arsenal seveile

法隆寺夏期大学

*7月26日~7月29日 @聖徳会館
c0051781_21295157.jpg

今年は60回目。参加費用3000円 
勤行と法話のあと午前中 2講義。午後 1講義。
スチール椅子に約1時間半
座っているののキツいことー
(聖徳会館前の池。干上がってますな)
c0051781_21412937.jpg

背もたれのパイプが背骨にあたって
寄りかかると痛くてねえ。
痛いんじゃ背もたれにならないじゃん(笑)
パイプをカバーするクッションと ザブトンも必需。
尾てい骨がかなりかなり ははは。
テントの下は簡易休憩所。ほんと簡易。
反対側にはタバコ組のテントがある(笑)
とにかく暑かったんだわさ
(休み時間に長くなれる畳部屋が欲しい)
c0051781_21305849.jpg

あと バスタオルを丸めて
膝の上においておくと楽。年よりくさいが。
施設で簡易的な拘縮予防に教わったのが
こんなところで役に立つとは(笑)
寄りかかって抱っこちゃん状態が楽ちん
・聖徳本堂と羅漢堂
c0051781_21313527.jpg

5回目と10回目には表彰されるんだって。
(施設はこの節目で慰労金でるよ・節目万円)
お昼は。南大門から外へ出るのも遠いし暑いので。
聖徳会館は、東大門の裏手あたりにあります。
あの長~い境内のまんなか辺。
五重塔がある中門から夢殿までの。
どっちへ行くにもそこそこ遠い(笑)
c0051781_21485690.jpg

で。お弁当。事前に申し込むと食券が送られてくる。
メニューは日替わり。ご飯の形態も日替わり。
お稲荷さんとか、ユカリご飯とか、ノリ巻きとか。
テントの下でね。すごく美味しかった。
赤いのは紅ショウガの天ぷら。乙な味♪
c0051781_21512310.jpg

これを付けて主立ったお堂はフリーパスで入れる。
夏期大学でないと公開しないところにも入れる。
だから秘仏拝観の裏技なのー。不純だなあもう。
c0051781_21534433.jpg


ところで。
ガンバレって言ったらダメなの?
言われるとウレシイのはあたしだけか。
だって期待されているような気がして。
オメデタイのだろうか...
か、言われたとき。
何をどうガンバレばいいのか
暗黙のうちに分かっているか...
お。開幕には間に合わせるよー(誰が・何の)
by elsur147 | 2010-08-05 22:50 | climatnara | Comments(4)
Commented by ALEX at 2010-08-05 23:03 x
猛暑の中、お疲れ様でございました。

私は実家が宗教の家だったものですから、
夏休みなどは、よく仏教講座的なものに連れていかれたものでした。
Commented by elsur147 at 2010-08-06 23:47
>ALEXさん
こんばんはー
お久しぶりです。
ねぎらいの言葉、ありがとうございます♪
拝観も何カ所かは、時間が決まっていて、
寺僧に連れられて玉砂利を何往復かするんですよね。
もう少し涼しい季節なら助かるのですが...

ALEXさんのご実家は宗教なのですか、
うちも。父が石川で住職をしております。
祖父の後を叔母が継いだのですが、
寝たきりになってしまったので、脱サラして。

ああ夏休みの仏教講座といえば、
弟がよく行かされておりました。
ときに、京都の西本願寺まで...
袈裟を着て、
丸坊主にもしなければいけなくて、
学校で笑われると、
半べそをかいていた時代もありました~
(と、思い出したら じゎ~ん ^^;)

仏教の講座も講師によって、
話が面白い方など、いろいろですね。
Commented by ALEX at 2010-08-07 01:51 x
なぜでしょうね、むつかしいですね、宗教って。

宗教が戦争や紛争の原因になってしまった歴史を考えると、
本当に意味がわからなくなってしまいますし。

最近の日本は宗教色が薄いような印象もありますけど、
朝のテレビや週刊誌では占いのコーナーが必ずありますし、
宝くじとか、当たるという店にものすごい行列ができたりもしますね。

今後は本当に個人の宗教観が大事になってくるのだろうと思われる、
今日このごろでございました。
Commented by elsur147 at 2010-08-08 01:35
>ALEXさん
こんばんは。
私も日本は宗教色が薄いと思います。なのに
たとえば就職のときなど、オフィシャルな場所で
特定の宗教を信仰していると言うのは
暗黙のウチに御法度なんですよね。不思議。

でも初詣には行き、お葬式は一般的には仏教で、
クリスマスも祝う。それはそれで良いと思いますけど。
私はクリスチャンなので、身内の法要で、
違和感や抵抗を感じることはあります、はい。

宗教から戦争にまで発展するのは。何故?
どの神さまの教えにも背くことなのにね。
宗教戦争は、政治的な事はさておき、
一種のヒステリー現象かな、とも思うのですが。

そう、神さまとの関係は個人的なものだと思うし。
私は神社仏閣に行って、人としての在り方とか、
法話には共感するんですけど、その語る言葉や、
仏像建築などの、創造力を与えてくれるのは
キリストの神さまだと思っております。
時代も国も地域も越え、適材適所ではたらく神。
自分にご都合主義かな(笑)
<< ならステイ ランチのスイーツ >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31