6%E5%88%97%E5%B3%B6/d.html

長崎平戸は高校の修学旅行で行きました。

五島列島は船で行ったのだけど 乗ってたお客さんが
「おねえちゃんたち 座っていないと酔うよ」って教えてくれました。
船の揺れの凄いこと 帰りは飛行機にしました。

そこで灘崎の大学生に会って たんぽぽを調べにきていると聞きました。
なんだか私も

大浦天主堂や青々とした大村湾が頭の中をぐるぐるです (笑)
Commented by elsur147 at 2011-08-18 21:03
長崎に行くとき、ガイドブックを見て、
行きたい♪と思った教会は
たいてい五島列島で、がっかりしたものです(笑)

それと平戸は。松浦に友だちがいて、
船で生月島へ行くのがオススメだと。まだ実現してないけど。

そうそう、宝亀教会。赤いレンガが印象的ですね
宮大工が建てたのだそうで(貼って下さったページに...^^)

長崎周辺は船が充実していますよね。
高速船は速いので(乗ったのは伊豆で、ですが)
ワクワクします。
(海が見たくなってきた)
長崎空港も独特ですね。長崎湾が目の前で。
出発までテトラまで行ってボンヤリしておりました。

たんぽぽを調べに?なんかいいですねえそういうの...
<< ストップウォッチ 大和左岸は水の神 >>



climatnara Gunners robinvanpersie