arsenal seveile

東京国立博物館は

行きは鶯谷から。
寛永寺の裏通りは。新薬師寺へ向かう道に似ている。
気のせい気のせい
博物館の左側を歩いて大きな通りに出ると。登大路を思い出す。

帰りは公園を抜けて。
上野へ出る十字路で東照宮の五重塔が見えるので。
あっちは興福寺かと。そりゃ思い込みすぎ。だけど。
南円堂の鈴の音とか東金堂の鐘の音を思い出す。
新芽が出ていた。
c0051781_23594255.jpg

ものすごーく可愛い仏像に出会ったよ。中宮時の。
文殊菩薩立像。愛らしいのなんの。頭におだんご5個つけてる。
サザエさんを立体的に想像したらいいかも。とにかく可愛い。
これが紙で出来てるの。巻物の芯を使っているんだって。
その上に何枚も何枚も重ねて。中宮時の尼さんらしいデザイン。

(写真。ネットでも見つからず)
明治時代とか。博物館に寄託されたので。
展示期間がおわっても戻ることはないです、と言われたときは。
(隣にいた秋篠寺の十一面観音菩薩も同様で)
寂しくなって。仏像が可哀相に思えて。泣きそうになった。
奈良の仏像でなければそんな風に感じないところがミソ(笑)

c0051781_0131048.jpg

枡本のお弁当とチョココロネ。ウチ帰ってから食べた。
上野アンデルセンの隣にあるスーパーには誘惑がいっぱい。
THE GARDENだったかな。紀伊国屋みたいな感じ。
全国のお土産と老舗のお弁当と駅弁がある。

平成館の考古展では。王権のシンボルがぞろぞろ。
三角仏獣鏡。下に神像。上に青龍。一枚欲しい(笑)
c0051781_0222132.jpg

長屋王がお書きになられた「和銅経」など。字あんまり...(これこれ)
今タモリ倶楽部に川お宅が出てる。面白そう~あたしも乗りたい(笑)
分水路に入ってる。こわっ

水といえば。福島の安積疎水に行ってみたい。えらく遠い。
オランダのファンドーレンを招聘して建設。
戦時中は彼のブロンズ像を埋めてかくしておいたんだって。
by elsur147 | 2010-04-17 00:35 | climatnara | Comments(0)
<< アマゾンの誘惑 ノースロンドンダービーは >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31