arsenal seveile

ロビンの回復を祈るよ

オランダのファンサイトに次の写真が出ていたのね。ガックリきているロビンは、
あーあやっちまった、と、呟いているように見えて。これが最新のロビンなら、
応急処置をしたあとのロビンなら。絶望的な表情じゃなくて少しほっとしたり、
かと思えば。俯いているロビンに、落ち込みがぶり返したりもしたのだけど。
c0051781_2221337.jpg

でも。今日はシャキール君の3歳のバースデイだから 「おめでとう」 と。
それが最新の更新になっていたのを嬉しく思ったのでした。きっと間違いなく、
ロビンは回復へ向かっているだろうから、あたしたちも先を見ていかないと。
ロビンがプレー出来るまではロビンの足になるサニャ(役不足~)
c0051781_22303334.jpg

公式にでたのは。足首の靭帯を損傷し、ロンドンで治療するということと。
およそ6週間かかるだろうということ。ということは、今年はもう会えない?(T_T)
ダメダメ。それは言いっこなし。文末にあったこれ。私も心から祈ります。
We wish Robin a speedy recovery and
look forward to seeinng him playing again soon.
c0051781_22334378.jpg

寝る前の祈りの課題です(夕べから)。本当、祈るしかない。祈って待つしか。
前を向いて。回復に専念して。ロビンロビンRobin van persie――――
c0051781_2243112.jpg

神様ロビンをありがとう。
by elsur147 | 2009-11-16 22:48 | football | Comments(1)
Commented by elsur147 at 2009-11-16 23:37
回復へ向かっているだろうからって。
今日は昨日よりマシだろうってことよ。
そういうふうに考えるしかないものね。
過ぎた日を思って悩むより。時間は流れているから。

ほんの一時、悲しく思うときがあっても、
もっと長く思い煩うときがあっても、時はたつので、
先には、きっと喜びが待っていると信じているし、
そうでなくても。それはそれで備えられた道だと思う。
あらためて、浮上できる方法がないか考えるわけ。
今はそう思う。明日はまた凹んでいるかも(すみません)
<< ストライカー足らない? missing robin >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31