arsenal seveile

奈良市へ出た日の夕食

やはり原点!帰ってきた~という思い♪
c0051781_2323998.jpg

奈良国立博物館のあと 江戸川へ
何度か訪れたことがあります。
いただくのは決まって 「ひつまぶし」 
初めて見たとき 「ひまつぶし」 かと。
c0051781_2343670.jpg

似たような読み違いは、わりとあり。
奈良では 「もちいどの通り」 
「もいちど (もう一度) の通り」 だとばかり(爆)
再会を誓った誰かに由来するのかと(勝手に作るな)

ちゃんと漢字があったのでした。
「餅飯殿通り」 ← (人の渾名 のようなものです)
「殿」 の 「の」 だったのか。 
「...の」 の 「の」 じゃなく~(ばーか)
c0051781_2316852.jpg
 
もとい。「江戸川」 関東風と書いてあるのですが。
どんな風に?関西風だとどうなんだろ、そう言えば。
ワサビが添えられている事?お茶漬けにするから?
c0051781_234332.jpg

ひつまぶし
c0051781_2352128.jpg

食べ方は三通り。
まずはそのまま。次にタレを足して。
最後はお茶漬け。
わたしはそのまま最後まで。
お茶漬けにしたら味がボケてしまった
ような気がして。勿体なかった(笑)
c0051781_23141562.jpg

10月にまた行くんだけど。ならまち
祟道天皇が置いた怪しい石を見に(ははは)
「志津香」と迷うな...(いつも「志まづ」と混同する)

早々に夏休みをとってしまったので
頭のなかでは既に秋風ふいてますー
by elsur147 | 2010-08-10 23:45 | climatnara | Comments(4)
Commented by 神籬 at 2010-08-24 13:16 x
ウナギは背開きと腹開きがあり関東は背開き関西は腹開き 腹開きは切腹に通じるので関東は背中 変な蘊蓄で~す
Commented by elsur147 at 2010-08-24 22:50
>神籬さん
こんばんは~。コメントありがとうございます。
なるほど、関東と関西では開き方が違うのですか。
腹開きは切腹につながるんですね、
つまり印象として、あまりヨロシクないと?
で。江戸川さんは背中を開くので関東風なのですね。
でも関西は。切腹に通じてもお腹を開くのですか(^^;)

ウナギと言えば、少し前にNHKで、
1キロアップの特大ウナギをさばく料理人の番組をやっていました。
筋肉モリモリで美味しそうでした(笑)
Commented by 神籬です。 at 2010-08-27 10:13 x
武家文化の関東と町人文化の関西の違い? アレ鰻の開き方が大変なところまでいきましたね。まぁ どちらでもいいゃ 旨けれゃ 失礼しました。
Commented by elsur147 at 2010-08-27 23:03
>神籬さん
え?だって関西だってお武家様が、いつから町人文化におなりに?と
突っ込みたくもなるのですが、文化をめぐって東西対決になりそうなので(笑)
そうそう、美味しいのが何より、第一ですよね、ということで♪
たびたびのコメントをありがとうございました。
<< ご開帳ご開扉てんこ盛り(@法隆寺) 夏期大学の ある日 >>



climatnara Gunners robinvanpersie